映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」の感想(ネタバレ)

2018.08.03 Friday 洋画 人間ドラマ/ヒューマンドラマ レビュー

■映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」の感想(ネタバレ)


■監督:ジャン=マルク・ヴァレ
■出演者:ジェイク・ギレンホール ナオミ・ワッツ クリス・クーパー ヘザー・リンド ジュダ・ルイス


【映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」のあらすじ】

NY。妻ジュリアの父親フィルが経営する投資銀行で働くデイヴィスだが、妻が運転する車で出社する途中、彼女は事故死してしまう。デイヴィスはそんな悲劇を機に、自分がジュリアを愛していなかったと感じるように。そんなデイヴィスは、自販機から商品が出てこなかったと苦情の手紙を送ったのを機に、自販機を管理する会社で苦情処理係をするシングルマザー、カレンと知り合い、彼女やその息子クリスと交流するようになるが……。

WOWOWから引用

【映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」の感想(ネタバレ)】 

 

 

「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・ヴァレ監督がジェイクギレンホールを主演に迎えた人間ドラマ。

 

タイトルとジェイクギレンホールに惹かれて見てみた。

 

タイトルから淡いラブストーリーモノかと想像していたが、実際は、妻を事故で亡くしたことから急に物への破壊衝動に駆られていく変わった主人公の話だった。

 

ラストこそ、妻が生前書いたとされるメモに書かれた「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」という言葉に胸を打たれる淡いラブストーリーのような映画(オチ)になっているが、実際は、原題に付けられた”破壊”(Demolition)というタイトル通り、とにかくいろんな物を壊していく(解体する)のが印象的な映画。

 

この映画では、水漏れした冷蔵庫に始まり、テーブルや家具、最終的には家(自宅)までブルドーザーで破壊(解体、分解)していくが、ここまで極端な破壊行動では無いにしろ、人間は、大なり小なり衝動的にモノを壊したくなる瞬間が誰にでもあると思うので、この主人公の気持ちは理解できなくもない。※やり過ぎではあるが。

 

この突然の破壊衝動が妻を亡くしたショックから来る空虚さを埋める役割になっている。

 

それと妻を亡くしたのに何も感じないことから、本当は愛していなかった疑い、無感情な振舞い(普段と変わらない行動)をするようになるが、それによって彼が実は変人(サイコパス?)だったのかと思いそうだが、個人的にはなぜかそういう感じはしなかった。

 

ちょっと度は過ぎるが、もし仮に彼がサイコパスで全く妻を愛してなかったとするなら、もとから結婚すらもしていなかったと思う。

 

そもそも、愛してる、愛してないという類の感情は、あるようでないようなもので、愛してなかったと思えば、そう感じるし、愛してると思えば、そう思うようなモノ。ただ、その時の状況(縁)が大きい。

 

結局、この映画の結論でも、破壊衝動を動機としつつもそこを経ることよって、新たな妻の情報を得たことによって、自分も愛してたことを思い出すという流れになっている。最初からなんとなくわかりきっていたことではあるけど。

 

まー周りにいる人からすると破壊衝動に駆られる人間はただただ迷惑な人ではあるけど。

 

ちなみにジェイクギレンホールは、人間の内に秘めた狂気(突然何をするかわからない行動)を演じさせるとホントに良く合う。

 

 

評価 ★★★☆☆ (星3.4)

 

(まとめ:狂気なジェイクギレンホールが見れる人間ドラマ。ラブストーリー的な良さはないが、シュールなコメディ映画として見ると、ちょっと面白いところはある。ちなみにセリフは意外と秀逸で、脚本家が感じている人間の狂気な中にある人間のアホさ(笑い)に対して大分皮肉が込められている。狂気というものに対してただ恐怖するだけでなく、ちょっと違った角度で冷静に見ると意外とただのバカに見えるということ。特にファ○クに関する指摘はまさにその通り。ブルトーザーで家を破壊するのも、動機こそ、妻が死んだことによるショックという理由があればこそ共感は保たれるが、それが無くなったらただのバカでしかない。何でもやり過ぎ感というのは、バカと直結している。)

 

 

 

妻を亡くした男は”やもめ”

 

親を亡くした子供は”孤児”

 

だが子供を失った親には

 

呼び名がない

 

あるべきじゃない

 

-?

 

 

 

感情を出さないのは

 

強さの証だ

 

-?

 

 

女性の下着には

 

個室を与えるべきだ

 

-?

 

 

”ファック”はいい言葉だが

 

多用すると価値が下がるし

 

バカに聞こえる

 

-?

 

 

>>雨の日は会えない、晴れた日は君を想う[Blu-ray] / 洋画

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

 

JUGEMテーマ:洋画

スポンサーサイト

2018.08.20 Monday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links