映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」の感想(ネタバレ)

  • 2016.07.07 Thursday
  • 22:33
■映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」の感想(ネタバレ)



■監督:クリストファー・マッカーリー
■出演者:トム・クルーズ ジェレミー・レナー サイモン・ペッグ レベッカ・ファーガソン ヴィング・レイムズ ショーン・ハリス アレック・ボールドウィン

WOWOWで放送していた映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」を鑑賞。

【映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」のあらすじ】

スパイ組織“シンジケート”は、“ローグ・ネイション(ならず者の国)”とも呼ばれ、米国のCIA、旧ソ連のKGBなどの元メンバーで構成される危険な組織。CIAに協力している秘密組織、IMFの工作員イーサンだが、IMFがCIAから解散を命じられた上、自ら“シンジケート”の罠にはまって大きな痛手を受ける。イーサンは味方か敵か分からない謎の美女イルサを自身のチームに迎えつつ、“シンジケート”の打倒に挑む。 

WOWOWから引用

【映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」の感想(ネタバレ)】


トムクルーズ主演の人気シリーズ「ミッション:インポッシブル」の第5弾。

WOWOWで初放送していたので見てみた。

知らないうちに「ミッション:インポッシブル」シリーズも5作目になったようだが、パート1は、サスペンス、パート2はジョンウーのアクション、パート3から正統派?に戻り、JJエイブラムスが監督&製作に参加し、パート4(ゴーストプロトコル)、今回のパート5(ローグネイション)と引き続き製作に名を連ねている。

個人的には、正統派路線に戻った?パート3とパート4は、それぞれ見せ場があって、結構良かった印象があるが、このパート5は、WOWOWのページでは、シリーズ最高傑作に仕上がったと書かれているが、個人的には、悪くはないけど、それほど良くもないといった印象だ。

まず、印象として大きな(スペクタクルな)アクションの見せ場が、前作、前々作に比べるとないと思う。

パート3は、橋で戦闘機とのバトルみたいなのあったし、パート4は、迫り来る砂嵐があった。

それに比べて、パート5は、序盤にある離陸する飛行機の外部に掴まるトムクルーズのシーンは、リアルスタントはすごいが、その後のアクションは、この時代では、意外と普通規模のカーチェイスとバイクチェイス。劇場の舞台裏での肉弾戦や水中シーンはあるけど、それはまたいわゆる見せるアクションとは違うし。

っということで、パート5は、過去作に比べるとアクションとしての印象的な見せ場はない。

かと言ってストーリーでひきつけるだけの吸引力があるかというと、いろいろ練ってる感はあるけど、それが物語の単純な面白さにつながっているかと言うと、そうでもない。なんか映像は動くけど、感情が付いていかない。

それと、映画を見たときに一番大事な最初のシーンを見たときに思う、これからミッションインポッシブルという世界観が始まるんだ!というワクワク感みたいなものが、映像からほとんど感じなかった。なぜか置き去りにされている感があった。トムは飛行機乗ってるけど、オレ乗ってない。

同じような娯楽映画で比較するなら、最近なら「ターミネータージェネシス」の方が断然良い。最初のワクワク感もあったし。※橋のシーンでバスがひっくり返る、一応の大きな見せ場があるし、ストーリーも中盤までいいし。

また、たぶんこのパート5(ローグネイション)の問題は他にもあって、悪役(ラスボス)の印象の薄さだろうか。

例えば、パート3のフィリップ・シーモア・ホフマンなどは、いかにも悪役という感じがあったが、このパート5は、登場しても誰やねんという印象しかない。キャストの顔見ても誰だかわからない。

別に名前はわからなくてもいいんだけど(有名俳優じゃなくても)、例えば、007の「カジノロワイヤル」のマッツ・ミケルセンみたいな、名前しらなくても、見た目だけで、悪そうな感じ(存在感)が伝われば、いいんだけど、そういう感じでもない。少しインテリな感じ。

インテリなので恐怖感は、少ない。一応部下殺したりしてるけど。結局、見終わった後にあんまり印象に残らない。

あと、アレックボールドウィンがCIA長官?役で出てるけど、こちらもミッションインポッシブルの雰囲気としては、なんかイマイチですね。

なんだろう今回は、配役かな。パート4では大活躍してた、ジェレミー・レナーも、あんまり見せ場となる出番ないし。


評価 ★★★☆☆ (星3.5)

(まとめ:期待すると、期待した分だけそれを超えてこないシリーズ5弾。物凄く悪すぎるわけでもなく、普通に見れるけど、ただただ、地味になった感じがします。)


こういう時に

なんで4WDなんだ

お前が選んだ


-?



政治に”同盟”はない

”共通の利益”だけだ


-?


>>ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:アクション映画全般

スポンサーサイト

  • 2020.07.09 Thursday
  • 22:33
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング
    ブログランキング
    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM