映画「おとなのけんか」の感想(ネタバレ)

2013.08.11 Sunday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「おとなのけんか」の感想(ネタバレ)



■監督:ロマン・ポランスキー
■出演者:ジョディ・フォスター ケイト・ウィンスレット クリストフ・ヴァルツ ジョン・C・ライリー

WOWOWで放送していた映画「おとなのけんか」を鑑賞。

【映画「おとなのけんか」のあらすじ】

NYのブルックリン。11歳の子ども同士がけんかして、片方の少年が前歯2本を折るというちょっとした騒ぎが発生。けがを負わせた側の少年の両親たるカウアン夫妻が、けがを負った方の少年の両親たるロングストリート夫妻の家を訪れ、和解のための話し合いが始まる。互いに良識をわきまえた大人同士、当初は遠慮がちに始まった双方の話し合いは、やがてひょんなことから次第に熱を帯びて、壮絶なトークバトルへと発展していく。

※WOWOWから引用

【映画「おとなのけんか」の感想(ネタバレ)】


「戦場のピアニスト」「ゴーストライター」のロマン・ポランスキー監督が、ジョディーフォスターやケイトウィンスレットらベテラン俳優を迎えて描いたブラックコメディ。

物語は、子供同士で起きた暴力事件の加害者と被害者の両親がそれぞれ話し合いをするが、初めは子供のことだけだったが、次第にエスカレートし、大人同士のケンカに発展するという話。

収録時間80分という短さから選んでみた。

タイトルの通り、おとなの(口)けんかを描いた話になってるが、子供のけんかと違うめんどくささ(体裁を気にして遠まわりする)を上手くコメディにしていると思う。

特に被害者側目線では、相手に言いたいことはいろいろあるけど、暗黙の了解で察してくれないかなという部分に対し、加害者側に全然その様子が見られないこと。これはこじれる。

初めはセリフが多いめんどくさい映画かなと思ったが、次第に人間の本質を突く内容に、脚本の良さ(上手さ)を実感した。ただのけんかじゃない、知性を感じる。

短いけど良く出来てる。

ただ、急にナンシー(ケイトウィンスレット)がゲロを吐くくだりとか、帰り際にコーヒーを新たに勧めるタイミングと、それをなぜか引き受けるとか、途中途中に完全にボケてる?感(プロレス)も混ざっている。

終始、話がこじれてるから加害者側は一旦帰れよとか、もういいかげん追い返せよ(あとで訴訟なり、別の日にしろ)と思う部分が自分の性格上何度も訪れたが(腹立つやつと一緒にいたくない)、そこは、タイトルのおとなのけんか、訴訟に持ち込まず(しないで)、上手く話だけで無難にまとめたい、二組の夫婦のそれぞれの微妙なラインの攻防が上手く描かれている。

被害者側としては、加害者側に素直に暴力した事実を認め謝ってもらって、治療費なども出してもらいたいと言う部分があるし、加害者としては、暴力に至った被害者側の何か落ち度もあるのではという部分がある。どちらも譲れない。

そこのせめぎ合いが、帰りたいけど帰れない、追い返したいけど、追い返せないという絶妙な設定になっている。


評価 ★★★☆☆ (星3.2)

(口ケンカをユーモアと知性で包んでみましたというコメディ作品。こどものけんかと大人のけんかの違いは、どんな状況になっても、大人なので手は出さないという部分に尽きるかな。そういう意味で、この4人のメンバーは大人だった(笑)。手を出した時点で子供のけんか。ちなみに出演者は、ベテランの演技派が揃っていて、こんなヤツいるな?という腹立つ感じとかほんと良く出ていて上手い。特に表と裏(本性)のキャラの変化など。これを演技でやってるというのがスゴイ。もうその場でこの出来事がリアルに起きている感じすらある。結局、最後は、溜まりに溜まった不満を爆発させるも、すべて出し切ると、ひょんなところで相手に共感や共通点を見つけ、打ち解けてしまうという。上手いまとめになっている。こういうことって実際にもあるのかな。個人的に嫌になった他人と一緒の空間に居たくないと思ってしまうので、ここまでとことんの状態にはいかないな。)



もう一杯コーヒーどう?

-マイケル



ジョンウェインの美学は

こういう場面で

多くを語らんことさ


-アラン


二人とも子供だ

ガキは暴れるもんさ

普遍の法則だ

知恵がつけば

暴力の変わりに法律を使う

方の根底になるのは

もちろん暴力だ


-アラン


男は手ぶらでいるべき

-ナンシー



孤独を身にまとわない男って

薄っぺらに見えるわ


-ナンシー


おとなのけんか(Blu−ray Disc)


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ




JUGEMテーマ:洋画


 

スポンサーサイト

2018.04.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links