映画「脳男」の感想(ネタバレ)

  • 2020.05.31 Sunday
  • 05:24

■映画「脳男」の感想(ネタバレ)


■監督:瀧本智行
■出演:生田斗真 松雪泰子 江口洋介 二階堂ふみ 太田莉菜 染谷将太


【映画「脳男」のあらすじ】

東京の近郊で無差別連続爆破事件が続発し、新たに路線バスが爆破される。正義感の強い刑事の茶屋は、バス爆破事件の遺留品から犯人のアジトを突き止めて踏みこむが、そこには、すでに犯人と格闘している男がいた。犯人はアジトを爆破して逃走する。茶屋が確保できたのは、鈴木一郎と名乗るその男だけ。彼は爆破犯の共犯と見なされ、裁判の前に精神鑑定を受けるが、その担当となった精神科医の鷲谷は、一郎の態度に違和感を覚える。

WOWOWから引用

【映画「脳男」の感想(ネタバレ)】

 

 

第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於の同名原作を「犯人に告ぐ」の瀧本智行監督が生田斗真主演で映画化したサイコサスペンス。

 

生田斗真が主演してたので見てみた。

 

記憶力や知識が図書館並みという超人男(脳男)の話で、導入の衝撃的な無差別バス爆破事件からはじまり、容疑者逮捕(脳男)からの精神鑑定と、流れるように進み飽きさせない。

 

精神科医で準主役の松雪泰子のエロい魅力もあり、脳男の正体(背景を知る)を掴んでいく中盤あたりまでは、非常に興味深いのだが、終盤があまり宜しくない。

 

無差別爆破事件の真犯人(最初からほぼバレてるが)である、二階堂ふみの演じるサイコキャラが、典型的な死を恐れない無鉄砲な若者サイコガールではあるのだが、もう一人のサイコ男(脳男)との世紀の対決シーンが、期待したほど盛り上がらない。

 

二階堂ふみの知能犯に対して、脳男も知能犯であるのだが、脳男が知能バトルの末に知能で上回るという展開にすればいいのだが、あんなに中盤で持ち上げていたのに、真犯人の彼女と引き分け位の位置にしかなってなく、良さが出てない。

 

新米刑事がサイコ女に仕掛けられた時限爆弾に対して、脳に貯めこんだ知識をフル回転させて答えを出すのだが、その出した答えが、この爆弾は解除はできない、という判断。

 

散々考えた挙句、一般人と同じ答えかよ(笑)

 

普通は、脳男が楽々爆弾解除して、新米刑事を助ける流れじゃないのか。

 

もったいぶった挙句、解除はできないってなんだよ。図書館並みの知識を持ってる意味がないわ。

 

逆にサイコ女の方が凄いは、図書館並みの知識を持つ脳男が解除できない爆弾を作るんだから。

 

もうどっちが主役だかわかんないわ。

 

そして、新米刑事は案の定爆発(自爆だが)して死亡。

 

脳男、ホント役に立たないわ。

 

その後、精神科医の松雪泰子に対して芽生えた愛情から、捕らわれた彼女の救出に執着するようになるが、車の前にただ飛び出していくだけで、幼いころから殺人技を習ってた意味が全く無い。

 

ストーリー的には、感情が無いサイコ男に感情が芽生えたことによる無謀さを表現したかったのだろうが、それはそれでいいとして、車に向かっていく姿に、お涙頂戴の「やめてー」演出はいらない。

 

あえて持ち上げなくても、意図はわかる。

 

もともとというか、今まで全然そういう映画ではないのに、急にそこだけテレビドラマみたいな演出がつけられると、急にこの映画が安っぽくみえる。

 

そして、さらにダメ押しが、最終的に、捕らわれの松雪泰子がサイドブレーキを掛けたことで、車は衝突して止まるが、その車の衝突シーンがひどい位にしょぼい。

 

母親がバックの車庫入れに失敗して、隣の車にぶつかった位の映像にしかなってない。よくこれを使ったなというレベルのクラッシュシーン。

 

それなのに次のシーンでは、いかにも大きな事故が起きて、その衝撃で、乗ってた人は意識が無いみたいな感じになっている。

 

なんだこのしょぼいカースタントシーンは。

 

この映画、後半の畳みかけるひどさは、なんなんだろうか。

 

急にやる気がなくなったのか(笑)

 

 

評価 ★★★☆☆ (星3.2)

 

(まとめ:脳男よりも、実はサイコ女の方が地味にすごい気がするサイコサスペンス。映画としてはエンタメ感もあって、物語への吸引力もあるし、一応、更生というテーマも入っているので中身もある。サスペンス映画としては、普通に見れるのでおすすめだが、終盤は気になる部分が多いだろう。なんか惜しい。)

 

 

回想し言語化して

 

表出できれば

 

症状は消失する

 

-?

 

 

>>脳男 [Blu-ray]

 

 

 

 

JUGEMテーマ:邦画

スポンサーサイト

  • 2020.10.28 Wednesday
  • 05:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品



    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM