映画「居眠り磐音」の感想(ネタバレ)

  • 2020.05.16 Saturday
  • 05:55

■映画「居眠り磐音」の感想(ネタバレ)


■監督:本木克英
■出演:松坂桃李 木村文乃 芳根京子 佐々木蔵之介 奥田瑛二 谷原章介 中村梅雀


【映画「居眠り磐音」のあらすじ】

磐音は江戸での参勤を終え、故郷の豊後関前藩に戻ってきた。だが、藩で起きた悲しい事件の中、親友を切ってしまった彼は、祝言を控えた婚約者・奈緒を残して国を出る。再び江戸に帰った磐音は、長屋の大家・金兵衛の口利きで昼はうなぎ料理店で、夜は両替商・今津屋の用心棒として働き始めた。そんな中、幕府が流通させた新貨幣をめぐる陰謀に巻き込まれた彼は、江戸で出会った大切な人を守るため、悪に敢然と立ち向かう……。

WOWOWから引用

【映画「居眠り磐音」の感想(ネタバレ)】

 

 

佐伯泰英の同名小説を松坂桃李主演で映画化した時代劇。

 

松坂桃李が時代劇をやってたので見てみた。

 

内容は、過去にキズを持つ侍が、ある日、用心棒として雇われたことで、大きな陰謀に巻き込まれるという話。

 

基本的には、最終的に悪を成敗するようなわかりやすい王道ストーリーなので、一人の剣豪の話としては、感情移入しやすく、サクセスもあるので、見てて気持ちが良い。

 

ただ、恋愛部分のストーリーは、描き方が中途半端で、イマイチ何がしたいのかよくわからない。

 

数年ぶりに故郷に戻って婚約者と再会するも、ある事件によって、男は藩を離れることになったため、二人は好き同士だが、別々になってしまう。

 

このオチが、再び回りまわって一緒になるのかと思っていたが、なぜか、彼女の家が御家取り潰しに合っていて、それによって金に困り、吉原に売られて(両親を養うため、自ら入った?)しまう。

 

そんな事情を初めて手紙で知らされた時には、彼女は、すでに別の誰かに買われた後?(吉原のしくみはよくわからないが)で、男にはどうすることも出来なかった。

 

その後、男は、彼女を買い戻そう(1200両?)と、長い貧乏生活を続けていることになっていたが、近くには、出会った時から彼を想う女性が傍で支えていて、という、よくわからない三角関係のままエンドロールになってしまう。

 

彼の気持ちとしては、婚約者に対して常に一途ではあったようだが、作品の描き方では、途中参加の町娘(木村文乃)の存在が、結構大きめで好感度が高い。

 

さらに言うと、婚約者を残し、藩を後にした後、婚約者に対して、想いはあるようだが、自分の事で精一杯なのか、時々金を送ったりなど、行動として彼女を気にしてる様子が何も描かれていない。

 

そんななか、突然手紙で彼女の不幸な現状を知ると、散々、ほったらかしにしていたのに、急に後を追うが、もうどうしようもできない状況になっていたのを知って(彼女は、連絡がない彼を見限って、別の道を勝手に決断していた)、絶望する。

 

ここの恋愛の展開が急(笑)

 

このオチにするなら、二人の関係をもっと丁寧に描いてくれないと、ここの大事な部分で、まるで気持ちが入っていかない。

 

せめて時々連絡は取っていたが、ある時、こっちの仕事で手が離せない状態の中、急に物事が進み…、という位にしてくれないと。こうなったのは、今まで散々ほったらかしていたお前が悪いと、関係ない犯人探しの感情が出てきてしまう。

 

そもそも婚約者に対する共感が、少年時代の話とかしかなく、エピソードが薄いのも頂けない。

 

むしろ、傍にいる町娘(木村文乃)の方がキャラクターが良く、こっちの恋愛の方を自然と応援したくなる。

 

 

 

評価 ★★★☆☆ (星3.2)

 

(まとめ:やや大きすぎな陰謀話に対して、薄い恋愛というバランスが悪い松坂桃李主演の時代劇アクション。一応、本来の見どころは、主人公の剣豪的な剣術さばきでもあるが、思ったよりは剣術アクションの凄さは伝わってこない。リアルさを重視してるためか、アクションとしてはやや地味に見えるからだろう。また主人公は、剣豪的な強さはあるが、度々、切られたりして傷を負ってるので、強さの設定がよくわからない。とりあえずヒーローと手放しで持ち上げられるほどの、ヒーロー感はないが、人情派ではある。ちなみにこの作品にも木村文乃が出てるが、脇役なため好感触だ。)

 

 

>>居眠り磐音 特別版【Blu-ray】 [ 松坂桃李 ]

 

 

 

JUGEMテーマ:邦画

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 05:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM