映画「リメンバー・ミー」の感想(ネタバレ)

  • 2012.10.15 Monday
  • 14:55
■映画「リメンバー・ミー」の感想(ネタバレ)



■監督:アレン・コールター
■出演者:ロバート・パティンソン エミリー・デ・レイヴィン クリス・クーパー レナ・オリン テイト・エリントン ピアース・ブロスナン

WOWOWで放送していた映画「リメンバー・ミー」を鑑賞。

【映画「リメンバー・ミー」のあらすじ】

ニューヨーク。青年タイラーは、6年前の兄の自殺で心に傷を負い、家庭を顧みない父とも溝を深めていた。そんなある日、ケンカを止めようとした彼は、誤解から逮捕されてしまう。不本意ながら弁護士の父の助けで釈放された彼は、悪友にそそのかされ、自分を捕まえた警官の娘アリーに近づく。最初は軽いいたずら心からだったが、母を亡くした彼女が自分と同じ傷を抱えていると知ったタイラーは、いつしか本気で彼女に恋してしまう。

※WOWOWから引用

【映画「リメンバー・ミー」の感想(ネタバレ)】


「トワイライト・サーガ」シリーズのロバート・パティンソンが主演と製作総指揮を担当したラブストーリー。

物語は、ニューヨークを舞台に兄を自殺で失くした青年と母親を目の前で強盗に殺された女性という心に傷を持つ二人の交流を描いた話。

同名韓国映画のリメイク作品かと思って録画してみたが、実際は全く異なる作品だったが、何も知らずに前情報なしで見たのが逆に良かった

トワイライトシリーズのロバートパティソソンが兄を自殺で亡くし心に傷を負った青年を好演していて、年が離れた妹と父親の関係を気遣い、改善しようと奮闘する姿が、なんとも言えない気持ちにしてくれる。

ヒロインは、どこかで見たことがある顔だと思ったが、海外ドラマ「LOST」で妊娠した女性を演じていたエミリーデレイヴィン

彼女は、幼い時に母親を強盗に目の前で殺された過去を持つ女性を演じている。この二つの家族は、身内の衝撃的な死により、過去を引きずったまま、人生を上手く踏み出せずにいた。

しかし、二人がひょんなことで出会い傷つきながらも前に進み始めると、徐々に家族関係に改善が見られ始めていく…。

今まで仕事優先で妹の行事に一切参加してこなかった父親が、タイラーの幾度もの訴えにより、歩み寄り始める。そんな家族の心温まるラストで物語は終了するかと思いきや、黒板に書かれた何気ない文字から、急激な展開が待っていた。

この作品は、シックスセンスではないが、ラストに大オチのある作品だった。※別に幽霊モノと言うわけではないが

この衝撃は、なかなか凄かった。このオチがあるなしで作品の評価も相当変わる。

はじめから伏線はあったが、まさかそこに繋がるために進んでいた物語だったとは、全く予想できなかった。そして、その衝撃がラストの虚無感をより倍増した。なんて悲しい話なんだ。今までもこのパターンは何度かあったと思うが、この角度からの行きかたはないと思う。


評価 ★★★★☆ (星4.3)

(なぜか自然と涙が流れてしまった人間ドラマの優秀作品。二人の恋愛(ナンパ、キス、ラブシーン)の進み方(セリフや雰囲気)も興味深く、違和感がない。物語の吸引力も程よく持続し、感情移入も出来る。特に、絵を書くのが好きな内気な妹から受けるなんともいえない寂しさ感(妹の部屋)がすごい。胸が痛くなる。妹を常に気遣い見守ろうとする兄:タイラーの気持ちが痛いほどよくわかった。この子(妹)はなんとしても守らないとダメだ。)



ガンジー曰く

すべての行動は

無意味かもしれない


-タイラー



飲んで騒げば

なんでも解決できると

思ってるのか?


-タイラー


すべての行動は

無意味かもしれない

それでも行動すべきだ

なぜなら誰もやらないから

人生で大切な人が

現れたとき

心の半分は

”まだ準備不足だ”と言う

でも残り半分は

”永遠に愛せ”と


-タイラー



リメンバー・ミー 【DVD】


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:洋画
 

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 14:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    参加中

    にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
    にほんブログ村
    ブログランキング

    • seo
    レイシック病院比較



    管理人の最近のおすすめ作品

    齋藤飛鳥の良さ出てる!
    浜辺美波の良さ出てる!
    織田裕二の良さ出てる!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「妹の誘惑」の感想(ネタバレ)
      pinewood (11/24)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      管理人 (05/01)
    • 映画「バイオハザード:ペイシェント・ゼロ」の感想(ネタバレ)
      まさお (04/30)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/15)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      管理人 (03/14)
    • 映画「超強台風」の感想(ネタバレ)
      まさお (03/13)
    • 映画「ナンバー10」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      管理人 (01/03)
    • 映画「アイアンクラッド ブラッド・ウォー」の感想(ネタバレ)
      葵 (01/03)

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM