韓国ドラマ「カインとアベル」第2話の感想(ネタバレ)

2011.04.14 Thursday 韓国ドラマ カインとアベル

■韓国ドラマ「カインとアベル」第2話の感想(ネタバレ)



■監督:
■出演者: ソ・ジソブ シン・ヒョンジュン チェ・ジョアン ハン・ジミン キム・ヘスク ハ・ユミ クォン・
ヘヒョ

WOWOWで放送していた韓国ドラマ「カインとアベル」第2話を鑑賞。

【韓国ドラマ「カインとアベル」第2話のあらすじ】

中国に到着したチョインは空港で自称観光ガイドのヨンジと出会い、行動を共にすることに。だが実はヨンジは、中国マフィアのボックンにチョインを悪党だと吹き込まれ、彼の監視を命令されていたのだった。ボックンはポソン大学病院のオ理事に依頼され、チョインの殺害計画を立てていた。しかし予定通りに手術の見学を終えたチョインは勝手に福建省を訪れたため、ボックンの目論見は外れてしまう……。

※WOWOWから引用
------

【韓国ドラマ「カインとアベル」第2話の感想+あらすじ(ネタバレ)】

中国マフィアとの金銭取引をしたヨンジは、中国に到着したばかりのチョインを見つけると、チョインの中国滞在中の通訳ガイドとして強引に同行する。

一方、チョイン不在のポソン病院では、ソヌがオペを行い、脳の腫瘍を全摘出した患者に味覚障害が起こっていた。

ヒョンテク医局長は、ソヌがオペをした患者のカルテをチェックすると意外な事実を発見する。それは、ソヌの帰国と同時に行われた緊急オペが事前に腫瘍のある患者が用意され、裏であらかじめ計画されていたものだった。

ソヌや副院長が医局長である自分の同意なしで勝手に行ったオペに納得がいかなかったヒョンテクは、その情報を記者にリークする。

ソヨンの友人であり、ソヌの後輩でもある記者のジョンミンは、その情報を聞きつけるとソヌに説明を求める。

味覚障害については、「命を優先させるためにしょうがなかった」と事務的に語るソヌだったが、患者が事前に用意されていたことについては、全く知らされていなかった。

ソヌは、疑問に思い副院長ヘジュにその事実を問いただすと、脳医学センター設立のためだと言われる。

副院長ヘジュは、数日後に控える脳医学センター設立の可否が決定される会議のために、必要な院内での承認票の獲得に動き始める。

ヘジュは、現在中立的なヒョンテク医局長の票を獲得しようと、彼の治験と彼のためにセンター長の席を用意すると彼に条件を出す。ヒョンテクは、後輩に連絡すると、副院長派に票を投じようと動き出す。

ヒョンテク医局長の説得をした副院長だったが、ヒョンテクの票次第で大きく形勢が変わってしまうほど、脳医学センター設立の承認を得るにはギリギリだった。

そんなある日、植物状態となっている院長であるジョンミンの遺言が病院に届く。内容は、救急医療センターに掛ける院長の想いと”患者を第一に考えて欲しい”という願いが綴られていた。

この遺言により、副院長派に動揺が広がる。中国のマフィアと連絡を取っていた副院長派の人間は、約束の期日を過ぎてもチョインを誘拐できていないことに、約束が守れなければ金を払わないと強硬な態度を伝える。

ヨンジは、チョインにガイドとして付きまとうと、チョインの泊まるホテルや病院でのオペの研修にも密着すようについていく。

ヨンジがお金欲しさにチョインの見張りをするには理由があった。ヨンジは、北朝鮮からの脱北者で、家族と会うために必要な身分証明書を用意するため、まとまったお金が必要だった。

結局、チョインの気分に付き合わされ、遠く離れた福建省でのボランティア医療にもついていくことになったヨンジだが、いつからか慢性的な便秘に悩まされていたが、運悪く、病院のない土地で急に悪化してしまう。

チョインは、ヨンジの異変に気づき診断すると、盲腸で腸閉塞を患っていてすでに危険な状態にあることを知る。

道具がないので遠く離れた病院へ行こうとヨンジを説得するが、ヨンジは、「病院に行きたくても行けない、ここで手術して」と涙ながらにチョインに頼み込む。ヨンジの言葉を聞いたチョインは‥続く

評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(第2話ということで今のところ話の導入部で、まだ聖書のカインとアベルの話のような兄が弟をあからさまにおとしめるまで、ソヌの感情は、緊迫していない。っといってもすでに傾きつつあるが、まだ何か後押しが必要になってくるだろう。この第2話でヨンジ役のハンジミンが、便秘を患い、トイレでいきんだり、野○ソするシーンがあるが、女性なのにかなり体を張っている。)


カインとアベル DVD−BOX I

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:韓国ドラマ
 

スポンサーサイト

2019.09.03 Tuesday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links