韓国ドラマ「カインとアベル」第5話の感想(ネタバレ)

2011.04.20 Wednesday 韓国ドラマ カインとアベル

■韓国ドラマ「カインとアベル」第5話の感想(ネタバレ)



■監督:
■出演者: ソ・ジソブ シン・ヒョンジュン チェ・ジョンアン ハン・ジミン キム・ヘスク ハ・ユミ クォン・
ヘヒョ

WOWOWで放送していた韓国ドラマ「カインとアベル」第5話を鑑賞。

【韓国ドラマ「カインとアベル」第5話のあらすじ】

チョインは麻薬取引の現場で、張り込みをしていた北朝鮮の秘密警察に発見される。追っ手から逃げる最中、チョインは自分と似た男の捜索願いの張り紙が町中にある事に気付く。彼はそのまま中国の公安警察に捕らえられ、ガンチョルと強制収容所へと送られてしまう。その頃、チョインの捜索に中国を訪れていたソヌに、再検査をした病院から連絡が入る。また、韓国へ向かう密航船の中で船員に襲われたヨンジは海へと飛び込み……。

※WOWOWから引用
------

【韓国ドラマ「カインとアベル」第5話の感想+あらすじ(ネタバレ)】

中国人との麻薬取引現場で北朝鮮警察の罠に掛かり、銃口を向けられてしまったチョインとガンチョルだが、一瞬の隙をついてその場から脱出する。

泊めてあったボートに乗って逃げるがそれでもまくことができない。二手に分かれた時、チョインの行き先にはソヨンが毎日張り続けていたチョインの顔写真の入りの張り紙が目に入る。

チョインは、逃げろと叫ぶガンチョルの言葉にも気を止めることなく、自分と同じ顔の張り紙と対峙し目を奪われていた。チョインは、その場から身動きが取れず、助けに来たガンチョルとともに北朝鮮の追っ手に捕まってしまう。

二人に銃口を向ける北朝鮮警察に対し、騒ぎを聞きつけた中国の警察が彼らを取り囲むと、北朝鮮警察の言い分も聞かず、麻薬取引の容疑で、中国側が強引に二人の身柄を引き取った。

ソヌは脳医学センターの設立のパーティの時から体にある異変を感じていたが、ソヨンとともにチョインの捜索をしていたところに、他の病院で受けた検査結果が伝えられると、泣く泣くソヨンのもとを離れ一人韓国に戻る。

韓国にもどったソヌは、脳医学センター設立のための自分の右腕となる医師を探していたが、ポソン病院には、任せられるような優秀な医師はいなかった。しかし、たまたま脳医学センター設立の噂を聞いて帰国していた友人のカン医師が目の前に現れ、ソヌは彼にセンターを任せることにする。

センターのことが落ち着くと、ソヌは、検査で腫瘍が見つかった脳を実際に開頭し詳しい検査を行う。腫瘍はすでに最悪の一歩手前のステージ3まで進行しており、7年前と同じく前頭葉に出来ていた。

腫瘍はすでに神経部分まで侵されており、手術で取り除くと、運動障害が起きてしまう可能性があり、ソヌは、すぐさま手術を行うことを遅らせる。

ヨンジは、一人韓国を目指し、中国から他の脱北者とともに密入国船に乗っていた。しかし、船員に体目当てで迫られたヨンジは、拒否するあまり船から飛び降りてしまう。

ベッドの上で目を覚ましたヨンジは、韓国の病院にいた。幼馴染のジノが海に落ちたヨンジを救出していた。

中国警察に捕まり収容所に送られていたチョインとガンチョルは、中国警察が余興で行う格闘イベントに参加していた。

銃弾を受けた床に付していたガンチョルの治療をさせろという条件に出場していたチョインは、自分より二周り位でかい相手にボコボコに殴られていた。騒ぎを聞き目を覚ましたガンチョルは、医者としての知識を戦いに使えというチョインにアドバイスをすると、チョインは、ギリギリで相手をなんとか倒した。

ソヨンはある情報筋から、チョインが収容所にいることを聞かされる。ソヌも連絡を受け中国に向かうが、その途中で母親で副院長のヘジュから、チョインを見つけるなと言われる。

その理由は、院長がチョイン宛てにポソン病院の土地の所有権を譲渡する誓約書を書いていたからだ。すでに決まりかけていたソヌの脳医学センターの設立が、チョインを見つけることで、すべて白紙になりかねない状態になっていた。

ソヌは、悩んだ挙句ソヨンを連れて収容所を訪れるが、職員に案内された場所にはチョインはいなかった。チョインが居ないことを知ったソヨンは、急に取り乱し、それが原因で再び倒れてしまう。

ソヨンを医務室に運んだソヌは、一人収容所を探索する。懲罰房も一つ一つ見ていくと、のぞき穴から体を反対方向に向ける一人の男を見つける。看守にカギを開けてもらい中に入り、その男の顔を確認すると弟のチョインだった。

驚きを隠せず立ち上がるソヌの隙をついて、脱走の機会を覗っていたチョインはソヌの首に刃物を突きつける。刑務官は、咄嗟にチョインに銃口を向ける…。※続く


評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(脳医学センターの動向、ソヨンのチョイン捜索、チョインの記憶喪失、ヨンジの家族との約束などそれぞれの物語が進行中だが、この第5話で、ようやく行方不明のチョインとソヌが再会を果たす。しかし、チョインは記憶がないため、ソヌやソヨン、ポソン病院のことは今後どうなるのか、まだまだ目が離せない。)

[KI]韓国ドラマ公式ガイドブック『カインとアベル』 上巻

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:韓国ドラマ
 

スポンサーサイト

2019.09.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links