映画「ワイルドスピードMAX」の感想(ネタバレ)

2010.12.08 Wednesday カーアクション映画レビュー

■映画「ワイルドスピードMAX」の感想(ネタバレ)



■監督:ジャスティン・リン 
■出演者:ヴィン・ディーゼル ポール・ウォーカー ジョーダナ・ブリュースター ミシェル・ロドリゲス


WOWOWで放送していた映画「ワイルドスピードMAX」を鑑賞。

【映画「ワイルドスピードMAX」のあらすじ】

ロサンゼルス(LA)でトレーラー強奪事件を繰り返し、指名手配されたドミニクは、逃亡先のドミニカでも恋人レティらと同様の事件を起こし続けていた。いつしかレティに当局の手が及ぶと考え、彼女のもとを去ったドミニクだが、LAにいる妹ミアからある衝撃的な報せを受ける。一方、かつてドミニクを追い、今やFBI捜査官となったブライアンは麻薬組織を捜査中にドミニクと再会。2人が追っている相手は同じだとわかるが……。

※WOWOWから引用
-----

【映画「ワイルドスピードMAX」の感想】

このワイルドスピードシリーズは、1の「ワイルドスピード」でこれまで合ったカーアクションというジャンルをより更新するような危険なアクションに挑戦し大ヒット、さらに「ワイルドスピード2」では、よりカーアクションがパワーアップ。しかし、2の続編ではスケジュールが合わないのか、ヴィンディーゼルの出演はなし。

そして再度二人の共演が期待されたシリーズ3作目だが、「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」と題され、舞台は日本の東京へ移る。今回は、ヴィンディーゼルのカメオ出演のみ成功するが、相方のポールウォーカーは出演せず、主役もまだあまり有名ではない若手俳優ルーカス・ブラックが担当する。

今や女優として売れっ子になった北川景子のハリウッド初進出作で興行的にも1億5000万ドルを越える大ヒット作品になり、カメオ出演ながら千葉真一や柴田理恵、真木ようこ、妻夫木聡など日本人俳優も多く参加しているのだが、1からのファンにしたら、主役キャストが全く違うということで物足りなさが残る。

そして、その物足りなさを脱却するべくようやく二人の再共演が実現できたのが、シリーズ4作目に当たる、この「ワイルドスピードMAX」なのだが、二人の共演は良いのだが、カーアクションやストーリーは頭打ちしており、なんとなく過去作を越えきれていない。

今回のカーアクションの舞台は、南米メキシコ、国境に繋がる砂漠や暗い洞窟の中を猛スピードで走り抜けるという、実際に体験したらかなりの迫力がありそうなのだが、終始画面は暗く、閉鎖された空間でどうもスペクタクルさに欠けてしまっている。

最初のガソリンを積んだトラックを積荷ごと走りながら盗むのも、凄いのだがどこかで見たようなシーンで、新しさは薄い。

評価 ★★☆☆☆ (星3つ)

(ストーリのわかりやすさだと、日本に留学した走り屋の物語の前作3作目の方がわかりやすく面白い。この4は、期待があっただけに、凄く中途半端さが残る作品。)

ワイルド・スピードMAX

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

JUGEMテーマ:アクション映画全般
 

映画「デスレース」の感想(ネタバレ)

2010.10.24 Sunday カーアクション映画レビュー

■映画「デスレース」の感想(ネタバレ)



■監督:ポール・W.S.アンダーソン 
■出演者:ジェイソン・ステイサム ナタリー・マルティネス イアン・マクシェーン タイリース・ギブソン ジョアン・アレン

WOWOWで放送していたジェイソンステイサム主演の映画「デスレース」を鑑賞。

【映画「デスレース」のあらすじ(WOWOW)】

2012年、米国。刑務所の運営は民間へ委託され、島1つがまるごと刑務所である《ターミナル・アイランド》には、妻殺しの濡れ衣を着せられた元レーサーのエイムズら、多数の受刑者が収容されていた。ここでは受刑者がレーサーとなって武装車両に乗り、勝ち残るためには他の車を襲ってもいいという死のレースが開かれ、ネット配信で莫大な収益を稼いでいた。エイムズは女性の冷酷な刑務所長ヘネシーにレースへの出場を強要され……。

この映画も前回見たフランス映画「アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ」同様ストーリーは取ってつけたようなもので、みどころは命を懸けたなんでもありの殺し合いのカーアクション。これまでとは違うド迫力のカーアクションシーンにかなり驚く。※スタントマン死んでるじゃないかと思う位。エンドロールでも”マネしないでください”と出るがこれをマネするやつはいないだろう。

よくよく見てみると、監督は、「バイオハザード1」、「エイリアンVSプレデター」などのヒット作を手掛けるポールWSアンダーソンだった。そのせいなのか、B級映画のカーアクションの枠を一枚脱いだような迫力ある映像が光る。特に電車みたいな長くでかい車が出てきたのにはビックリ

評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(エンディングに続編を示唆するものがあるが、このデスレースの続編も作るらしい(?)主役のジェイソンステイサムは、相変わらずのトランスポーターのようなキャラクターですが、カーアクションシーンのサラウンドは凄い!カーアクションが好きな人におすすめの作品。殺し合いのカーアクションなのでちょっとグロいですが)

デス・レース

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

JUGEMテーマ:アクション映画全般
 

Search

管理人の記憶に残るおすすめ作品

Links