映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」の感想(ネタバレ)

  • 2020.01.31 Friday
  • 05:55

■映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」の感想(ネタバレ)


■監督:滝田洋二郎
■出演:二宮和也 西島秀俊 綾野剛 宮崎あおい 西畑大吾 竹野内豊 笈田ヨシ


【映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」のあらすじ】

依頼人の“人生最後に食べたい料理”を再現して高額の報酬を得る、通称“最期の料理人”佐々木充。彼はすべての味を記憶して再現できる絶対味覚を持っていた。彼は自らの才能を頼りに起業するが、その経営に失敗し、多額の借金を背負ってしまう。そんな彼は、中国人の楊と名乗る人物から、かつて満州国で日本人の料理人・山形が考案した伝説のフルコース“大日本帝国食菜全席”のレシピを捜し出し、再現してほしいと依頼される。

WOWOWから引用

【映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」の感想(ネタバレ)】 

 

 

「料理の鉄人」の田中経一による小説を「おくりびと」の滝田洋二郎監督が二宮和也、西島秀俊ら共演で映画化した人間ドラマ。

 

絶対味覚という才能を持つ男の話というのに惹かれて見てみた。

 

料理を待ち望む客に希望の料理を提供するヒーローグルメ映画かと思って、サクセスを期待して見たが、実際は、料理をテーマにしたヒューマンドラマだった。

 

物語自体は、ネタバレになるが、実際に存在する料理人を基にしているらしいが、ある中国人の依頼を受けたことで、最終的に自分のルーツ(祖父)を辿ることになるという感動話。

 

物語的には、予想外の着地で悪くはないのだが、テーマとなっていた絶対味覚という主人公の料理の才能がほとんど使われることなく(二宮和也は最初だけで、ほとんど料理してない)、ただ、お使いを頼まれて、行った先で出された料理を食って話を聞いてるだけであった(笑)

 

結局、西島秀俊演じる、山形という満洲国時代に天皇陛下に食べさせる料理メニューを政府から任された料理人の再現ドラマがメインとなっている。一応、彼も絶対味覚を持ってるが、その才能が特別な使い方をされてるかと思いきや、最初だけで、ほぼ料理が上手いという部分の評価で、あんまり効果的とはいえない。

 

なんなら””絶対味覚”なんか無くても(言わなくても)特に困らない。ただこだわりが人一倍強いという料理人という表現でもこと足りそうだ。

 

ちなみに映画としての、メインディッシュのラストレシピについては、劇中で依頼された二宮和也(役)が再現するのかと思いきや、エンドロールで本物の料理人が作った作品を普通に並べてただ見せるという、なんとも気が抜けたような演出で終わっていた。

 

本物はたしかにすごいが、それなら別に映画にしなくていいじゃんって思ってしまう。

 

 

評価 ★★★☆☆ (星3つ)

 

(まとめ:料理家の感動話とは別に過去の満洲時代の反日的(親中)な歴史観が気になったヒューマングルメ映画。この作品の中では、満州国時代の話が出てくるが、どうも違和感を感じて仕方ない。この違和感というのは、映画の中では一切描かれていない部分によるものだ。たしかに、この料理人目線で見ると、こんな感じなのかもしれないが、この時代の日本という国と地政学として満洲国の位置(中国共産党、中華民国やロシア、イギリスその他、様々な外国が入り乱れるように混沌としている)を考えると、こんな料理だけに没頭してられるだけの呑気な話ではないのだが、全然その辺のアジアや世界情勢の動向は一切描かれず、朝ドラのホームドラマの感覚でただただ平和な満洲国と料理だけが描かれている。たしかに満洲国内は、軍が警備してるからはある程度平和が保たれてるかもしれないが、日本を良く思わない勢力から、常に謀略(スパイ活動)にさらされている場所でもあるわけで、日本軍だけが、急に何か暴走したかのように謀略を仕掛けたような変な描かれ方になっている。これだけ見ると、謀略をしている日本軍は悪いとしか印象に残らない。ミスリードも甚だしい。なんか描かれ方が、自虐的で変だなと思ったら、エンドロールの提供でテレ朝という文字を見つけ、妙に納得してしまった。気づきにくいですが、そういう作品です(笑) )

 

 

>>ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜 DVD 通常版 [ 二宮和也 ]

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

 

 

JUGEMテーマ:邦画

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 05:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM