映画「クワイエット・プレイス」の感想(ネタバレ)

  • 2020.01.13 Monday
  • 04:32

■映画「クワイエット・プレイス」の感想(ネタバレ)


■監督:ジョン・クラシンスキー
■出演:エミリー・ブラント ジョン・クラシンスキー ミリセント・シモンズ ノア・ジュープ ケイド・ウッドワード レオン・ラッサム


【映画「クワイエット・プレイス」のあらすじ】

音に反応して人間を襲う“何か”に大勢が殺され、荒廃した世界。“何か”は呼吸の音さえも逃がさず、誰かが一瞬でも音を立てると襲ってくる。父リー、母エヴリン、娘のリーガンと息子のマーカスという一家は手話を使い、まいた砂の上を裸足で歩き、静寂の中で暮らすが、妊婦のエヴリンはいつ出産してもおかしくない。やがて一家が暮らす家に“何か”が忍び込み、ひとりでいたエヴリンは音を立てず、“何か”が去るのを待つが……。

WOWOWから引用

【映画「クワイエット・プレイス」の感想(ネタバレ)】 

 

「13時間 ベンガジの秘密の兵士」のジョン・クラシンスキーが監督、脚本、主演など4役をこなして、全米で週末興行収入ランキング1位を記録したというサスペンスホラー。

 

音を出してはいけないという番組あらすじに惹かれて見てみた。

 

アメリカでは大ヒットしたという作品らしいのだが、まず少し見て思ったのが、2018年で最近の作品の割には、画質が悪いということ。最近では、低予算でも画質だけは綺麗な作品はあるが、これは一見して、画質からB級感を感じる。

 

まー別にそれはいいのだが、一番は、この映画の肝となっている、音を立てると魔物?(宇宙人)に襲われるという設定とその世界観の詰めがかなり甘いところだろう。

 

もっと上手く描けば、もっと緩急のある面白い作品になってたはずだと思う。

 

始めは、音を過度に気にするという世界観に、ハッとさせられるのだが、結局、そこから、特に大きな変化が無く、ただ音を気にする生活を見せられてるだけで、中盤は退屈の極み。物語の深みが全然ない。

 

最後に勢いで宇宙人と死闘の末に、たまたま撃退法を発見して、退治できたことで、なんとか最後は一応盛り上がるが、作品を通してみると、なんだこれ?という中身の無さだ。

 

そもそもの疑問として、ショットガンで倒せる宇宙人ごときに(結局ショットガンで倒せるのかよ!)、人類が劣勢になってたのかよという時点から世界観がおかしい。

 

この作品は、宇宙人が襲来するシーンは、あえて見せずに、襲来後、1年以上(400日以上)経ったところから話がスタートしている。

 

でも普通に考えれば、宇宙人が襲来し、攻撃され、人間が劣勢になるまで、シーンとして描かれてはいないけど、普通に考えれば、人類は全力であらゆる抵抗したが、それでも勝てずに荒廃してしまったという時間の流れは誰もが裏で想像している。

 

あらゆる国の軍が抵抗しても勝てない、想像を絶する相手(敵)だったのだと。

 

しかし、蓋を開けてみたら、動きこそ早いが、ショットガンで普通に倒せる相手だったのだ。

 

もうなんだそれ!、だ。

 

別に外皮が硬くて銃や火薬の類がまるで効かないとか、別にそういうわけではない。

 

普通に弾が当たれば倒せてしまう。

 

強い相手かもしれないが、思考をめぐらせば普通に倒せた相手なのだ。

 

そもそも音に反応するってわかった時点で、音でおびき寄せれば、一網打尽に出来てしまうと思うのだが。

 

それ位の考えはプロでなくても、一般人でも普通に思いつく。

 

それなのに、この映画では、そんな相手に対して、世界は荒廃してしまってる設定なのだ。

 

この世界の人類めっちゃアホ(笑)

 

普通は、こういう設定を考える上で、人間が荒廃してしまうほど倒せなかった理由を逆算して、人類が荒廃に至る位の強い相手(要素)を用意してこなければいけないはずなのだが、蓋を開けると作者がアホ過ぎて、全然そういう細かい設定まで考えれていないことがわかる。

 

これなら普通にプレデターでいいじゃんって思う。

 

音の周波数で攻撃とかも、別に彼ら家族でなくても、普通に軍ですぐに対処できそうなアイデアだと思うし。

 

ちなみに、その基本設定にプラスしてダメなのが、彼ら家族に対して、全く共感が作れていないところだろう。

 

これがそもそも物語(作品)としての退屈の原因になっている。

 

彼ら視点に気持ちが乗っていかない。

 

一番可愛い末っ子が死ぬという部分を導入に持ってきてるが、それまでの家族のエピソードが全く無いので、せっかく死んでるのにただ死んでしまった事実だけで、そこに感情が動かない。

 

そもそも宇宙人が急に襲うビックリ要素(演出)として末っ子を使ってしまってるところから問題でもある。

 

そして、さらに言うと、娘が可愛くない。

 

もっと他に見た目好感度高そうな子がいたろうと思う。

 

共感も作れてなければ、キャストも微妙、設定も雑。

 

低予算といってしまえばそれまでだが、この作品に関しては、低予算はあんまり関係ない。

 

アイデアや設定の詰めが甘いのだ。

 

音を立てない世界とわかってるのに、ひっそりと妊娠してるってのもどうなの。

 

宇宙人が来る前ならわかるけど、400何日目ってことは、宇宙人来た後の出来事じゃないの。

 

生まれた赤ちゃんはうるさいのわかってるのに、それを省みない性欲。

 

愛がどうとかじゃなくて、もうふざけてるとしかいえない(笑)

 

そして、こんなふざけた映画を監督、脚本、主演、製作総指揮と4役を担ってる、ジョン・クラシンスキーにもう逃げ場は一切無く、ただただめっちゃアホなんだと思います。

 

映画を見てる感じでは、言うほどアホじゃないように見えますが、たぶん実際に会って少し時間を共にすると、じわじわわかるタイプだと思います。

 

あれ?めっちゃアホやんって(笑)

 

そうでなければ、こんな設定ぐらぐらな作品は、常人には到底作れない。

 

 

 

評価 ★☆☆☆☆ (星1つ)

 

(まとめ:音を出してはいけない設定の割に頻繁に音が出てる本末転倒作品。大きな音と小さな音という区別があるようなのだが、その違いは、主に制作者の判断に任されていて、こちらからでは違いがよくわからない。そもそも音で言えば、家の中での足音からもう普通にダメじゃないかと思うが、なぜかそういうのはセーフになっている。とりあえず意図的にバタバタしなければ大丈夫らしい。また小さい音で言えば、田舎に住めば分かるが、外の環境音は、家で音を立てるよりも、虫の鳴き声とかの方が全然うるさいのだが、そう考えると、窓を閉めて家の中では普通に生活してる位なら何ら問題ないレベルだと思ってしまう。なぜか人間の立てる音にだけ、ひときわ敏感になっているこの宇宙人。「○○、音を立てたのでアウト!キー!」笑ってはいけないの音バージョンじゃないんだから(笑)たまに普通に大きな音が出てても、笑ってはいけない同様、罰ゲームを忘れてる場合がある。)

 

 

 

>>クワイエット・プレイス 【Blu-ray】

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

JUGEMテーマ:Horror

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 04:32
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM