韓国ドラマ「太陽をのみ込め」第11話の感想(ネタバレ)

2010.08.16 Monday 韓国ドラマ 太陽をのみ込め あらすじ(ネタバレ)

■韓国ドラマ「太陽をのみ込め」第11話の感想(ネタバレ)



■ 監督: ユ・チョルヨン
■ 出演 :チ・ソン、ソン・ユリ、イ・ワン

WOWOWで放送中の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」11話を見てました。一週間近く間が空きましたが、久々の「太陽をのみ込め」でもまだまだ熱が冷めない。

韓国ドラマ「太陽をのみ込め」第11話のあらすじは、ジャクソンの計らいで、スヒョン(ソンユリ)はジョンウ(チソン)に会いに行くが、仕事で遅れてしまい、すでに待ち合わせ場所にジョンウは居なかった。

ジャクソンは、スヒョンに会っているジョンウだけをわざと残し、危険なチャチャボの息子の救出に向かう。待ち合わせ場所で誰にも会えなかったジョンウは、置いていかれたのを知り、ジャクソンの友人の傭兵に出発するよう詰め寄るが、理由が合って行けないという。

ジョンウは、苛立ち彼に銃口を向けると、ちょうどそのとき、居場所を聞いて駆けつけたスヒョンが現れる。スヒョンと再会したジョンウは、なぜ命の危険を冒してまで傭兵をするのか?と聞くスヒョンに理由を話す。

ジョンウは、養護施設に居た頃スヒョンに差し入れを渡され、目の前で捨てたことや、スヒョンの人生を自分と同じようにめちゃめちゃにしたいと思ってスヒョンの家のミカン園を壊しに行ったが、チェロを弾く姿がとてもきれいで、自分にはスヒョンを壊すことは出来ないと初めて恥を知ったこと。そして大人になり大学で見たときからスヒョンのことがずっと気になっていたが、スヒョンに負い目があり、自分の嫌な過去を消すために、傭兵をしていることなどすべてを話す。

スヒョンも幼い頃に会ったジョンウのことを覚えており、ジョンウの心の声を聞いたスヒョンはジョンウを抱きしめキスをする。一緒に一夜を共にしたスヒョンだったが、朝目覚めるジョンウはそこにはいなかった。数日後、テヒョク(テヒョク)から連絡があったが、忙しいからとスヒョンは途中で電話を切ってしまう。スヒョンの急に変わった行動にテヒョクは不安になる。

ジョンウは、ジャクソンの友人の傭兵ジミーを連れて、先に出発していたジャクソンの後を追う。ジャクソンら一味(ガンレ)は、先に出発していたが、途中の検問所で正体がばれてしまい、捕虜になってしまう。

輸送中の車を発見したジョンウは、助け出し再びジャクソンらと合流するが、途中で反乱軍のヘリに見つかると、車を捨て森に逃げ込む。

なんとかチャチャボの息子が囚われている場所(採掘場)まで行くと、作戦を立て爆薬などを仕掛け襲撃する。ジミーは、逃走用の車を調達していたが、荷物の中にダイヤの山を発見すると、車に乗ってそのままどこかに消えてしまう。

ジョンウは、採掘場から逃げる捕虜の中からチャチャボの息子をなんとか見つけるが、待ち合わせ場所から車で逃げるジミーに気を取られ、チャチャボの息子アトゥバに拳銃を取られてしまう。助けに来たと説明するジョンウだが、アトゥバには言葉は通じないのか、ジョンウに向けられた銃口から弾が発射される…。

韓国に戻ったスヒョンは、テヒョクと会うが、結婚を急かそうとする彼に、負担だからもう待たないでと告げる。スヒョンが自分ではなくジョンウを待っていることを知ったテヒョクは、憤りを感じながらその場を立ち去る。

チャンミノ会長の右腕のペク室長は、銀行からの融資の件が上手くいかず、チャン会長に屈辱的な仕打ちを受けると、次はないぞと念を押される。これまで人生を賭けて仕えてきたが、最近のチャン会長に不信を覚えていたペク室長は、ムンソンチョル会長が自分を認めてくれていることを知り、私を息子だと思ってくださいと、ムン会長の娘ミランの護衛などを率先して引き受けるようになる。

韓国に帰ってきたジャクソンは、ユガンス会長と再会する。カジノの営業権をチャン会長に取られカジノ経営が傾き始めたので、ジャクソンとムン会長の件もあるが、こちらもこれからは攻撃に出るという。

ジョンウも生きて韓国に戻っていたが、殺人事件のこともあるため海で隠密にヒョン班長と会う。すでに殺人罪の濡れ衣が晴れていたことを知り、肩を撫で下ろす。

しかし、イスチャンを殺したのは、チャン会長で、チャン会長は名前は変わったが、お前の父親(キムイルファン)だとヒョン班長に言われ、ジョンウは唖然としてしまう…。続く


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(この11話という意外と早い段階でスヒョンとジョンウが再会、そのまま一夜を共にしてしまうという展開に、軽く拍子抜け。個人的にもう少し引っ張っても良かったような気がするが、このドラマは、恋愛ドラマではなく、復讐も含めたドラマなので、まあしょうがないでしょう。そろそろジョンウが、父親(チャン会長)に復讐も兼ね、立てつくところが見れそうです。)


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
 

スポンサーサイト

2019.09.03 Tuesday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links