映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の感想(ネタバレ)

  • 2020.03.28 Saturday
  • 05:36

■映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の感想(ネタバレ)


■監督:田中亮
■出演:長澤まさみ 東出昌大 小手伸也 小日向文世 竹内結子 三浦春馬 江口洋介


【映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のあらすじ】

ダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐は、華麗かつ大胆に人を騙し続ける信用詐欺師(コンフィデンスマン)。彼女たちの今度のお魚(ターゲット)は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから“氷姫”の異名を持つラン・リウ。彼女が持つといわれる伝説のパープルダイヤを狙い、ダー子たちは香港へ。ランに取り入ろうとさまざまな策を講じるが、ランは餌に食いついてこない。そんな中、天才詐欺師のジェシーが現われ……。

WOWOWから引用

【映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の感想(ネタバレ)】

 

 

長澤まさみ、東出昌大ら出演のフジテレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第一作。

 

ドラマ版を見ていたので、映画版も見てみた。

 

映画の予告編を見る限りでは結構期待値はあったが、中身を見てみると、ドラマよりも内容が薄くなっていて、なぜこれを映画にする必要があったのか、疑問に思うほどひどかった。必要以上に途中に間延び感もあるし。

 

そもそも、このコンフィデンスマンJPの軽い演出のノリは、国内のみ(室内のみ)で許容されるものであって、一歩、外国に出るとただただ空気の読めない寒い演出でしかなかった。

 

香港だかに行って、外ロケでブルースリーの衣装を着て、みんなで騒ぐ演出は、日本人として恥ずかしいのでやめてくれと言いたいほど、スベッている。

 

そして、内容の方だが、いつも通り、実はすべて作戦の内でしたというオチはわかるが、ここまでは冗談、ここからはシリアスという区別がほぼほぼ曖昧になり、作品通して見た時に、これなら別になんでもありじゃんという感想しか出てこない。

 

細かくツッコミ出すとキリがないが、結局、編集の力で、時間軸をいじったり、あるシーンをあえて見せないことによって、物語を構成してるだけで、1本の物語としては、別にサスペンス要素(どんでん返し)なんてものは、ほとんどないんじゃないかとも思う。

 

基本的には、ある人物を嵌めようと、最初から計画して、それに従ってみんなで動いてるだけだし。

 

だが、一つの物語となった瞬間、その事実は、最後まで隠されていて、他の物語が軸のように編集加工され、誘導されている。

 

一時、ピンチに見えるが、ピンチなんてものは、始めから無く、すべて周到に用意された計画の中での演技。

 

神でもない限り、普通ならどこかしかに、作戦のミスや予想外の出来事というのもあるが、そんなことは、このドラマには無い。

 

なぜなら、主人公(ダー子)が物語の作者であり、すべてのルールを操る神だから。

 

主人公が物語の語り手も兼ねた俯瞰目線を持ってるため、修正や作戦変更は、後からなんでもやりたい放題なのだ。

 

結局、騙されたと思ったところで、そこにあまり意味がない。

 

ターゲットを釣るためのみんなの努力とかも、そんなものにも意味は無い。

 

時間の概念すらも無意味。

 

あるのは、誰かを騙し騙される仕組みがあるだけ。

 

最後まで見終わっても、だから何?という感想しかない。

 

そもそも、すべて作戦のうちなら、途中のターゲットが釣れないというだけの、映画として、無意味に間延びした部分をもっとなんとか出来なかったとも思う。

 

 

評価 ★☆☆☆☆ (星1つ)

 

(まとめ:海外ロケの必要性が全くない「コンフィデンスマンJP」の劇場版第一作。これなら二時間スペシャル版の方が良くできていたように思う。「コンフィデンスマンJP」のファンでもなければ、おすすめしません。ファンでもこれは見ない方が良いかもしれません。個人的に時間の無駄です。劇場版第二弾も今年作るらしいが、ノリが恥ずかしので、日本からは、一歩も出ないで欲しいです(笑))

 

 

 

>>【BLU-R】コンフィデンスマンJP ロマンス編 通常版

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

 

JUGEMテーマ:邦画

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 05:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM