映画「お買いもの中毒な私!」の感想(ネタバレ)

2010.11.15 Monday 洋画 恋愛/ラブストーリー

■映画「お買いもの中毒な私!」の感想(ネタバレ)



■監督:P・J・ホーガン 
■出演者:アイラ・フィッシャー ヒュー・ダンシー クリステン・リッター ジョーン・キューザック ジョン・グッドマン

WOWOWで放送していた映画「お買いもの中毒な私!」

【映画「お買いもの中毒な私」のあらすじ】

ニューヨーク。園芸雑誌の編集部で働く25歳の独身女性レベッカはショッピングが趣味。しかし衝動買いの度が過ぎ、何枚ものクレジットカードを限度額まで使い、破産寸前に。そこで収入アップという目的も兼ね、かねてから憧れの一流ファッション誌に転職をめざすが、ひょんなことから同じ出版社が発行している経済誌に応募。経済のことはズブの素人なのに採用が決まってしまう。だがレベッカが最初に書いたコラムは評判上々で……。

※WOWOWから引用
-----

サラジェシカパーカーが出演する海外ドラマ「セックスアンドザシティ」のセックスの話題抜きのファッション部分や映画「キューティブロンド」を抜き取ったような主人公の自己中心的な内容で、ブランドモノやバーゲンセールが大好きなOL?の物語。

主演のアイラフィッシャーの役も映画「キューティーブロンド」のリーズ・ウィザースプーンのエル役の焼き増しのような役どころで、どことなくエルを髣髴としてる。レベッカが毎回着る服装は、オシャレ。

ストーリ−もかなり能天気な内容なので、肩の力を抜いて見れるが、基本女性向けでファッションが好きな人向けの映画といえます。ラブストーリーものと思っていたが、甘い恋愛は少なめでファッション、お買い物中毒というテーマが強い。

経済誌とファッション誌を取り違えて応募したが、持っている知識が別のジャンルで上手くいくという部分では、どこかで見たことがある内容に思えたが(キューティブロンド?)、発想の転換は面白い。もう少し、この 経済=ファッション の部分を広げたサクセス(ネタ)があっても良かった。

評価 ★★☆☆☆ (星2つ)

(使いすぎてしまうクレジットカードを一時的に使用できなくするため、水のパック入れて冷凍庫で凍らせておくという方法は、いかにもアメリカ的な発想だと思った。)

お買いもの中毒な私!

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

JUGEMテーマ:恋愛映画 一般
 

スポンサーサイト

2019.12.09 Monday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品