韓国ドラマ「輝く星のターミナル」(全16話)の感想(ネタバレ)

  • 2019.12.25 Wednesday
  • 12:34

■韓国ドラマ「輝く星のターミナル」(全16話)の感想(ネタバレ)

 


■監督:-
■出演者:イ・ジェフン チェ・スビン イ・ドンゴン キム・ジス キム・ギョンナム イ・スギョン ロウン(SF9) アン・サンウ イ・ソンウク ホン・ジミン チョン・ジェソン パク・ヒョックォン


【韓国ドラマ「輝く星のターミナル」のあらすじ】

憧れの仁川空港公社に入社して1年になるヨルムは不器用な性格がゆえに数々のトラブルを起こし旅客サービスチームに異動を命じられる。新しい部署で心機一転するつもりが初日から遅刻をしてしまい意気消沈するヨルム。さらに新入社員のスヨンが自分の指導係になったことが気に入らずスヨンに対し反感を抱くが、旅行客に襲われそうになったところをスヨンに助けられ……。

WOWOWから引用

【韓国ドラマ「輝く星のターミナル」(全16話)の感想(ネタバレ)】 

 

イ・ジェフン×チェ・スビン共演のラブストーリー。

 

月-金の朝方に韓国ドラマ枠で放送してたのをたまたま1話録画したら、意外と良かったの見てみた。

 

内容は、過去の事故で車椅子生活を送っていたが、ある特殊スーツ(スーツではないけど)を着用することで健常者のように振舞えるようになれた男性が、職場の空港で知り合った女性と恋に落ちるという話。

 

たぶん「ああ、私の幽霊さま」以来のWOWOWの韓国ドラマを見たと思うが(一応金曜放送分の勧告ドラマはすべて録画はしてるが)、とりあえずこのドラマに対して言えることは、ヒロインが可愛い(顔というかキャラクターが魅力的)のとタイトルの「輝く星のターミナル」という表現からもわかるが、夜景のような綺麗な演出(映像)で撮影されていて、ラブストーリーとしてロマンチックさが非常に良く演出されていて、ときたま、ボ〜っとなるほど、夢見心地感がある。

 

ただ、難点を言うと、設定や一部演出方法は良いのに、全体的にストーリーがイマイチで、思ったほど話が盛り上がらない。

 

その原因は、個人的に男の主役のイジェフンに人としてあまり魅力がない(出てない)ことと、身体障害者が人間離れした腕力を手に入れているにも関わらず、アクションドラマにせずに人間ドラマを重視して、だらだらと描いてしまったところだと思われる。

 

アクションを主体にしたわかりすいヒーロードラマにしてくれれば(男がストーリーを引っ張るような)、もっと全編通して面白いドラマになったと思うが、なぜか空港職員や身体障害者という枠にしっかりはめ込んでしまったばっかりに、活躍の場が非常に限定的で、キャラクターの良さや、本来の設定の良さがかなり失われてしまったと思う。


序盤、ヒロインを事故から守っていたという設定は、ラブストーリーの最初の出会いの掴みとしては、これ以上ない良い入りなのだが、その要素をストレートに膨らませず、覚えてないとか、演出上、彼の私生活(諸事情)をあえて伏せて(全16話もあるから、時間稼ぎするためとはいえ)、徐々に明らかにするような、回りくどい展開になってるせいで、ただただ堅苦しさが増しただけだった。

 

そのせいで、恋愛ドラマなのに、いわゆる恋愛関係が始まらず(ヒロインの方は興味を持つが)、ただ、彼の能力の謎に迫るみたいな、彼の背景やしくみにばかり時間を使って、肝心の恋愛ドラマとしての面白が少ない。

 

そのせいかわからないが、お互いが恋愛関係を意識するまでの間(大体1話から6話位までだろうか)、一時的に盛り上がりそうな感じはあるものの、ただただ間延び感があるだけで、非常に見ててストレスが多い。空港の日々の出来事とか、別に大した話じゃないし。

 

アクション要素が思ったほど活きてない。

 

中盤以降になって、恋愛関係が進み、キャラクターに共感できるようになると、ようやくドラマとして、見れる話になる。

 

 

評価 ★★★☆☆ (星3.2)

 

(まとめ:トータルすると、ヒロインしかほとんど見るところが無かった韓国ドラマ。脚本もダメだし、演出も映像はきれいだが、心情を主題歌(挿入歌)や心のセリフで解説するなど、目の前のシーンに集中させてくれと思うこともしばしばで、大分ウザイ演出もある。その他、上司の態度や行動に日本人の感覚として理不尽なところも多く(多すぎ)、変な職場(国)だなと思う。いろいろ問題はあるが、ただただヒロインのチェ・スビン(ハンヨルム)は可愛い。それに尽きる。)

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

 

 

JUGEMテーマ:韓国ドラマ

韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」の感想(ネタバレ)

  • 2016.11.12 Saturday
  • 17:01

■韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」の感想(ネタバレ)



■監督:ユ・ジェウォン
■出演者:チョ・ジョンソク パク・ボヨン キム・スルギ イム・ジュファン クァク・シヤン パク・ジョンア シン・ヘソン

WOWOWで放送していた韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」を鑑賞。

【韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」のあらすじ】

生まれつき霊感が強く、大人になった今でも幽霊が見えるという秘密を持ったナ・ボンソン(パク・ボヨン)は、人気レストランで調理補助として働いている。奥手で地味な彼女は、片思い中のシェフ、カン・ソヌ(チョ・ジョンソク)に想いを伝えられずにいた。一方、29歳でこの世を去り、未練を残したまま幽霊となったシン・スネ(キム・スルギ)は、ある日、彼女を追う霊媒師から逃げる途中、慌てて憑依したボンソンの体から出られなくなる。スネに取り付かれたボンソンは、急に活発で明るい性格に豹変し、レストランの同僚を驚かせる。スネはそこで出会ったソヌを“探し求めていた男性”と感じ、ボンソンに憑依したままソヌに猛烈アタック。積極的なボンソンにいつしかソヌも惹かれ始めるが、間の悪いことにスネはボンソンの体から抜け出て、ボンソンは内気な女性に戻ってしまう。恋を成就させるため、スネに協力を求めるボンソンだったが…。

WOWOWから引用

【韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」の感想(ネタバレ)】


「私のオオカミ少年」のパクボヨンが主演した韓国ドラマ。

特に最初から見ようと決めていたわけでもなく、なんとなく放送してたある回を見て、面白そうだったので、再放送分を録画してみてみた。

ちなみにこのドラマを見ていたせいで、その間、映画がほとんど見れていない。

さて、その内容の方だが、実は、この「ああ、私の幽霊さま」は、番組情報によると、2015年夏に韓国で放送され、初回から最終回までの全エピソードが同時間帯で視聴率1位を記録したという大ヒットドラマらしい。

ただ、その情報を全く知らずに見たが、見てみるとそのヒットする理由がすぐにわかる。

っというか、このドラマは、主演でヒロインのパクボヨンの魅力(一人二役)に尽きる。※脚本や演出、そのほかも漏れなくいいけど特に。

最近では、新垣結衣のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、新垣結衣の魅力が再評価されて話題になっているが(※見てないけど)、それに匹敵するというか、同じように主演女優の魅力で推されてるドラマといえる。

幽霊に憑依された時の主演のパクボヨンの演技の愛らしさが、超ド級でやばい。これほど女優の魅力が出まくっている作品は、めったにないと思う。※個人的に佐々木希の「天使の恋」以来か。

ちなみに、このドラマ特に最初からこれと言って大きな目的(謎)に向かって進んでいるような話でもなく(幽霊がある理由で成仏できない位)、ただただドタバタ展開で話が進んでいくというスタイルで、それほどストーリーに対しての吸引力が強いわけではないが、ただ、このパクボヨンが憑依されて、シェフを誘惑しだすと、そのやり取りのみで全然見れてしまうほど、演技、脚本、演出の完成度の高い。憑依が解けてしまうと、どこか魅力半減で、早く憑依されろと思ってしまう。

ちなみにそのやりとりだけかと思いきや、話の後半では、幽霊は実は殺されていたという新情報により、全く別のサスペンス的な話に変わっていく。

大抵の恋愛映画(ドラマ)は、当事者の二人が両想いになって、お互いその状況を認め合い、客観的にも事実化すると、それ以上話が伸びなくなってしまうが、このドラマは、そこからサスペンスに話を振って、マンネリから脱してる。しかも、この脇道ストーリーというか隠された本筋の出来も良くできていて、問題解決して幽霊が成仏する最後は、かなり感動がある。

まさかこのドタバタドラマで感動させられるとは思っていなかった。

とりあえず最初から最後まで、本当にこのドラマは良く出来ていると思う。全エピソードを見終わった後の満足度も高い。


評価 ★★★★★ (星5つ)

(まとめ:ドタバタラブコメディジャンルとして完成度が非常に高い韓国ドラマ。主演のパクボヨンの魅力(存在感)が全面に出ているが、脇役キャストの演技力も実はすごい。悪霊に憑依されている犯人の演技は、腹が立つほど憎らしい。最初の好青年のイメージはどこへやら。また、憑依された女性の一人二役演技(霊媒師、警察官)も見もの。ちなみにレンタルDVD版(韓国放送版?)とWOWOW版で話数がどうも異なるようだ、WOWOWは1話60分程度の全16話構成だが、レンタルDVD版は、16話よりも話数が多い。DVDは、1枚に1話あたり30分が2話収録。どうもWOWOW版は、強引に話をくっつけて1話にしてるいるような感じに思える。それかDVD版が1話を二つに分けているのか。真相は韓国放送版を見てないのでわからない。っというか11話だけ大雨の影響で録画失敗したので、再放送を待つかDVDで借りないといけない。BS放送は大雨で映りが悪くなるのなんとかならないものか。)


>>ああ、私の幽霊さま DVD-SET1 [ チョ・ジョンソク ]


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:韓国ドラマ

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

参加中

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
ブログランキング
ブログランキング
  • seo
レイシック病院比較



管理人の最近のおすすめ作品

齋藤飛鳥の良さ出てる!
浜辺美波の良さ出てる!
織田裕二の良さ出てる!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
    pinewood (11/24)
  • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
    管理人 (05/01)
  • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
    まさお (04/30)
  • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
    管理人 (03/15)
  • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
    まさお (03/14)
  • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
    管理人 (03/14)
  • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
    まさお (03/13)
  • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
    管理人 (01/03)
  • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
    管理人 (01/03)
  • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
    葵 (01/03)

recent trackback

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM