「K-POP DREAM CONCERT 2010」の感想

2011.04.14 Thursday KPOP ドリームコンサート

■「K-POP DREAM CONCERT 2010」の感想



■司会:キム・ヒチョル シン・セギョン オク・テギョン
■出演者:少女時代、SUPER JUNIOR、4Minute、SHINee、2PM、T-ara、f(x)、KARA、他

WOWOWで放送していた「K-POP DREAM CONCERT 2010」を鑑賞。

【「K-POP DREAM CONCERT 2010」の感想】

前回の「K-POP DREAM CONCERT 2009」に続き、2010年5月に韓国で行われたという最新?の「K-POP DREAM CONCERT 2010」をチェック。

今回も、司会にスーパージュニアのキム・ヒチョルが担当している。この人は、2008年〜から3年連続だが、相変わらずテンションが高い。

また2010を始め、これまでの過去4年分の”K-popドリームコンサート”を見たため、大分常連の顔も覚えてきた。SUPER JUNIOR 、SHINee あたりはずっと出演しているような気がする。

SHINeeについては、またしても”お姉さんは本当に可愛い”を歌っているし‥。

※以下は確認できた曲目。


「K-POP DREAM CONCERT 2010」の曲目リスト+関連PV動画付】


1.U-KISS   :What ?

2.Gossip Girl    :RAINBOW

3.F.CUZ : Jiggy   ,No One

4.ZE:A   : MAN 2 MAN   , All Day Long  

5.f(x)   : NU ABO



6.DAVICHI :時間よ 止まれ  ※バンド

7.MBLAQ :Y

8.CNBLUE : ひとりぼっち  , Love     ※バンド



9.BEAST : SPECIAL   ,SHOCK  ,MYSTERY

10.SHINee : Ring Ding Dong  , お姉さんは本当に可愛い(Replay)

11.T-ara : Bo Peep Bo Peep




12.4Minute feat.BEAST :Who's Next?

13.4Minute :HUH

14.AFTER SCHOOL :Bang!  ,Diva

15.KARA :LUPIN    、We're With You





16.2PM :Without    、 Don't stop Can't stop

17.Wonder Girls :2 Different Tears



18.少女時代:Run Devil Run  ,Oh!





19.イ・ヒョリ:Chitty Chitty Bang Bang

20.SUPER JUNIOR  ,美人(BONAMANA)  , Sorry,Sorry(Remix Ver.)




一応、個人的に気になった曲目のPVを集めてみましたが、この2010は、かなり豪華というか、女性アイドルグループのポップな曲がやけに耳に残る。

今回出演した中で、バンド形式のスタイルを取っているものは2組で、それ以外はほぼダンス主体の楽曲だ。

個人的には、唯一男バンドだった”CNBLUE”には頑張ってもらいたい。楽曲もいわゆるkpopとは違い、なかなかロックで良い。

そして、ラストのスーパージュニアの「BONAMANA」のメロディラインと振り付けは面白い。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(久々に、美人のイ・ヒョリも出演していたが、KARAを始め、少女時代など他のグループに押されて、印象が薄くなってしまった。個人的に気に入っているWonder Girlsだが、今回曲のコンセプトに合わせて衣装とメイクが大分変わったためか、メンバーの外見のポテンシャルが大分見えてしまった。個人的には2008の時の方がいい女だった。ただ、"2 Different Tears" の曲はビヨンセを彷彿するパワフルな歌で良い。あとKARAの楽曲は全体的にキャッチーで安定感ある。新曲「LUPIN」も良い!やっぱりKARAは日本向けだな。)

KARA/Lupin

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:K-POP
 

Wonder Girls の「So Hot」の歌詞がスゴイ!

2011.04.09 Saturday KPOP ドリームコンサート

■Wonder Girls の「So Hot」の歌詞がスゴイ!



WOWOWで放送していた「k-pop ドリームコンサート2008」を見てからk-popの”Wonder Girls”に嵌りかけたので、ヒット曲をいろいろ聞いてみました。

なかでも、「So Hot」「Nobody」「Irony」「Tell Me」「Different Tears」あたりは、なかなか聞き応えがあることを発見。個人的には今売れている少女時代よりも派手さはないが、こちらの方が良いように思う。かなり洋楽よりですが。

そんななか、「「K-POP DREAM CONCERT 2008」のWOWOWの字幕で「So Hot」の歌詞の内容があまりにも気になったので、書き起こしてみた。音源とともにどうぞ。

■Wonder Girls - So Hot Live!




【Wonder Girls の「So Hot」の歌詞】


なぜそんなに見つめるの

私ってそんなに可愛い?

でもそんなに見つめられると

なんだか恥ずかしい

私が歩くたびに

男たちが振り返る

背中が感じる熱い視線

どうすればいいの

※サビ

私は可愛い

私は魅力的

私はいい女

---

私に集中する視線

言い寄ってくる男たち

もう慣れてもいい頃なのに

いまだに気が重いの

静かに暮らしたい

他の女の子みたいに

ママはなぜ私をこう産んだの?

すごく大変な人生だわ

※ラップ

私の後ろをつきまとう

スポットライト

街にもカフェにもクラブにも

いくつになったら

人気は衰えるの?

セクシーな目 美しい足

まるで女優みたい

どうしようみんな私を好きみたい


ぜひ”サビ”の部分に注目していた頂きたい。

今まで、ここまではっきりとした歌詞は見たことがないようないい女のうれしい悩みが”テーマ”の歌詞だが、この曲の”歌詞”にどれだけ共感できる人がいるのだろうか‥。受け取る人によっては反感を買うような歌詞。

特にサビの三行の歌詞はすごい。思い切った歌詞だなと思う。

日本ではこんな自信満々の直接的な歌詞は、AKB48ではまずないだろう。※詳しくは知らないけど。

ちなみに、”Wonder Girls”のプロデュースは、所属会社のJYPエンターテーメントの創業者でもあるパクジニョンという人が音(作曲)を作っているようだが、この「So Hot」のサウンドメイキング映像がなかなか面白い。

■Wonder girls So Hot process of composition by JYP



評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(モーニング娘のプロデュースをしている日本のつんくではないですが、k-popのガールズサウンドも実際は、こんな感じで”いいおっさん”が音を作っている裏側があったとは、意外と知らない部分で面白い。こういう曲を作れる人ってさすがに普通の人とは感覚が違うのだろう。)


ls ワンダーガールズ / So Hot: 3rd Project 輸入盤 【CDS】

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:K-POP
 

「K-POP DREAM CONCERT 2009」の感想

2011.03.28 Monday KPOP ドリームコンサート

■「K-POP DREAM CONCERT 2009」の感想



■司会:MCモン、ソン・ジヒョ、キム・ヒチョル
■出演者:少女時代、2NE1、SUPER JUNIOR、4Minute、SHINee、2AM、SUPER JUNIOR-M、T-ara、超新星、f(x)、チェヨン、DJ Koo、フィソン、パク・ヒョシン、Jewelry、KARA、MCモン、チャングニ&B.I、キム・テウ

WOWOWで放送していた「K-POP DREAM CONCERT 2009」を鑑賞。

【「K-POP DREAM CONCERT 2009」の感想】

WOWOWで3夜続けて放送していた「K-POP DREAM CONCERT」 。

これまで”2007.2008.”と放送し、3夜目は、「K-POP DREAM CONCERT 2009」。※最新?の「K-POP DREAM CONCERT 2010」は4月10日に放送予定らしい

ちなみにWOWOWで放送していた「K-POP DREAM CONCERT 2009 」は、すでにDVD化されている(K-pop ドリームコンサート2009 【DVD】)から、抜粋して放送しているようで、DVDは収録時間が150分位あるが、WOWOWは、2時間弱にまとめられている。2007.2008のWOWOW版も同様。

たぶん人気のないアーティストもしくは、曲と曲の間のMC?部分がカットされてしまったようだ。なのでコンサートの完全版?を見たい場合は、DVDで観ると良さそう。っといってもKPOPマニアでなければ、人気どころは押さえられているのでWOWOWで十分といえるが。

一応「K-POP DREAM CONCERT 2009」のWOWOW版で確認できた曲目は以下になる。

「K-POP DREAM CONCERT 2009」の曲目リスト

1.T-ara & 超神星 :TTL(Listen.2)

2.T-ara :ウソ(Part.2)

3.f(x) :LA chA TA

4.フィソン: Insomnia

5.フィソン&パクヒョシン: Heal the World

6.4Minute:  Muzik   , Hot Issue

7.SHINee :ジュリエット , お姉さんは本当に可愛い

8.2AM : 友達の告白 、この歌

9.SUPER JUNIOR-M :Super girl

10.Jewelry : One More Time

11.KARA : ミスター 、Wanna

12.MCモン feat.チャングニ&B.I :Indian Boy

13.キム・テウ : 愛の雨

14.少女時代: 願いを言ってみて(Genie) 、Gee

15.2NE1 :I Don't Care  , Fire

16.SUPER JUNIOR :Sorry,Sorry  、君なんだと(IT's You)

17.SUPER JUNIOR,少女時代,SHINee,f(x) :旅に出よう

18.All Cast  :ああ大韓民国


今回もラストでは、2007年と同様、”ALL CAST”での「ああ大韓民国」を歌っている。お決まりなのか。

また、2009年になり、KARA(ミスター)と少女時代(Genieとgee)は、ようやく日本でのリリースされた曲が歌われていて、ちょうど韓国での一年遅れが、日本のブームになっている。

2009年のライブから気になった曲を挙げると、すでに日本デビューしている4Minuteの「Hot Issue」はサビが力強くインパクトがあり耳に残る。

またSHINeeの「お姉さんは本当に可愛い(Replay)」は、2008でも聞いていたためか、この曲も印象に残っている。なぜだかよくわからないが、邦題が”お姉さんは本当に可愛い”というタイトルはすごく気になる。

日本では、お姉さんに”可愛い”という形容詞はあまり使われない。むしろお姉さんは”きれい”の方が一般的でしっくり来る。この辺の違いが韓国の感覚なのだろう。どちらにしても曲のタイトルとしては、日本人として見ないタイトルでひっかかる。

■それとコンサートと全く関係ないが、司会の3人が話している左後ろで、仲良く話すスーパージュニア(SUPER JUNIOR)のイェソン(Ye sung)と少女時代のユリ?が目について気になる。

ユリに声を掛けられ、観客席の方を指差して何かを説明するイェソン。

何かを話した後そっとイェソンの肩に手を置くユリ。仲睦まじい光景だ。

ちなみにユリだけかと思いきや、イェソンはユナ?ともなにやら話したりしている。

そんな二人の会話が気になったのか、同じくスーパージュニアのシンドンが耳を傾けて顔を寄せてくるのだが、外の歓声が大きくて全く聞こえないのか、会話に参加できない。結局、聞こうとして何度もカメラに見切れてしまうのだ。

ライブとは全く関係ないが、このステージ内での男女の攻防が面白い。久々に学校のノリを思い出した。シンドン全然モテないし…ついてない(笑)

ちなみに少女時代のメンバーと親しげに話していたイェソンだが、外見だけでなく歌も相当上手い。

YeSung (Super Junior) - 널 기다리며 (Waiting For You)

ええ声〜してる。さすが芸術的な声帯、芸声(イェソン)という名前がついているだけある。

評価 ★★★★☆ (星4つ)

(今回は、2007.2008で出演していたWonder girls は出ていないが、ライブ以外でも意外な人間模様が見れる「K-POP DREAM CONCERT 2009」は2007.2008よりおすすめ。こんな見方している人はいないだろうけど。ちなみに司会が話している裏でどんな行動を取っているかで、大体のアーティストの人間性がわかりますね。一緒にリアクションを取る人もいれば、ずっとふて腐れたように斜に構えていたり、全く聞いていないで、他のこと考えていたり…。ただノーリアクションだったり。)


K-pop ドリームコンサート2009 【DVD】

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:K-POP
     

    「K-POP DREAM CONCERT 2008」の感想

    2011.03.25 Friday KPOP ドリームコンサート

    ■「K-POP DREAM CONCERT 2008」の感想



    ■司会:パク・スホン、ソン・ジヒョ、キム・ヒチョル
    ■出演者 SUPER JUNIOR、東方神起、少女時代、SHINee、SS501、ポッピンヒョンジュン、ドリームバンド、Bae Chi Gi、Buga Kingz、Peter、Mighty Moutth、MAYA、Thphoon、A'ST1、SUPER JUNIOR-Happy、Epic High、秋山成勲、Wonder Girls、、MCモン、Jewerly

    WOWOWで放送していた「K-POP DREAM CONCERT 2008」を鑑賞。

    【「K-POP DREAM CONCERT 2008」の感想】

    前回の「K-POP DREAM CONCERT 2007」に続いて、2008も見てみた。

    司会進行役は、新たに代わっているが、基本台本?なのか、私情を挟んだトークは健在で、観客置き去りで歌を歌ったり踊ったり、かなり自由な感じで進行している。

    この2008になり、2007ではまだいなかった”少女時代”が参加しているが、「GENIE」や「GEE」といった印象的な曲はまだなく、方向性や曲の世界観もまだ出来上がっていない感じ。

    むしろライバルっぽい女性グループwonder girlsの方が全体的な完成度は高そう。特に「tell me」はやたら耳に残る。「tell me tell me」の言い方がモーニング娘(恋愛レボリューション21)っぽいけど。

    M CONCERT 2008」の曲目リスト】

    1.ドリームバンド(SUPER JYUNIOR,少女時代(テヨン),SHINee): 君に 、旅に出よう

    2.Bae Chi Gi :ナンバースリー

    3.Buga Kingz :Tic Tac Toe

    4.Peter(feat.baby-j):花のように

    5.Mighty Mouth:愛してる

    6.MAYA :ありふれた指輪も

    7.Typhoon :待ってるから

    8.A'ST1 :1234 Back

    9.SHINee :お姉さんは本当に可愛い

    9.SUPER JUNIOR -Happy :料理王

    10.SS501 :DEJA VU   、 Fighter  、 君を呼ぶ歌
     
    11.Wonder girls :So Hot 、Irony 、Tell me

    12.Epik High :One

    13.少女時代: 少女時代  , また巡り逢えた世界

    14.MCモン : サーカス

    15.Jewelry : 黙って  , One More Time

    16.SUPER JUNIOR : 渇き   , Don't Don

    17.東方神起: Purple Line  、Tonight 、Riging Sun


    全体的に言えることだが、K-POPでは日本ではまずないような男女混合ダンスの絡みがよくあり(エグザイル+倖田来未的ではない、教育テレビ用のダンス)、そのダンスのなかで、日本人なら歯が浮いてしまいそうなセリフを歌詞とはいえ結構普通に言い合っていたりして、見ていてかなり恥ずかしくなってくる。

    なんとなく韓国独自の年上の男性に対して女性が呼ぶ”オッパ”という親しみを込めた呼び名があるが、それが男女感の距離をかなり埋めているように、韓国は日本より男女の距離感がそうとう近い。ただ兄妹という関係にしては近すぎて逆に気持ち悪いし、かといってカップルだと思うと、かなり痛いカップルだ。

    特に4.peter(花のように)、9.スーパージュニア(料理王)のダンスは、もし自分がこのアーティストなら「このダンスやらなきゃダメですか?」と振り付け師に何度も尋ねたくなるようなダンスの種類だ。

    評価 ★★★☆☆ (星3つ)

    (いろいろ見ると、やっぱりトリを務めている東方神起はクオリティが高い。そして、スーパージュニアは全メンバーが13人いるらしいが、なかでもメンバーのシンドンはグループのイケメンの方向性とキャラクターが違い過ぎる。TOKIOで言うところの城島君っ的位置にしては、外見が相当偏っている。とりあえず、このKPOP DREAM LIVEはツッコミどころ満載で面白いので、次の2009もチェックしておこう。このコンサートはDVDにもなっているので、WOWOWが見れない人はDVDでもチェックできる。)

    少女時代 vs Wonder Girls Tell me + So hot

    記事と関係ないけど、耳に残り気になるWonder girls の"tell me"の”少女時代”がカバーしている動画を発見。クネクネダンスが…。この動画は中毒性があるので嵌りすぎには注意が必要


    K-pop ドリームコンサート2008 【DVD】

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


    JUGEMテーマ:K-POP
     

    「K-POP DREAM CONCERT 2007」の感想

    2011.03.23 Wednesday KPOP ドリームコンサート

    ■「K-POP DREAM CONCERT 2007」の感想



    ■司会 イフィジェ ユジン
    ■出演者 KARA、SUPER JUNIOR、東方神起、Wonder Girls 他

    WOWOWで放送していた「K-POP DREAM CONCERT 2007」を鑑賞。

    【「K-POP DREAM CONCERT 2007」の感想】

    韓国で2007年に最も活躍したアーティストが出演する(という名目?)韓国最大の音楽の祭典らしいが、この2007年の時点では、現在人気爆発の少女時代は、まだ参加に至っていない。またKARAについても、この時点では期待の新人として紹介されるが、現在の5人編成とは違い、4人編成になっている。(ジヨンとハラがまだいなく、後に脱退してしまうキムソンヒがいる)

    ■[Live] Beautiful Country (아름다운 강산) - Dream Concert 2007

    東方神起は、2007年のこの頃から人気があり、この時はまだメンバー間の確執もなく5人揃っている。その他、日本でも度々名前が挙がるスーパージュニアもすでに人気があるが、超新星やBIG BANGはまだいない。

    その他の韓国アーティストについては、個人的には全くの初見だが、韓国の女性アーティストは、7〜8割方ほぼセクシー路線ということに気づく。

    なかでも、天上智喜、ソ・インヨン、IVY(アイビー)、イヒョリなどは、かなり洋楽を意識したセクシー路線で、ダンスや音楽などブリトニースピアーズ系(ラテン系はホリー・ヴァランス)などが頭に浮かぶ。

    K-POPの特徴として、アメリカ(洋楽)のR&BやHIPHOPが主体になっているように思う。JPOPに比べかなり顕著ですね。

    ■「K-POP DREAM CONCERT 2007」 曲目リスト

    1.Bae Chi Gi :馬耳東風

    2.Wonder Girls : Irony

    3.K.will :左胸

    4.KARA :好きなら : Break it

    5.eru :黒いメガネ 、白い雪

    6.PARAN :彼女と僕は 、 I Lay My Love on You

    7.ユンナ :パスワード486

    8.See Ya :愛に溺れた歌

    9.ソ・インヨン :あなたが欲しい 、教えてほしい

    10.天上智喜:もう一度 OK?

    11.ユンナ.k.will .Wonder Girls.Bae .Chi Gi .MC Sniper .KARA :美しい山河

    12.IVY(アイビー) :Cupido 、誘惑のソナタ

    13.Epik High :Fly

    14.sg WANNA BE:真夏の夜の夢 、僕の人

    15.イ・ヒョリ :Toc Toc Toc ,10 Minutes


    16.SUPER JUNIOR :U   ,Twins

    17,東方神起 :"O" −正 ・反 ・合−  、Rising Sun

    18.ALL CAST :ああ 大韓民国


    個人的に、この中では15.イ・ヒョリがアジア人とは思えない南米っぽい容姿と美人さで良い。※音楽は別として。

    ■2007 Dream Concert Lee Hyori Toc toc toc


    ちなみにこのイヒョリは、Fin. K.L.(ピンクル)という女性グループのリーダーを務めているようだが、そのメンバーの中には、韓国ドラマ「太陽をのみ込め」で御馴染みのソン・ユリがいたという意外な事実を発見。ソンユリも有名な歌手だったのか。

    そんなセクシーなイヒョリだが、CDを発売する度にたびたび盗作問題に巻き込まれることもしばしばで、それが原因で損害賠償訴訟も起きている。

    ちなみに盗作疑惑では、原曲の作曲者から酷似しているとクレームが入ったらしい。その原曲は、ブリトニースピアーズの曲になる。比べてみると解るが、似ている。

    ■Hyori Lee - Get Ya (MV)

    ■do something britney spears lyrics and images



    評価 ★★★☆☆ (星3つ)

    (なぜか普通の音楽イベントのラストにアーティスト全員で「ああ大韓民国」というたぶん愛国歌と思われる曲を歌うのが、面白い。また司会進行役がいて、私情を織り交ぜて紹介するところが、アメリカのイベントっぽい。あとダンスが激しいからなのか口パク(リップシンク)のアーティストが目立つ。)

    K-pop ドリームコンサート2007 【DVD】

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


    JUGEMテーマ:K-POP

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links