映画「ザ・マスター」の感想(ネタバレ)

2014.04.21 Monday 洋画 人間ドラマ/ヒューマンドラマ レビュー

■映画「ザ・マスター」の感想(ネタバレ)





■監督:ポール・トーマス・アンダーソン
■出演者:ホアキン・フェニックス フィリップ・シーモア・ホフマン エイミー・アダムス ローラ・ダーン アンビル・チルダーズ

WOWOWで放送していた映画「ザ・マスター」を鑑賞。

【映画「ザ・マスター」のあらすじ】

第2次世界大戦後、除隊してアメリカ本国へ帰還したものの、戦争後遺症で社会にすんなり復帰できず、あてどなく人生をさまよっていたフレディ。ある日彼は、酔って事件を引き起こした末に一隻の船に逃げ込み、そこで“マスター”と呼ばれる不思議な男と出会う。その男は、とある教団を率いる新興宗教の教祖で、そのカリスマ的魅力で多くの支持者を集めつつあった。フレディも彼に惹かれて行動を共にするようになるのだが…。

※WOWOWから引用

【映画「ザ・マスター」の感想(ネタバレ)】


映画「マグノリア」のポール・トーマス・アンダーソン監督がホアキンフェニックスとフィリップシーモアホフマンを迎えた人間ドラマ。※バイオハザードシリーズの監督:ポールWSアンダーソンと名前が似ていてややこしい。

あらすじは上記の通りだが、この作品は、最近あまり映画を見れていないが、個人的に今年見た中では1番の出来の作品だと思う。ほんと素晴らしい。

内容の奥深さの中に笑いもかね揃えていて、エンターテーメント感こそないが、生きている間に必ず見ておきたい作品のひとつだなと思う。自分のレベルによって、感想も変わってくると思う。

フィリップシーモアホフマン演じるカルト教祖の教えは、あながち間違っているノウハウでもなく、全否定は難しいし、言いたいことはよくわかる。

またホアキンフェニックスのどうしようもない役どころは、面白すぎる。最初はコイツダメ人間だなと思いつつ、自由に生きる姿には、次第に憧れすら感じてしまう。催眠や洗脳が全く掛からない。

そして、序盤からシュールな笑いを仕掛けていて、ときおり挟むその小さい笑いの仕掛けに気づくと笑ってしまう。誰が見てもギャグですというわかりやすい笑いではない、少しズレた小さな笑いが、すごいある。

編集の仕方も計算されている。序盤の急に野菜の収獲のシーンに変わるところも面白い。よくそのカット持ってきたなと。

ラストにカエルの大雨が降る「マグノリア」の監督だけど、この監督のお笑い能力(ユーモア)は非常に高い。自分が監督ならこういう映画を撮りたい。


評価 ★★★★☆ (星4.8)

(巧みな笑いの仕掛けがお笑い好きを満足させてくれる作品。全然直接的に笑わそうとはしていないにも関わらず、実は狙って笑わそうとしてるポーカーフェイス感がある。シリアスとギャグのバランスが絶妙。残念ながらマスター役のフィリップシーモアホフマンは、今年亡くなってしまったので、ほんと惜しい人を亡くしてしまったと思う。こんなに面白いのに。)



人はすべて記憶してるの

-?


人間は動物ではない

我々は動物界に属してはいないのだ

遥かに上位の存在だ

人間は霊的存在であって

獣ではない

君たちは感情に支配されない

そればかりか

いとも簡単に

すべての否定的な感情や衝動から

逃れることができる

生来の完璧な状態に心を保てるのだ


-?


我々の精神は永遠に生きます

いくつモノ肉体を通じ

時を超える

今のあなたの肉体は

1950年の姿なのです

何よりも重要なのは

あらゆるディテールを経験すること

すべての感覚を駆使し

その記憶の細部に至るまで

何度も何度も何度も

繰り返すのです

トラウマがパワーを失うまで


-マスター



結論ありきなら話すことはない

-マスター


身を守るには攻撃しかない

でないとすべての戦いに負ける

もし攻撃しなければ

望むように支配できなくなる


-?


囚われへの恐怖は

数百万年前からの記憶だ

君が知る遥か昔から

存在する 君自身ではない

だが、侵略者に捕まり

邪悪さを教え込まれ

”反応心”を植えつけられた

だから君は権威を恐れ破壊的なのだ


-マスター



すべての源はあなたです

-?


マスターに仕えることのない

生き方を見つけたら

いかなるマスターにも…

その時は我々に知らせてくれ

君は”マスターに仕えない

最初の人間”になる


-マスター



ザ・マスター 【DVD】



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:洋画


 

スポンサーサイト

2018.04.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links