海外ドラマ「救命医ハンク セレブ診療ファイル」第5話の感想(ネタバレ)

2010.11.20 Saturday 救命医ハンク 救命医ハンク セレブ診療ファイル(ロイヤルペインズ)

■海外ドラマ「救命医ハンク セレブ診療ファイル」第5話の感想(ネタバレ)



■出演者 マーク・フォイアスタイン パウロ・コスタンツォ ジル・フリント レシュマ・シェティ キャンベル・スコット

WOWOWで再放送中の海外ドラマ「救命医ハンク セレブ診療ファイル」第5話を鑑賞。

【海外ドラマ「救命医ハンク セレブ診療ファイル」第5話のあらすじ】

ハンクはハイテク産業で成功したグラント家の旅行に同行する。仕事の依頼主はグラント家の婿ロブ・ミラー。一族が所有する島で夏を過ごすので、ロブの妻で出産間近のクレア・グラントを気遣ってハンクを雇ったのだ。子守役として旅行に同行したエヴァンは、不機嫌な少年アーロを楽しませようと、島の管理人ウィルと3人でトラックに乗り込むが、アーロにギアチェンジの操作をさせたことで事故が起きてしまう。

WOWOWから引用

------

ハンクは、グラント家と弟のエヴァン以外は誰もいない隔離された島へ訪れる。出産に備えての同行だったが、早速事故が起きてしまい、島の管理人の老人が足を複雑骨折してしまう。なんとか無事に足の処置を終えるが、今度は頭が痛いと言い、頭の中に血が溜まっていることが発覚し、ドリルで穴を開け、溜まった血を抜き出すことに。

しかし、輸血用の血がないため、家族を集め島の管理人との血液の適合検査をすることに。グラント家の面々は特別な血のため輸血に適さないというが、なぜか、少年アーロと適合する。

まだ未成年でさらに輸血には親の承諾が必要な年齢のため家族は反対するが、管理人を助けるために、アーロは自分がやると名乗り親を説得する。アーロは性格が素直でなく、家族の中で煙たがられていた存在だったが、同じような境遇を持ったエヴァンと接しているうちに、アーロは素直になり家族に協力するようになった。

アーロの輸血により、島の管理人の治療はハンクによって無事に終わると、事故によって壊れて外部との連絡が出来なくなっていた衛星電話をエヴァンが修理し、連絡を受けた救助用のヘリコプターが到着し、島の管理人を搬送した。

評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(輸血用の血がないため、血の適合検査するのに、ハンクはグラント家の家族の血を採取すると輸血が必要な島の管理人の血とそれぞれ混ぜ合わせた。混ぜ合わせた血が凝集してしまうと、輸血できないが、そうでない場合は使えるという。実際に使えるのかは微妙だが、単純に血同士をプレートの上で結合させ反応を観る実験は、なかなか勉強になる。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

JUGEMテーマ:その他
 

スポンサーサイト

2018.04.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links