映画「リメイニング」の感想(ネタバレ)

2017.04.08 Saturday 洋画 ホラー/スリラー

■映画「リメイニング」の感想(ネタバレ)



■監督:ケイシー・ラ・スカラ
■出演者:アレクサ・ヴェガ ショーン・サイポス ジョニー・ペイカー イタリア・リッチ ブライアン・デチャート リズ・E・モーガン

WOWOWで放送していた映画「リメイニング」を鑑賞。

【映画「リメイニング」のあらすじ】

ダンとスカイラーの結婚パーティーが催され、2人を祝福しようと多くの友人、知人が集まっていた。そんな時、出席者が次々と倒れ、魂を抜かれたように死んでしまう。パニックに陥る会場に、今度は爆音が轟く。何事かと外に出たダンたちは、旅客機がバラバラになって墜落するさまを目撃する。やがて地面が揺れ、雷鳴が響き、大粒の氷塊が降り注ぐ。ダンたちは世界の終わりのような光景の中、必死に安全な場所を求めるが……。

WOWOWから引用

【映画「リメイニング」の感想(ネタバレ)】

「ドニー・ダーコ」や「カンパニー・マン」の製作を務めたケイシー・ラ・スカラが製作・脚本・監督・原案を手掛けたというスペクタクルパニックホラー。

新約聖書の最後の審判をテーマに描いたというので見てみた。 ちなみに、最後の審判とは、キリスト教で、神に救済されるものと、そうでないもの(永遠の死)をより分ける出来事のこと。

内容の方は、神に救済されず、地上に残ってしまった人たちを描き、信仰についてもう一度考えるというものだが、この作品は、キリスト教の意外と深い?ところまで描いており(予定説)、キリスト教を理解するには、良い素材だと思う。

キリスト教とは、外面的な行動を一切問わない、内面(信仰心)のみの宗教であり、神に救済されるかどうか(選ばれるかどうか)は、地球が誕生する以前に神によりあらかじめすでに決められていて(予定説)、選ばれるためには、そこに生きる人間の意志や行動には一切関係が無く、教会に通おうと、正しい行いをしようと、救いとは一切関係がない。本来はそういう宗教。

ただ、すべての人間に救いの手が伸びている。※ちなみにこの救済の手も今生きる現代人にまで伸びているかどうかは、実は微妙という話もある。パウロのローマ人への手紙で、ローマにいる信仰心を持つ人は、対象となっているようだが、それ以外に対しては、何も書かれていないらしい。

ちなみにこの映画の中でも、子供の時から教会に通っている人間が救われていなかったり、説教をする神父ですら地上に残されている状況がしっかりと起きている。キリスト教にとって一番大事なものは、行動ではなく、内面的信仰心。外面的行動は一切関係ない。

また、この内面的信仰も、キリスト教を誰かから教えられたから、信仰を手に入れるというのでもなく(努力したから得る訳でもなく)、ある時急に啓示のように天から舞い降りてきて、信仰心をまとわされるという感じで、信仰心を手に入れるというものらしい。※キリスト者の告白によれば。

信仰を持った人にとっては、信仰心は持ちたくない(断りたい)と思っても、信仰心を持ってしまった以上(持たされた以上)、キリスト者(神に使えるもの)として、それに伴った行動を取らされるというらしい。決して、そこに神に選ばれたものだからといって、人間としての迷い(煩悩)がすべてなくなるという訳でもない。引用するなら旧約聖書の預言者エレミヤと同じように。

ちなみにこの映画では、そこまでは描かれていないが、とりあえず、啓示(信仰心)が舞い降りるという感覚は、描かれている。ただ、一度最後の審判で、弾かれてしまった人が、その後に信仰心が降りてきたからといって、救済されるかどうかは、謎です。

この映画は、中盤まではなかなか良いが、途中から安易にホラーテイストを入れてしまった部分は、個人的に単なるB級ホラー映画に落ちてしまったかなと思う。この作品は手持ちカメラ撮影(主観)を使ったり、普通に客観撮影したりで安い映画なのか、ちゃんとした映画なのかスケールがよくわからない。

あと、キリスト教は、悪魔が実在として全面に出てくると、なんか宗教の本筋からズレて話がこじれてくるように思う。


評価 ★★☆☆☆ (星2.8)

(まとめ:最後の審判をテーマにしたパラノーマルアクティビティ風B級ホラー。キリスト教の世界観に興味がなければ、スルーでいいかも。とりあえず、聖書をあまり知らない日本人と聖書の世界観で生きてる欧米人では、この映画のとらえ方(見方)は全く違ってくると思う。最近思うのは、日本人と欧米人では、生きてる背景(前提)が全然違うんだなということ。)


失いそうになって

気付くのは愛じゃない


-?


自分は信仰のある人間だと

言い聞かせて満足してた

当然それではダメだった


-?


>>リメイニング [DVD]


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:Horror

スポンサーサイト

2017.06.24 Saturday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links