映画「アフロ田中」の感想(ネタバレ)

2013.02.19 Tuesday 邦画 コメディ/お笑い

■映画「アフロ田中」の感想(ネタバレ)



■監督:松居大悟
■出演者:松田翔太 佐々木希 堤下敦 田中圭 遠藤要 駒木根隆介

WOWOWで放送していた映画「アフロ田中」を鑑賞。

【映画「アフロ田中」のあらすじ】

幼い頃から強烈な天然パーマゆえに理不尽ないじめを受け、不遇の少年時代を過ごした田中。高校生となった彼は何の計画もなく学校を中退し、さらなる自由を求めて上京することに。トンネル掘りの肉体労働で汗を流しながら24歳になった田中だが、彼女もできない寂しい生活を送る。そんな時、学生時代の仲間のひとりが結婚するという報せが届く。仲間の結婚式に彼女を連れていくという約束を守るため、田中は恋人作りに励むが……。

※WOWOWから引用

【映画「アフロ田中」の感想(ネタバレ)】


のりつけ雅春原作コミックを松田翔太&佐々木希共演で映画化した作品。

物語は、仲間の結婚式に彼女をつれていくと高校の同級性らと約束した男が、結婚式を前に一人だけ彼女が出来てなく、彼女作りに奮闘する話。

佐々木希が出演しているということでそれだけでチェック。

内容は、アフロ男が彼女作りに励む恋愛コメディで、佐々木希は、なぜかそんなアフロ男に恋心を抱くヒロインという役どころ。

佐々木希と言えば、個人的に恋愛映画「天使の恋」で軽く心を持ってかれたが、この「アフロ田中」も「天使の恋」ほど持ち上げてはないにせよ、佐々木希の魅力は十分出ていると思う。

っというか、「バック」とか「ハメ撮り」など、結構際どいセリフまで言っていて、その辺は、イメージ的に大丈夫なのか?と逆に心配になった。「天使の恋」に比べると、完全に佐々木希の旬は過ぎ、老化が目立つようになったが、個人的にまだまだイケる…。演技力は相変わらずだけど。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(主人公の自虐なコメディが意外と心地よいラブコメディ作品。個人的には、佐々木希が隣に住んでいるだけで良いと思った。こんなストーリーは実際にはまずないけどね。ラストは、結局男には理解に苦しむ、女の感情論(自分が許せない)の大どんでん返しで結ばれずにバッドエンド。あ〜なったらもう押す会話は無駄で、逆に引くしかない。)


好きな人が自分を好きって

奇跡だもんな


-?


[Blu-ray] アフロ田中


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:邦画
 

スポンサーサイト

2017.11.16 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links