韓国映画「作戦 THE SCAM」の感想(ネタバレ)

2011.03.09 Wednesday 韓国映画 レビュー

■韓国映画「作戦 THE SCAM」の感想(ネタバレ)



■監督:イ・ホジェ 
■出演者:パク・ヨンハ キム・ミンジョン パク・ヒスン キム・ムヨル キム・ジュンソン

WOWOWで放送していた韓国映画「作戦 THE SCAM」を鑑賞。

【韓国映画「作戦 THE SCAM」のあらすじ】

シケた人生の一発逆転を夢見てネット上での株取引の世界に身を投じ、当初は痛い目に遭いながらも次第に株のデイトレーダーとして実力を発揮するようになったヒョンス。ある日彼は、さる株の取引で大金を儲けるが、実はそれは元ヤクザのジョングが仕掛けた仕手株だった。彼にその腕前を見込まれたヒョンスは、裏操作で株価を不当につり上げ、巨額の利益を得ようとするジョングたちの危険な仕手戦のメンバーに加わることになるが…。

※WOWOWから引用

【韓国映画「作戦 THE SCAM」の感想(ネタバレ)】

韓流ブームに火をつけた韓国ドラマ「冬のソナタ」のサンヒョク役でブレイクしたパクヨンハが主演した韓国作品。

ひょんなことから株取引のデイトレードに身を捧げることになった男が、たまたま目を付けた仕手株銘柄の取引によって得た金がやくざが数ヶ月前から準備していた仕手株だったため、目を付けられ、その後、やくざが作り出す新たな大規模な仕手株合戦に参加することになる。

一度でも株をやったことがある人なら仕手株が作り上げられる裏側がわかる面白い作品。全財産だけでなく借金も背負うほどの莫大な株の含み損を抱えたまま、安値過ぎて売るに売れなくなった主人公らのドキドキと恐怖が描かれている。

株(特にデイトレード)を題材にした作品の多くは、”株はやめて汗水垂らして真面目に働きましょう”という株で儲ける者に対する皮肉を込めたラストになるのがオチだが、この映画は、株はやめずに中長期投資へと投資法を変え、儲けた株のお金で自分が本当に好きなことをやりましょうという、株容認のラストになっているところは、なかなか良い。

そして、唯一の女性キャストのキムミンジョンが現在の沢尻エリカっぽい男を惑わすような魅惑的な女性を演じていてこれがまたドキドキして良い。

評価 ★★★★☆ (星4つ)

(昨年自殺で亡くなってしまった韓流スターパクヨンハの遺作?となってしまった映画だが、韓国での人気が低迷していたといわれていたが、この作品は緊張感があり、普通に面白い。パクヨンハのデイトレーダー役も良く、かなり惜しい人を亡くしたと思う。途中でパクヨンハ本人が言っているように聞こえるセリフもあり、なんとなく意味深だ。)

作戦 The Scam

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ




JUGEMテーマ:韓国映画全般
 

スポンサーサイト

2019.09.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links