映画「フォルトゥナの瞳」の感想(ネタバレ)

  • 2020.02.10 Monday
  • 10:42

■映画「フォルトゥナの瞳」の感想(ネタバレ)


■監督:三木孝浩
■出演:神木隆之介 有村架純 志尊淳 DAIGO 北村有起哉 斉藤由貴 時任三郎


【映画「フォルトゥナの瞳」のあらすじ】

幼少期に飛行機事故で両親を失った木山は、友人も恋人も作らず、自動車整備工の仕事に打ち込んできた青年。ある日、彼は自分が“死を目前にした人間が透けて見える”能力を持っていることを知る。望まぬ能力に苦悩する中、携帯電話を修理してもらおうとショップに寄った彼は店員の葵と出会う。明るく、自分に対して夢や希望を与えてくれる葵に木山は次第に惹かれていくが、街行く人々が次々と透けて見えてしまうようになり……。

WOWOWから引用

【映画「フォルトゥナの瞳」の感想(ネタバレ)】 

 

百田尚樹の同名小説を「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の三木孝浩監督が神木隆之介、有村架純共演で映画化したラブストーリー。

 

有村架純が出てたので見てみた。

 

内容は、人の死が見える能力を持つ男とその彼に助けられた女性の話。

 

死神のように人の寿命(死)がわかるという設定は、これまでにも多くの作品で使われた設定なので、これと言って新しさはないが、他の作品とやや異なる部分で言うと、いきなりネタバレになるが、人の死が見える”フォルトゥナの瞳”という特殊能力を持ってる人間が、結構いるということ。

 

通常、大抵は主人公だけが特殊能力を持ってることが多いが、この作品、蓋を開けてみると、主人公、女、どこかの医者と、計3人が持っている。※ある街レベルで、3人見つかるので、ほかにも探せばもっと居そうだが。

 

テーマとしては、他人の命を助ける(運命を変える)と、自分の寿命が短くなるという副作用があるため、自分の命を犠牲にしても他人を助けるべきか?という部分が、この作品の見せ場というか共感ポイントとなっている。

 

そして、”フォルトゥナの瞳”を持つ者同士が出会ったことで、最終的には、お互いが相手を思うあまり、一方は、死の運命を受け入れ(自分が死の運命を受け入れることで相手を生かす)、また一方は、自分を犠牲にしても相手の死の運命を変えようと奮闘する(自分の寿命と引き換える)という悲しい運命の中で生きる男女の姿が涙を誘う内容となっているが、それが泣けるかどうかは、微妙である。

 

というのも、作品としては、悪くはないが、ありきたりなテーマで、ありきたりな着地(結末)なので、恋愛作品としては、特に変化はなく通常運転にしかなっていない。

 

唯一、彼女が”フォルトゥナの瞳”を持っていることは、最後まで隠されていて、最後の最後に明らかになりどんでん返しのように、実は、あの時の彼女の心境はこうでと、シーンを振り返ってお涙頂戴作業に入るが、これも、いつもの恋愛映画の作業に思えて、これと言って、深く響くこともなかった。

 

この作品の見どころがあるとすれば、有村架純の携帯ショップ店員部分。

 

携帯ショップに行って、有村架純がいたら、おおって思うね。私服だと年齢相応であまり良さ出てなくて、やっぱ制服だな。

 

 

評価 ★★★☆☆ (星3.2)

 

(まとめ:導入こそ風呂敷の広げ方はでかいが、蓋を開けてみると、意外とこじんまりとした恋愛映画。個人的には、彼らの恋愛よりも”フォルトゥナの瞳”を持つ医者の方が興味深い。彼の信条として運命を変えないことを是としてるのだが、それじゃただのヤブ医者じゃねえか!(ヤブ医者ですらもないかもしれない)というツッコミが止まらない。”フォルトゥナの瞳”設定で考えると、治療やアドバイス自体も間接的に他人の命を伸ばすことになっていないかと思うと、彼の医者としての存在意義とは一体なんなのだろうか。検査するだけで、自分が生き残るために患者には薬もアドバイスも何もしてはいけないと思う。この作品にとって、彼の存在とはなんだろうか。なぜ無理に医者をやってるのだろうか。気になって仕方がない。)

 

 

>>フォルトゥナの瞳 【DVD】

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

JUGEMテーマ:恋愛映画 一般

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 10:42
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM