連続ドラマ「石つぶて 〜外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち〜 」の感想(ネタバレ)

2018.11.03 Saturday WOWOW ドラマ

■連続ドラマ「石つぶて 〜外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち〜 」の感想(ネタバレ)


■監督:若松節朗
■出演者:佐藤浩市 江口洋介 北村一輝 萩原聖人 飯豊まりえ 菅田俊 矢島健一 細田善彦 三浦誠己 羽場裕一 田中健 笹野高史 津嘉山正種 佐野史郎


【連続ドラマ「石つぶて 〜外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち〜 」のあらすじ】

警視庁捜査二課の情報係係長に斎見晃明(江口洋介)が着任する。情報係には、四課時代に斎見と合同捜査をともにした偏屈な刑事・木崎睦人(佐藤浩市)がいた。木崎は、情報収集のために足しげく通う元国会議員の事務所で、外務省のノンキャリア職員に贈収賄容疑があることを知る。折しも九州沖縄サミットの開催が決まり、外務省に法外な予算が付く時期で、省庁の中で最も聖域とされる外務省への疑惑に木崎は興奮を隠せないでいた。

WOWOWから引用

【連続ドラマ「石つぶて 〜外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち〜 」の感想(ネタバレ)】

 

ノンフィクション作家・清武英利の原作を映画「沈まぬ太陽」の若松節朗監督が佐藤浩市×江口洋介ら共演で連続ドラマ化した作品。

 

WOWOWが制作する連続ドラマは織田裕二が主演した「監査役 野崎修平」が面白かったので、それ以降積極的に録画するようにしているのだが、前回見た渡部篤郎×玉山鉄二の「犯罪症候群」がややタイトル負けで、イマイチだったため、多少WOWOWドラマを躊躇していたが、また心機一転再開し、良作ドラマを求めてみた。

 

ちなみに、結果から言うと、この「石つぶて」は当たりだった。WOWOWドラマの中ではかなり長く全8話もある長尺ドラマなので、イマイチな作品だったら、地獄のような耐久の日々になりそうだったが、実際は、かなり充実した時間を楽しめた。

 

ドラマの内容にもよるが、やはり佐藤浩市主演というのは、かなり安定感のあるキャストで安心してみれる。重厚なWOWOWドラマの世界観にも合っている。江口洋介はちょい微妙ではあるけど。

 

それで内容の方は、警察(捜査2課)が、外務省職員の汚職(横領、私的流用)を暴くというものだが、企業名や人物名等は、変更されてるが、時代背景などは、当時をそのまま描いていて、森首相やクリントン、プーチンら当時のトップの名前や沖縄サミット等、実際のニュース映像が出てくるのである種、事実ベースのドラマといえる。※そもそも外務省機密費流用事件は、2001年に実際に起きた事件なので、その詳細を描いたドラマといえる。

 

テーマが外務省でもあるので、外務省の実態(仕事)が少しわかるが、個人的に「クリントンとプーチンを同じホテルに泊めるのか?」というセリフは、外務省内ギャグとして、なかなか秀逸だと思う。※実際に言ってたどうかはわからないが。言いたい。

 

このドラマは、前半が、北村一輝演じる外務省のロジスティクス(サミットなどで要人が泊まるホテルや、その他、物販等を調達する係)担当の室長の公費の横領事件、後半が、その汚職していた公費の正体を突き止める(実は、外務省機密費(50億)の中から官邸に毎年流れていた20億の裏金だった)話になっている。

 

個人的に、前半の北村一輝(真瀬)が愛人に貢いだりしつつも、その金を巧みに隠蔽する前半が面白い。最初は、警察の捜査を巧みに欺くノンキャリのやり手幹部のようなキャラだったのだが、いざ捕まり、ヤクザのような暴力刑事の取調べで、人として雑に扱われるようになってからの脅えたリアクションが最高に面白い。

 

このドラマでの北村一輝の演技の幅の広さは、個人的に一番の見どころだと思う。普段は結構しっかりしたかっこいい役のイメージがある北村一輝だが、意外とダメ人間の演技も上手かった。

 

最初の方は、仕事が出来る感じで、めっちゃイキってたのに。最後の方の変わりようといったら…。

 

 

評価 ★★★★☆ (星4.5)

 

(まとめ:「監査役 野崎修平」に匹敵するWOWOWの良作ドラマ。各省庁間(霞ヶ関)の力関係や内幕もわかるし、官僚のロクでもなさが改めてよくわかる。結局、キャリアまで到達できない力不足に苛立ちもあるが、最後の若手の矢倉(飯豊まりえ)の活躍に希望が持てる。この若手役の飯豊まりえが結構良い。)

 

 

>>連続ドラマW 石つぶて 〜外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち〜 DVD-BOX[DVD] / TVドラマ

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

スポンサーサイト

2018.11.15 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links