映画「七つの会議」の感想(ネタバレ)

  • 2020.03.09 Monday
  • 09:36

■映画「七つの会議」の感想(ネタバレ)


■監督:福澤克雄
■出演:野村萬斎 香川照之 及川光博 片岡愛之助 朝倉あき 鹿賀丈史 橋爪功 北大路欣也


【映画「七つの会議」のあらすじ】

都内の中堅メーカー“東京建電”で営業一課の万年係長である八角は、どこの会社にもいるグータラ社員。ある日、営業一課の課長・坂戸がパワハラで訴えられ、異動処分が下される。訴えた当事者は八角だった。そんな中、課内で二番手に甘んじてきた原島が後任課長として着任。原島は怠惰で有給を取ってばかりの八角が気になり、経理担当の優衣とともに八角の身辺を探りだすが、やがて社に隠された巨大な陰謀が浮かび上がり……。

WOWOWから引用

【映画「七つの会議」の感想(ネタバレ)】 

 

 

「ノーサイド・ゲーム」の池井戸潤の同名小説を、「祈りの幕が下りる時」の福澤克雄監督が野村萬斎、香川照之ら豪華キャストで映画化した社会派ドラマ。

 

予告編を見て企業内部を描く織田裕二のドラマ「監査役 野崎修平」っぽさ(社内権力闘争?)を感じたの見てみた。

 

内容は、ノルマに厳しい会社でなぜか成果も上げずぐーたらしてる社員(係長)の訴えが通ったことから、不審に思った社員が独自に調べ始めるという話。

 

ぐーたら社員という誰もが気になるキーワードから物語が始まり、登場人物の数だけ視点がコロコロと移り変わっていく、非常に珍しいタイプの映画。

 

好き嫌い関係なく、誰彼構わず一人称視点(心の声)で話が紡がれていくので、登場人物へ深く共感するという部分では、あまり期待はできないが(原島と女子社員が主人公目線)、誰もがどうして?と思うような人事異動(展開)によって、自然と物語の世界に吸い込まれていくのが不思議だ。

 

野村萬斎に始まり、香川照之、鹿賀丈史、橋爪功、北大路欣也など物語の脇役に曲者が多くいるが、これらキャストが非常に上手く機能していて、常に謎と緊張感があり、絵が濃密だ。

 

個人的には、香川照之の上からの命令に苦悶する演技は、絶妙に面白い。半沢直樹はまだ見てないので、そっちも見たくなる。

 

決してコメディ映画ではなく、笑いを取りに行ってる作品ではないが、俳優が真面目に演技してる姿(第三者視点で見た状況)が、妙に面白く見える瞬間がある。

 

オリラジの藤森が平社員役でスーツ着て出演してるのも、芸人になってなかったら、たぶん会社でこんな感じなのかもと想像したり、変な見どころもある。藤森は普通にサラリーマンになってても、仕事できそうだ。

 

こんなノルマ至上主義の会社は嫌だけど、なぜかいたらいたで面白そうな雰囲気はある。

 

 

評価 ★★★★☆ (星4つ)

 

(まとめ:池井戸潤原作の良作社会派エンターテーメント。同じく豪華キャスト出演で話題になった東野圭吾の「マスカレードホテル」があるが、ジャンルは違うが、そちらよりも断然こっちの方が、豪華キャストの使い方が上手く面白い。企業系映画は、下手するとただ堅苦しいだけの話になりがちだが、これは、最初から最後まで非常に上手くまとまっている。番組紹介では、社会派エンターテーメントという言葉が使われているが、エンターテーメントという言葉は合っている。ほぼほぼ早見に頼らず、普通に見れるほど無駄がない。香川照之のあの例の演技が好きなら見といて損は無し。唯一の華の朝倉あきも良い。)

 

 

この世から

 

不正はなくならない

 

絶対に

 

-?

 

 

 

侍はさ

 

藩から出されるのは

 

負けだと思ってるんですよ

 

-?

 

 

ひたすらガキみたいに

 

言い合っていくしか

 

ないんじゃないですかね

 

-?

 

>>七つの会議 通常版Blu-ray [Blu-ray]

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

JUGEMテーマ:邦画

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 09:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM