映画「劇場霊」の感想(ネタバレ)

2016.11.09 Wednesday 邦画 ホラー

■映画「劇場霊」の感想(ネタバレ)



■監督:中田秀夫
■出演者:島崎遥香 足立梨花 高田里穂 町田啓太 中村育二 小市慢太郎

WOWOWで放送していた映画「劇場霊」を鑑賞。

【映画「劇場霊」のあらすじ】

芸能事務所に入って5年になるのに役に恵まれない若手女優の沙羅。ある日、彼女は気鋭の演出家・錦野の新作舞台に端役で出演することに。演目は若さを保つために少女の生き血を浴びて生きていた実在の女性貴族エリザベートの生涯を描く「鮮血の呼び声」。舞台にはエリザベートの内面を映し出す分身の人形が置かれ、その前で沙羅や主演の葵、香織らが火花を散らし連日稽古に打ち込むが、スタッフの変死事件が発生してしまい……。

WOWOWから引用

【映画「劇場霊」の感想(ネタバレ)】


「リング」の中田秀夫監督がAKB48の島崎遥香を主演に迎えて描いたホラー。

去年の劇場公開時にCMで見て気になっていたのが、WOWOWで初放送してたので見てみた。

今作では、AKBの島崎遥香が主演しているが、実はちょうど3年前に公開していた同じAKB出身の前田敦子を主演に迎えたホラー「クロユリ団地」も同じ中田秀夫監督作品。

「クロユリ団地」は、ウィキペディア情報だと興行収入1位になったりとかなりヒットし、当時もそれなりに話題になっていた記憶があるが、二作品続けて、ホラー作品で中田秀夫監督がAKB出身メンバーを主演に迎えたのには、過去作「クロユリ団地」のヒットが影響したからなのかと勝手に想像してしまう。

ただ、そんなAKBメンバー二発目のホラー「劇場霊」に関しては、特に公開後に物凄くヒットしてる(していた)という情報は聞いてない。

その一般評価があってるのかどうかはわからないが、実際に見てみると、その波風が立っていない評価も頷ける内容。

「クロユリ団地」は、多少の怖さはあったと思うが、この「劇場霊」は、全くと言っていいほど、その恐怖が無い。

主演の演技がどうこうという問題ではなく(むしろ島崎遥香は頑張っている方、一応彼女目線で見れる)、肝心のホラーとしての恐怖演出が不発に終わっている。部屋を真っ暗にして、サラウンドとかもしてみたのに。世界観が弱くて全然怖くない。

同じ監督の作品(リングの恐怖はどこいった)でここまで、駄作になるのかと思うほど、出来がひどい。

ちなみにアイデアの段階では、それほど悪くない内容だとは思う。

例えば、ヴァンパイアは人間の血を吸うと若返るという特性があるが、この映画では、怨念を持つ人形が人間の生気を吸うと、次第に人間のように血が通い肉体化していくというテーマで恐怖を描いている。自分の記憶では、ここまできっちりしたのは、なかったかなと思う。

活字で読めば、そこの変化は結構な恐怖があると思うが、これを映像化したときに、人形が直接襲ってくる(CG+実写)という表現の恐怖映像の出来が非常に弱い。

まず、実際の人形を使う点では、結局人形じゃん(動かされてる)という部分を超えられないし、CGで描くと、恐怖というよりどこかモンスター的な方向(動きが機械的でそこかターミネーターっぽい?)にいってしまって、日本人が思う生々しい恐怖(貞子)とは違った感じになってしまっている。かと言って、生身の人間が演技してる、半人形状態は、それはそれで、人間入ってるのバレバレで、どうしようもない。

ここの基盤(見せ場)がどうしようもないので、怨念がどうという以前に、ほとんど最後は、モンスター(人形)退治のような話で終わっている。また全体を通して心理的恐怖がほとんどない(感じない)というのも、ダメな部分だろう。

なぜ土砂崩れに巻き込まれて死んだ女性の人形を作ったら(たしか)、人間を襲って殺すほどの過度の怨念を持ってるのか動機が弱い。怨念化するほど、人間関係でひどい仕打ちや状況にいたような感じでもないし。???

ちなみに、シーンとして気になったところで、人形に生気を吸われて殺される足立梨花がその最中に小さい声でしゃべりながら友人(島崎)に対して謝るシーンがあるが、生気を吸われながら同時にしゃべるって、どれほど暇(余裕)なんだよって思ってしまう。その間に逃げればいいじゃん。どことなく死にキャラに対する予定調和な展開があるので、見てて急に冷めます。あ、この人死ぬのね、と。


評価 ★★☆☆☆ (星2つ)

(まとめ:ホラー的(演出)にこけたAKBメンバー主演中田秀夫監督ホラー第2弾。島崎遥香目当て以外でなければ、特に見る必要はないかなと思います。意識的にそうなってるのか、たまたまそうなのかわからないが、AKBの島崎遥香本人の状況と多少シンクロしたような内容(役柄:女優)です。タイトルは劇場霊ですが、別に劇場に取り付いてる霊ではなく、人形に取り付いてる霊がたまたま劇場に来たので、正しくは、人形霊ではないかと思います。まー何も知らない人にとっては、劇場にいた霊とも思えなくないですが。)


ちょうだい ちょうだいって

あげないんだから


-?


>>劇場霊 プレミアム・エディション(DVD)


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:Horror

スポンサーサイト

2018.05.20 Sunday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links