「K-POP DREAM CONCERT 2009」の感想

2011.03.28 Monday KPOP ドリームコンサート

■「K-POP DREAM CONCERT 2009」の感想



■司会:MCモン、ソン・ジヒョ、キム・ヒチョル
■出演者:少女時代、2NE1、SUPER JUNIOR、4Minute、SHINee、2AM、SUPER JUNIOR-M、T-ara、超新星、f(x)、チェヨン、DJ Koo、フィソン、パク・ヒョシン、Jewelry、KARA、MCモン、チャングニ&B.I、キム・テウ

WOWOWで放送していた「K-POP DREAM CONCERT 2009」を鑑賞。

【「K-POP DREAM CONCERT 2009」の感想】

WOWOWで3夜続けて放送していた「K-POP DREAM CONCERT」 。

これまで”2007.2008.”と放送し、3夜目は、「K-POP DREAM CONCERT 2009」。※最新?の「K-POP DREAM CONCERT 2010」は4月10日に放送予定らしい

ちなみにWOWOWで放送していた「K-POP DREAM CONCERT 2009 」は、すでにDVD化されている(K-pop ドリームコンサート2009 【DVD】)から、抜粋して放送しているようで、DVDは収録時間が150分位あるが、WOWOWは、2時間弱にまとめられている。2007.2008のWOWOW版も同様。

たぶん人気のないアーティストもしくは、曲と曲の間のMC?部分がカットされてしまったようだ。なのでコンサートの完全版?を見たい場合は、DVDで観ると良さそう。っといってもKPOPマニアでなければ、人気どころは押さえられているのでWOWOWで十分といえるが。

一応「K-POP DREAM CONCERT 2009」のWOWOW版で確認できた曲目は以下になる。

「K-POP DREAM CONCERT 2009」の曲目リスト

1.T-ara & 超神星 :TTL(Listen.2)

2.T-ara :ウソ(Part.2)

3.f(x) :LA chA TA

4.フィソン: Insomnia

5.フィソン&パクヒョシン: Heal the World

6.4Minute:  Muzik   , Hot Issue

7.SHINee :ジュリエット , お姉さんは本当に可愛い

8.2AM : 友達の告白 、この歌

9.SUPER JUNIOR-M :Super girl

10.Jewelry : One More Time

11.KARA : ミスター 、Wanna

12.MCモン feat.チャングニ&B.I :Indian Boy

13.キム・テウ : 愛の雨

14.少女時代: 願いを言ってみて(Genie) 、Gee

15.2NE1 :I Don't Care  , Fire

16.SUPER JUNIOR :Sorry,Sorry  、君なんだと(IT's You)

17.SUPER JUNIOR,少女時代,SHINee,f(x) :旅に出よう

18.All Cast  :ああ大韓民国


今回もラストでは、2007年と同様、”ALL CAST”での「ああ大韓民国」を歌っている。お決まりなのか。

また、2009年になり、KARA(ミスター)と少女時代(Genieとgee)は、ようやく日本でのリリースされた曲が歌われていて、ちょうど韓国での一年遅れが、日本のブームになっている。

2009年のライブから気になった曲を挙げると、すでに日本デビューしている4Minuteの「Hot Issue」はサビが力強くインパクトがあり耳に残る。

またSHINeeの「お姉さんは本当に可愛い(Replay)」は、2008でも聞いていたためか、この曲も印象に残っている。なぜだかよくわからないが、邦題が”お姉さんは本当に可愛い”というタイトルはすごく気になる。

日本では、お姉さんに”可愛い”という形容詞はあまり使われない。むしろお姉さんは”きれい”の方が一般的でしっくり来る。この辺の違いが韓国の感覚なのだろう。どちらにしても曲のタイトルとしては、日本人として見ないタイトルでひっかかる。

■それとコンサートと全く関係ないが、司会の3人が話している左後ろで、仲良く話すスーパージュニア(SUPER JUNIOR)のイェソン(Ye sung)と少女時代のユリ?が目について気になる。

ユリに声を掛けられ、観客席の方を指差して何かを説明するイェソン。

何かを話した後そっとイェソンの肩に手を置くユリ。仲睦まじい光景だ。

ちなみにユリだけかと思いきや、イェソンはユナ?ともなにやら話したりしている。

そんな二人の会話が気になったのか、同じくスーパージュニアのシンドンが耳を傾けて顔を寄せてくるのだが、外の歓声が大きくて全く聞こえないのか、会話に参加できない。結局、聞こうとして何度もカメラに見切れてしまうのだ。

ライブとは全く関係ないが、このステージ内での男女の攻防が面白い。久々に学校のノリを思い出した。シンドン全然モテないし…ついてない(笑)

ちなみに少女時代のメンバーと親しげに話していたイェソンだが、外見だけでなく歌も相当上手い。

YeSung (Super Junior) - 널 기다리며 (Waiting For You)

ええ声〜してる。さすが芸術的な声帯、芸声(イェソン)という名前がついているだけある。

評価 ★★★★☆ (星4つ)

(今回は、2007.2008で出演していたWonder girls は出ていないが、ライブ以外でも意外な人間模様が見れる「K-POP DREAM CONCERT 2009」は2007.2008よりおすすめ。こんな見方している人はいないだろうけど。ちなみに司会が話している裏でどんな行動を取っているかで、大体のアーティストの人間性がわかりますね。一緒にリアクションを取る人もいれば、ずっとふて腐れたように斜に構えていたり、全く聞いていないで、他のこと考えていたり…。ただノーリアクションだったり。)


K-pop ドリームコンサート2009 【DVD】

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:K-POP
     

    スポンサーサイト

    2018.01.22 Monday -

    • Check
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • -
    • -
    • 0
      • -
      • -

      コメント

      コメントする








      この記事のトラックバックURL

      Search

      管理人の記憶に残るおすすめ作品

      Links