映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」の感想(ネタバレ)

2011.11.03 Thursday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」の感想(ネタバレ)



■監督:トッド・フィリップス
■出演者:ロバート・ダウニー・ジュニア ザック・ガリフィアナキス ジェイミー・フォックス ミシェル・モナハン ジュリエット・ルイス
 
WOWOWで放送していた映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」を鑑賞。

【映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」のあらすじ】

妻の出産予定日が5日後に迫った建築家ピーターは、仕事先のアトランタから地元ロサンゼルスへ航空機で向かおうとするが、近くの席に座った俳優志望の男性イーサンとの間でトラブルが起き、2人とも機から降ろされる。財布を失くしたピーターはイーサンが借りたレンタカーに渋々乗せてもらい、LAをめざすことに。だが、イーサンのマイペースな性格のおかげで道中、次々と事件が発生、はたしてピーターは妻の出産に立ち会えるか?

※WOWOWから引用

【映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」の感想(ネタバレ)】

バチェラパーティのバカ騒ぎをテーマにして4億ドル以上の興行成績を記録し大ヒットとなったコメディ映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のトッドフィリップス監督が「アイアンマン」シリーズのロバートダウニージュニアを主演に迎え、今度はデューデート(妻の出産?)で災難に合う男の姿を描いた作品。

物語は異なるが、コメディのアプローチ(空気感)は「ハングオーバー」と似ており、監督やキャストも同じなので「ハングオーバー」のスピンオフとして期待も膨らむが、その期待を裏切らることなく、この映画も完成度が高く面白い。

車でアメリカ横断はありがちなロードムービーだが、対照的な性格の男二人が行動を共にするというだけでこんなにも波乱万丈になるのかと思うほど、時間が経つほどに最悪さが増していくのが、見て取れるのが良い。

一応コメディ作品だが、声に出して笑えるかという部分では疑問が残るが、俳優が笑いを取ろうと無理にコメディ演技していないので、ドラマに集中出来て良い。

最初から最後までほどよく緊張感があり、最終的には少し感動してしまうあたりは、ストーリーがよく出来ていると思う。

ジェイミーフォックスやジュリエットルイス、チャーリーシーンなど豪華な俳優も顔を出している。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(ロバートダウニージュニアがコメディ作品という部分でかなり心配になったが、ツッコミ側(巻き込まれる側)になったのがよく、神経質な男という役柄も合っていて、二人の珍道中はなかなか。相方のザックガリフィアナキスが俳優志望という役だが、ラストにハーバーボーイズというチャーリーシーンが実際に主演する全米で人気のシットコムに出演しているシーンが挿入されるのだが、これはなかなか良かった。)


最初が底なら後は上り坂

間違ってる

後はひたすら下り坂

下るのが簡単だ

-ピーターとイーサンの最初の会話


デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 【DVD】


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

スポンサーサイト

2019.12.09 Monday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品