映画「フォーカス」の感想(ネタバレ)

2016.07.02 Saturday 洋画 サスペンス/ミステリー

■映画「フォーカス」の感想(ネタバレ)



■監督:グレン・フィカーラ
■出演者:ウィル・スミス マーゴット・ロビー ロドリゴ・サントロ ジェラルド・マクレイニー B・D・ウォン アドリアン・マルティネス

WOWOWで放送していた映画「フォーカス」を鑑賞。

【映画「フォーカス」のあらすじ】

超一流の詐欺師ニッキーは同業者たちを束ねる集団のボス。ある日、彼は高級ホテルのレストランで女性詐欺師のジェスと出会う。彼女はニッキーを騙そうとするが、逆に彼の詐欺のテクニックに魅了されてしまう。結果、ニッキーの詐欺一味に加わったジェスはめきめきと頭角を現わし、やがて彼の信頼を得るように。だが、最後の大きなヤマに勝った後、ニッキーは姿を消してしまう。数年後、2人は思わぬ形で再会するのだが……。

WOWOWから引用

【映画「フォーカス」の感想(ネタバレ)】


ウィル・スミスとマーゴット・ロビー共演のロマンティッククライムサスペンス。

ウィルスミスが主演していたので見てみた。

ウィルスミスの作品は、作品によるが、意外とその世界をきっちり?描いてくれるというか、テクニック等をしっかり描いて見せるという部分がある。

かなり前だが、「最後の恋のはじめ方」では、恋愛カウンセラー役を演じていて、恋愛のテクニック(ノウハウ)みたいなものを実地的に見せていたが、この「フォーカス」では、役柄が詐欺師になり、今度は恋愛ではなく(恋愛も含むだが)、詐欺のテクニック、その際の人間の心理(本質)などを隠すことなくおおっぴらに解説している。※実際にスリテクニックは、マネするだけで利用できてしまう物もある。

この辺は、ウィルスミスのテクニック系作品傾向として毎回見どころ。

ちなみに内容も序盤は、テクニックを説明して、ノウハウで話をリードしながら、物語へと誘い、視聴者は、その得たノウハウを事前情報として、先を読んでいくことになるが、それをきっちり毎回裏切ってくれるというか、よく計算されたつくりになっている。

そして、最後は、今までのテクニックを否定するというか、愛という本質(何が大事か)に気付くような流れになっている。


評価 ★★★☆☆ (星3.8)

(まとめ:詐欺師の手法を知りたい方(人間のしくみが知りたい)にはおすすめの良作恋愛?サスペンス。上記に説明したような展開で、最初から最後まで安定して楽しめます。もしかしてウソついてる?と登場人物を疑い始めたら、もう嵌ってしまった証拠です。そして、ビジネス(詐欺)も恋愛が絡むと一筋縄でなくなる。この映画好きなら、「最後の恋のはじめ方」もおすすめです。)



脳は物事を

同時に処理できない


-?


注意をそらせば

なんでも盗れる


-?



ペテンがバレても

絶対に認めないこと


-?



手を見るように仕向ければ

近寄れる

目を見れば相手も見る


-?


賭け続ける

-?



情は命取りになる

この世界には

無用のものだ


-?

いつもウソばかりで

何が真実か分からない


-?




>>フォーカス(Blu−ray Disc)


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

スポンサーサイト

2019.09.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links