韓国ドラマ「ロードナンバーワン」第2話の感想(ネタバレ)

2010.12.11 Saturday 韓国ドラマ ロードナンバーワン あらすじ

■韓国ドラマ「ロードナンバーワン」第2話の感想(ネタバレ)



■監督:イ・ジャンス キム・ジンミン 
■出演者:ソ・ジソブ キム・ハヌル ユン・ゲサン チェ・ミンス ソン・チャンミン

WOWOWで放送中の韓国ドラマ「ロードナンバーワン」第2話を鑑賞。

【韓国ドラマ「ロードナンバーワン」第2話のあらすじ】

自分のせいで作戦が失敗したと責任を感じるテホ。ソウルへの最短ルートであるヨンチョン橋を爆破して人民軍の侵入を防ごうと、最後の策を練り始める。エンジニアである工兵隊もいない中、テホは作戦を決行するために、爆弾を橋に設置しようと奮闘するが、その目前に敵軍の戦車が迫ってきていた。作戦は結局失敗に終わり、テホは、スヨンが原因で今回の失敗が引き起こされたと考える。彼はスヨンに銃を向けるが……。

※WOWOWから引用
------

【韓国ドラマ「ロードナンバーワン」第2話の感想】

この第二話は、戦車を伴ない進軍を開始した人民軍の攻撃を受けながら橋の爆破を行うシーンや、橋の突破を許してしまい民衆を先に逃すため殿(しんがり)を務め、再度罠を仕掛け、人民軍の戦車を止めようとするシーンがあり、この辺はなかなかの緊張感がある。

個人的にスヨン、ジャンウの恋愛のゴタゴタは、あまり感情移入できず観るに耐えないが、戦争シーンは、人民軍が押し寄せるジワジワ感もあり、それなりに面白い。

そして、なぜかこのドラマは、主役のジャンウではなく、サブキャラのテホ目線に共感を覚える。


評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(落とし穴に人民軍の戦車が落ちてから爆破するんだと何度も言っているのに、緊張のあまり速めにスイッチを押して失敗する隊員がいるのだが、もう少しこの部分はなんとかならないものかと思う。フリの時点でこの隊員は絶対失敗するなともろバレなのだ。そして第3話に続く…)

ロードナンバーワン DVD-BOX1

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:韓国ドラマ
 

スポンサーサイト

2019.09.03 Tuesday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links