映画「甘い人生」の感想(ネタバレ)

2019.05.07 Tuesday 韓国映画 レビュー

■映画「甘い人生」の感想(ネタバレ)


■監督:キム・ジウン
■出演者:イ・ビョンホン キム・ヨンチョル シン・ミナ エリック キム・レハ ファン・ジョンミン


【映画「甘い人生」のあらすじ】

ホテルのマネージャーである冷酷な男性ソヌ。実は裏社会での7年間の実績がボスのカンに認められ、カンが社長を務めるホテルを任されていた。カンはソヌに自分が留守の間、自分の愛人である若いチェリスト、ヒスを監視しろと命じ、ヒスが自分を裏切ったら殺せと念を押す。ソヌはヒスが若者と浮気している現場を押さえるが、なぜかヒスに同情して情事を見逃してしまう。しかしこれを知ったカンは激怒し、ソヌは追い詰められていく。

WOWOWから引用

【映画「甘い人生」の感想(ネタバレ)】 

 

 

2005年に韓国俳優四天王の一人、イ・ビョンホンが主演したハードアクション映画。

 

大分前に見てる作品だが、最近また放送してたので見てみた。

 

内容は、マフィアのボスに心身ともに身を捧げてきた側近の男が、ボスの個人的依頼を受けるも、その処理をミスし、それが原因で組織から死を宣告される。なんとか組織の手から逃げ延びた男は、不服としてボスや組織に復讐していくという話。

 

この作品、まさに男らしさというか、硬派というか、男の生き様というか、男はこうあるべきであるというような男が持つある種の理想を上手く表現していると思う。

 

男は、なぜか利益とか全く関係なく、ただ理想のために死すら許容してしまう謎の生き物だと思う。

 

ただの意地と言ってしまえばそれまでだが、そこには突き動かすなんらかの想いがある。

 

この作品をただ組織への復讐の話と見るか、好きな女を救うための話と見るかは、分かれるが、最初と最後に語られる、師匠と弟子のある会話を読むと、後者ではないかと思う。

 

この師匠と弟子の会話は、仏教観を表している思う。

 

春の日は、悟りを開く前の弟子の状態で、秋の夜は、修行を積み、師匠の言う悟りを理解した後と考えるべきだろう。

 

悟りを開けば、一切の悩みは無くなるが、ただ、悩みが無くなっても、生きてる間は、感じることから逃れられない。

 

この世界が、空だと分かれば、分かるほど、この一瞬、一瞬が作られる度に、消滅を繰り返してる、この一瞬という瞬間しかない状態を悟れば悟るほど、この時間が非常に貴重で尊いものだと知る。

 

それを理解すればするほど、叶わない夢というのは、より悲しく感じてしまう。

 

ここで、師匠が泣いてる弟子を見て、感情に左右されてるようでは、お前はまだまだ修行が足らないというのは、回答が違う。

 

ここで師匠が何か言うとしたら、ようやく弟子が悟りを理解したと見るべきだろう。

 

この作品は、その状態をわかった上で見ると、余計悲しい話なのである。

 

この甘く悲しい人生を生かされていた、と。

 

 

評価 ★★★★☆ (星4.8)

 

(まとめ:イビョンホンが出演した良作ハードアクション。完成された良い映画は、いつ見ても良い映画だと思う。ジャンル的には、復讐アクション映画ではあるけど、個人的には、これは恋愛映画であると思っている。恋愛作品というのは、当事者のやりとりが、ほとんど何も無くても(むしろ無い方が)、ただ、外から相手を見てるだけでも十分に成り立つのが不思議である。ただの妄想なんだけど。5点満点ではないところは、武器商人のくだり。あの部分がやや間延びしてる感は否めない。笑いを取りにいってるのが見え見えだし。あそこにあの変なキャラクターが必要かどうかは微妙だし。)

 

 

 

ある春の日

 

風に揺れる枝を見て

 

弟子が尋ねた

 

”師匠”

 

”動いてるのは枝ですか? 風ですか?”

 

弟子の指す方も見ずに

 

師匠は笑って言った

 

”動いているのは枝でもなければ

 

風でもない

 

”お前の心だ”

 

-?

 

 

 

ある秋の夜

 

夢から覚めた弟子が

 

泣いていた

 

その姿を見た師匠が

 

不思議に思って聞いた

 

”怖い夢か?”

 

”いいえ”

 

”悲しい夢か”

 

”いいえ”

 

”甘い夢でした”

 

”なぜ泣いている?”

 

弟子は涙をふきながら

 

低い声で言った

 

”その夢は叶わないからです”

 

-?

 

 

 

>>甘い人生 【Blu-ray】

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

 

JUGEMテーマ:韓国映画全般

スポンサーサイト

2019.08.20 Tuesday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links