海外ドラマ「マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!」第2話の感想(ネタバレ)

2011.11.28 Monday 海外ドラマ「マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!」

■海外ドラマ「マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!」第2話の感想(ネタバレ)




■監督:ジェームズ・グリフィス
■出演者:マット・ルブランク タムシン・グレイグ スティーヴン・マンガン ジョン・パンコウ キャスリーン・ローズ・パーキンス マーセア・モンロー

WOWOWで放送していた海外ドラマ「マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!」第2話を鑑賞。

【海外ドラマ「マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!」第2話のあらすじ】

番組の主役としてマット・ルブランを採用するという放送局の決定にショーンとベヴァリーがいまだに動揺している中、2人はマークの邸宅で開かれたディナーパーティーでマットと対面することになる。実際に会ってみると、マットは非常に魅力的な人物だと分かるが、ある会話をきっかけにマットとベヴァリーの間には敵対意識が芽生えてしまう。やがてベヴァリーは身を以って、マットを敵に回すことの大変さを知る……。

※WOWOWから引用

【映画「マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!」第2話の感想(ネタバレ)】


この第二話でいよいよマットルブランクがストーリーに参加。

「フレンズ」「ジョーイ」以来のマットルブランクのコメディドラマに期待が募るが、見た感想はこの作品は微妙だ。

基本はやっぱり「ジョーイ」なのだが、脚本家に脚本を代えさせる嫌な役どころなので、いつもの「ジョーイ」らしさはなく、単なる嫌なやつになっている。※ジョーイじゃなく本人役だけど。

ジョーイは、やっぱり周りがまじめな人を置いて、その人たちから気兼ねなくツッコまれる環境でこそ生きるタイプのキャラなので、この作品のマットルブランクはかなり損な役回りだ。

またマットルブランク本人という役は、一応セレブな人気俳優ということで、ステータスが高いので、なかなかガチでツッコンでくれる人がいない。

フレンズなら、ロスやチャンドラー。ジョーイならマイケルやジーナがいるが、この作品はいまのところいない。今後そういう役どころの人間が出てこないとちょっとキツイ。

評価 ★★☆☆☆ (星2.5)

(今のところ評価は悪いが、ひとつだけ”ムチを鳴らす”(声で言う)シーンがあり、これは、フレンズでもネタになっていたもので、ファンにはうれしい。あえてファンには連想させるようになっているみたいだし。今後も過去の作品からの引っ張りがあれば、楽しそうだ。)


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:海外ドラマ
 

スポンサーサイト

2018.10.23 Tuesday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links