映画「凶悪」の感想(ネタバレ)

2016.04.05 Tuesday 邦画 サスペンス/ミステリー/スリラー

■映画「凶悪」の感想(ネタバレ)



■監督:白石和彌
■出演者:山田孝之 ピエール瀧 リリー・フランキー 池脇千鶴 白川和子

WOWOWで放送していた映画「凶悪」を鑑賞。

【映画「凶悪」のあらすじ】

スクープ雑誌「明潮24」の編集部に、ある日、獄中の死刑囚・須藤から手紙が届く。そこには、自分にはまだ3件の殺人を犯した余罪がある、自分は死刑宣告を受けたのに、本来その首謀者たる男は、今なお世間でのうのうと暮らしているのが悔しくて許せないので、その事実をぜひ貴誌で公表して世間に知らしめてほしい、と書かれていた。当初は半信半疑だった記者の藤井だが、取材を進めるうちにそれが本当だと確信するようになる。

WOWOWから引用

【映画「凶悪」の感想(ネタバレ)】


山田孝之主演の実話を基にした人間ドラマ。

「凶悪」という、いかにもなタイトルから選んでみた。

内容は、死刑囚が新たに語った、あきらかになってない過去の悪事(殺人事件)を辿ることになった記者の話。

基本的には、死刑囚目線(実行犯)と記者目線(客観的、証拠集め、証拠探し)の両方から描かれている。

ちなみに序盤は、実行犯目線で始まり凶悪というタイトル通り、人間を人間として扱わないような卑劣行為(殺人等)が描かれていて、常人には、ただただ見ていて、気持ちが不快になった。

しばらく見てて、なんでこんな不快な映像をずっと見させられているのか、そして、自分はなんの利益があって、それをずっと見ているんだと、多少後悔の念にかられた。

その後、記者目線となり、過去の殺人事件の真相解明へと話が進み(謎解き)、それらの事件が実際に起きたと認定できるだけの証拠がようやく集まると、再び実行犯目線となる。

序盤のシーンと繋がるように再び中盤で数々の悪事(殺人や死体遺棄等)が描かれる。ちょうど須藤(ピエール滝)の共犯者の木村(リリーフランキー)という男がメインとなって躍り出てくる。

ただ、このリリーフランキー演じる木村だが、キャラクターに緊張感がなく、殺人や死体遺棄の行為などに罪の意識が微塵も無くほとんどゲーム感覚で行っている。※須藤も同じだが。

そのせいなのか、通常なら目を伏せたくなる暴力行為等が、表現は悪いが、なぜか非常に面白く見えてしまうのだ。

こうしちゃったらいいんじゃない、こうしようよ。みたいな軽いノリで暴力行為をやっている。

よく自分が本当に楽しんでやらないとお客さんにその楽しさは伝わらないよ、という、エンターテメントでの演者の共感表現論みたいなものがあるが、この映画もまさにそれにあたる気がする。

本人たちが心から楽しんでやってるのを見させられると、こちらもなぜか犯罪行為なのに、なんとなく面白く(楽しく)見えてきてしまうのだ。実際、シーンとしては、そういう犯罪をネタ(暴力=SMのSを題材)にしたお笑いコントのようなシーンになっている。おじいちゃんをいたぶるシーン。※そう見えてしまうと言った方がいいかな。

そんな訳で、題材はすごい真面目な話で、最終的には、犯罪と刑罰(被害者は死んでるのに、犯罪者は普通に生きている現実)や認知症の老人介護問題など、いろいろ世間に対する、問いかけを行っている社会派ドラマだが、途中にお笑いコントのようなシーンが混ざっており、なんとも評価が難しい。

個人的には、中盤以降の実行犯目線って特にいらなかったように思います。実際、客観的に描かれる記者目線では、殺人行為は話だけで、細部は謎の部分が多いので、実際にに描かず、話だけ聞かせて、後は、視聴者の想像に任せてもいいんじゃないでしょうか。

結果、その部分が面白くなっちゃってるわけだし。


評価 ★★★☆☆ (星3.3)

(まとめ:ピエール滝&リリーフランキーを犯罪者に選んでしまったキャスト(人選)ミスの人間ドラマです。シリアス演技は、当たり役のように良いのだが、この二人は、ある種、笑い(コメディ演技も出来る)の面白さをわかっている人たちで、そういう方向であきらかに一部演じてしまっているため、非常にコント色が強く出てしまった。それに対して、監督は、その空気感に全く気付かなかったのか、それをあえて良しとしてしまったのかはわからないが、とりあえずシーンが使われている=OKを出してしまった時点で、映画監督としてのそっちの感覚に疑問が残ります。こういうテーマで遊んだらダメでしょう。作品通してみた時に、中盤の部分(コントのみ)が異様に浮いちゃってるもん。)




どこの世界に

出所した後で

組に金入れるヤクザが

いるんだよ

ありえねえだろ


-?



お前んとこの頭

俺がぶっこんでやっから


-?


善悪どうでもいい

-?


親から受け継いだ土地に

あぐらをかいて

仕舞いには借金まみれ

そんなどうしようもない老人が

次から次へと現れる

そいつらをただ殺すだけで

金が溢れてくる

まるで油田だよ


-?



凶悪 【DVD】


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:邦画

スポンサーサイト

2018.04.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links