映画「謎解きはディナーのあとで」の感想(ネタバレ)

2016.10.22 Saturday 邦画 サスペンス/ミステリー/スリラー

■映画「謎解きはディナーのあとで」の感想(ネタバレ)



■監督:土方政人
■出演者:櫻井翔 北川景子 椎名桔平 中村雅俊 桜庭ななみ 要潤

WOWOWで放送していた映画「謎解きはディナーのあとで」を鑑賞。

【映画「謎解きはディナーのあとで」のあらすじ】

休暇のクルーズでシンガポール行きの豪華客船“プリンセスレイコ”号に乗り込んだ、令嬢の麗子とその執事の影山。久々の休みに何をしようかと心を躍らせる麗子だったが、それも束の間、船から奇妙な遺体が海に落とされ、犯人からの声明文が届く。船がシンガポールに到着するまであと5日。それまでに犯人を捕まえなければ、新たな犠牲者が出るだけでなく、犯人も逃がしてしまう。影山と麗子は事件の真相解明に乗り出す。

WOWOWから引用

【映画「謎解きはディナーのあとで」の感想(ネタバレ)】


櫻井翔と北川景子が共演した人気TVドラマの劇場版。

 


北川景子のドラマ「ヒポクラテスの誓い」がWOWOWで始まったことに関連してだと思うが、WOWOWで「謎解き〜劇場版」が再放送してたので見てみた。

ちなみにフジテレビ(地上波)で放送してたドラマ版の方は、すでに視聴済みで、普通に面白かった。

それでこの劇場版だが、物語のスケールこそ少し大きく(豪華客船借りてる)なったが、基本、やってる内容(テンプレート)はドラマ版と変わらない。俳優も映画版ということもあり脇役が豪華。

ただ、この映画の見どころ(目的)は、執事(櫻井翔)とお嬢様(北川景子)の掛け合いにあると思うので、個人的には豪華さとかドラマ版程度あれば、なんら問題ない。

北川景子もこの謎解きシリーズの時は、金持ち設定で衣装やメイクが華やかで、一般的な役をやってる時よりも魅力が出ている。刑事とお嬢様の二面性がより良い。

ちなみに、桜庭ななみが、この劇場版で加わっていて、ジャズシンガー役をやっているのだが、歌ってるシーンが完全に外人の歌手のCDに口パクで合わせてるだけで、かなり映像に違和感がある。

この謎解きシリーズは、ある種、世界観がギャグなので、そういう口パク感をわざと全面に出した新手のジョークなのかと理解したが、意外と感動シーンにも口パクを使ってたりするので、シーンとしてはえらい微妙だ。ギャグでやってるのか、真面目なのか、その辺はっきりしてもらいたい。全体で見て、そこのシーンだけ妙に浮いている。ギャグとして処理するには、真面目にやってるし。



評価 ★★★☆☆ (星3.6)

(まとめ:北川景子ファンなら見といて損なしの謎解き〜劇場版。このシリーズは、ドラマ版で作られた一話完結型の謎解きミステリーのテンプレ(設定)の完成度が非常に高いので、この世界観が好きなら(気に入れば)劇場版も安心してみれる。劇場版になったことで、ドラマ版と変わりすぎて、面白くなくなってしまうようなものでもない。なぜなら、櫻井翔と北川景子が出演していて、二人の掛け合いがあれば、ほぼこの作品の90%は成立してると思われるので。個人的には、この劇場版に拘らずにまた、地上波で第二シーズンとかやって欲しい。相棒シリーズじゃないけど、いくらでも作れそうだし。)



最後はボンボヤージュって

笑顔で送り出すだけですから

”良い旅を”(ボンボヤージュ)


-?


今自分が輝ける場所で

精一杯生きる

それが人間にとって

一番幸せな人生なのだと言うことを

お忘れなきよう


-?


>>映画 謎解きはディナーのあとで スタンダード・エディション 【Blu-ray】


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:邦画

スポンサーサイト

2017.12.10 Sunday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links