映画「Mr.&Mrs. スパイ」の感想(ネタバレ)

2018.01.23 Tuesday 邦画 コメディ/お笑い

■映画「Mr.&Mrs. スパイ」の感想(ネタバレ)



■監督:グレッグ・モットーラ
■出演者:ガル・ガドット/ジョン・ハム/ザック・ガリフィアナキス/アイラ・フィッシャー/マット・ウォルシュ/メアリーベス・モンロー

WOWOWで放送していた映画「Mr.&Mrs. スパイ」を鑑賞。

【映画「Mr.&Mrs. スパイ」のあらすじ】

郊外で子どもたちと暮らす平凡なジェフとカレンのギャフニー夫妻。ある日、彼らの隣に美男美女で性格も満点なティムとナタリーのジョーンズ夫妻が引っ越してくる。だがジェフが夫妻を歓迎する一方、カレンは完璧すぎる2人への疑いを深めていく。その矢先、引っ越しのあいさつでティムがくれた置物の中から盗聴器が見つかり、ジェフとカレンはジョーンズ夫妻の正体を確かめようと、留守を狙って彼らの家に忍び込むのだが……。

WOWOWから引用

【映画「Mr.&Mrs. スパイ」の感想(ネタバレ)】  

「ワンダーウーマン」のガル・ガドット出演のアクションコメディ。

番組の予告編でなんとなく面白そうだったので見てみた。

内容は、郊外で暮らす平凡な夫婦(子供たちは遠くの学校へ?)の隣人として、郊外には似つかわしくないスタイリッシュなある夫婦が引っ越してきて…という話。

邦題タイトルですでに「Mr.&Mrs. スパイ」(原題は”Keeping Up with the Joneses”)と正体がすでにネタバレしているが、実際にこの事実がちゃんとわかるのは、実は開始30〜40分してからと結構あとなので一応、表向きは、この部分も物語の謎のひとつとして描いている。

しかし、邦題はその辺もほぼ無視したネタバレタイトルとなっている。こういうタイトルのつけかたはどうだろうか。もちろんコメディなので、それほど重要という訳ではないが、隣人はスパイだとはじめからわかったうえで見るのか、一体何?と他の選択肢も想像しつつ見るのかでは、感動は大分違ってくると思う。

まー最近の映画は予告編のCMの時点で、ほぼ内容と傾向(ジャンル)がわかるようにはなっているけど、それによって映画を無知状態から100%楽しむ、楽しみ方は減っているなと思う。

ちなみに、スパイではあるが、味方か敵かという部分で、ひと盛り上がりあるので、ストーリーは、この手のコメディ作品としては、意外と飽きさせないような感じに上手く編集がされている。



評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(まとめ:コメディ寄りではあるが、一応バランスは保ってるアクションコメディ。主人公夫婦のキャラクター(主に夫)がそっち(コメディ)に大きく傾いているキャラなので、シリアスな映画の空気感はない。物語の中で人が死のうが生きようがあまり気にならない世界観で、悪役(ボス)も力の抜けた感じで完全にコメディ映画ならではのキャラクター。しかし、コメディに偏りすぎることも無く(ギャグやジョークの押し売りで見てて飽きてくることはなく)、アクション映画作品としてのバランスは、保ってる方。特におすすめ映画ではないが、暇なら見ても良いかなレベルです。まだ新作の大作映画とかで見ていない作品があるなら、そっちを見た方が良いですけど。個人的にはそれほど悪くは無い。)


大便を恥ずかしがる人もいる

僕も時々そうだ


-?


イギリスと違って

歯並びが悪いのは

許されない


-?

>>Mr.&Mrs.スパイ ブルーレイ&DVD


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

JUGEMテーマ:アクション映画全般

スポンサーサイト

2018.11.13 Tuesday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links