映画「真夏のオリオン」の感想(ネタバレ)

  • 2011.01.29 Saturday
  • 16:13
■映画「真夏のオリオン」の感想(ネタバレ)




■監督:篠原哲雄 
■出演者:玉木宏 北川景子 堂珍嘉邦 平岡祐太 吉田栄作 鈴木瑞穂 吹越満 益岡徹 鈴木拓(ドランクドラゴン)
 
WOWOWで放送していた玉木宏主演の戦争映画「真夏のオリオン」を鑑賞。

【映画「真夏のオリオン」のあらすじ】

昭和20年8月。沖縄南島海域に配置された日本軍潜水艦隊は、今や本土防衛最後の砦となっていた。《海中の天才》の異名をとる潜水艦イ−77の若き艦長・倉本は、互いに想いを寄せる志津子から託された1枚の楽譜を胸に、悪化する戦況を見守っていた。だが、ついに親友であり志津子の兄でもある有沢艦長率いるイ−81も悲壮な最期を遂げ、残るは自艦一隻となる。劣勢の中、倉本と部下はなんとか勝機を見つけるべく奮闘を重ねるが……。

※WOWOWから引用

【映画「真夏のオリオン」の感想】

アメリカ海軍の軍艦を20隻近く沈めている伝説の日本潜水艦イ-77(ダブルラッキーセブン)に乗る玉木宏演じる倉本艦長ら海兵隊員と、その日本の潜水艦をを執拗に追い始める米軍駆逐艦(軍艦)との死闘を描く作品。

玉木宏やケミストリーの堂珍、北川景子、平岡祐太など、主要キャストに売れっ子若手俳優が多いためか、邦画の戦争映画によくありがちな、ベテラン俳優の重厚な芝居(昭和っぽさ)は薄く、年齢が若い倉本艦長の人間味あるキャラクターもあるが、意外と現代的な潜水艦アクションになっている。

ラストも戦争映画というわりに、主人公が死ぬことなくハッピーエンドに仕上がっているのも珍しい。

ロードナンバーワンの後に見たせいもあり、「絶対に帰ってきてください」「艦長とご一緒出来て大変光栄でした」等久々に日本語で直に聞き取れる良いセリフは、そのまま胸に染みこんできて感動的だ。

この映画の中で「実はオーケストラの指揮者になりたかった…」という玉木宏の口から出るセリフが、どこか”のだめカンタービレへ”のオマージュ?と観客に問いかけるようなシーンがある。

ちなみにこの”真夏のオリオン”の中で玉木宏や北川景子がやる敬礼の仕方が、韓国ドラマ「ロードナンバーワン」のソジソブやユンゲサンがやっている方法と角度が違っていてすごく気になった。

日本の方が角度が直角に近く、脇を締めている。見た目的には、ロードナンバーワンの脇を開いて角度を45度にする韓国の方(たぶんこちらが一般的)がかっこいい。徴兵制で実際に軍隊を経験していることもあり、韓国の俳優はやっぱり様になる。

ちなみに日本の現在の海上自衛隊の敬礼訓練の映像を見ると、ロードナンバーワンの方がやり方は正しい感じですね。※真夏のオリオンでの微妙な敬礼には何か意図があるのか…。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(この真夏のオリオンは、レッドクリフの音楽を担当している岩代太郎という人が、参加していることもあり、音楽もかなり良く雰囲気を盛り上げている。やっぱり戦争映画の音楽は大事ですね。)


真夏のオリオン

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:邦画
 

スポンサーサイト

  • 2020.08.14 Friday
  • 16:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    敬礼の仕方についてですが、実際に潜水艦に乗っていた方に取材しているのでうそはないと思います。
    髪形とか、話し方とか、きちんと取材しています。TV朝日はモデルになった方に取材し、特番を組んでいます。
    ちなみに、亡き父は満州に10年従軍していましたが、敬礼について、掌を見せないといっていました。ただ、海軍と陸軍は違いますし、まして、韓国軍とは、違うでしょう。狭い潜水艦の特徴ではないでしょうか。ちなみにアメリカ軍は、手のひらを見せます。
    「オリオン」のHPをご覧になったらどうでしょうか。
    ただ、玉木さんのスタイルがよすぎるのは、どうしようもないですね。
    • からこるむ
    • 2011/01/29 11:13 PM
    からこるむさん


    はじめまして!
    詳細なコメントをいただきありがとうございます。

    >敬礼の仕方についてですが、実際に潜水艦に乗っていた方に取材しているのでうそはないと思います。
    髪形とか、話し方とか、きちんと取材しています。TV朝日はモデルになった方に取材し、特番を組んでいます。

    映画公開時にはオリオンの特番も放送されていたんですね。情報ありがとうございます。

    取材等の情報があるようですので、たぶん敬礼やその他細部についても、意図していると考えるのが良さそうですね。それにしても気になりました^^

    >ちなみにアメリカ軍は、手のひらを見せます。

    国によってもやり方が違うんですね。

    >「オリオン」のHPをご覧になったらどうでしょうか。

    すみません。HP探してみましたが、現在は閉鎖されてしまっているのか、検索しても見つけることができません(泣)

    >ただ、玉木さんのスタイルがよすぎるのは、どうしようもないですね。

    身長が180cmですらっとしたモデル体型ですからね^^

    オリオンのキャスト全体に言える事ですが、俳優のイメージが強くて、昭和っぽさを感じる人は少ないですね。
    • 管理人
    • 2011/01/30 3:13 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM