映画「ロックアウト」の感想(ネタバレ)

2014.04.27 Sunday フランス映画 レビュー

■映画「ロックアウト」の感想(ネタバレ)





■監督:スティーヴン・セイント・レジャー ジェームズ・マザー
■出演者:ガイ・ピアース マギー・グレイス ヴィンセント・リーガン ジョゼフ・ギルガン  レニー・ジェームズ ピーター・ストーメア

WOWOWで放送していた映画「ロックアウト」を鑑賞。

【映画「ロックアウト」のあらすじ】

西暦2079年。大統領令嬢エミリーは、視察のため宇宙刑務所MS−1を訪れるが、囚人のひとりが面談中に暴走、冷凍睡眠状態にされていた全囚人を解放してしまう。一方、CIA局長暗殺の冤罪をかけられていた元敏腕エージェントのスノーは、無実を証明する仲間がMS−1にいると知り、やむなく人質救出作戦を請け負うことに。囚人たちに占拠されたステーションに単身潜入したスノーは、頼るものもない孤独な戦いに身を投じる。

※WOWOWから引用

【映画「ロックアウト」の感想(ネタバレ)】


「レオン」のリュック・ベッソンが製作・脚本に参加しているガイピアース主演のSFアクション。

リュックベッソンが携わってるということでチェック。

主演のガイピアースはこれまで長髪の印象が強かったのか、今回は短髪で雰囲気ががらっと変わっていて誰か全く気づかなかった。※冒頭に名前が出ていたと思うが。

ストーリーの方は、宇宙を舞台に囚人が暴動を起こした刑務所から大統領の娘(人質)を主人公が一人で救出する奪還ミッション。

よくある奪還ストーリーなので設定は、わかりやすく、アクションや緊迫感も程よくあるので、何も考えずさらっと見れた。一応黒幕は誰?的なサスペンス要素もラストに残っている。


評価 ★★★☆☆ (星3.2)

(中身はないが、一応及第点のスペクタクルアクションサスペンス。個人的には、少し前に見た同じフランス映画「プレイ‐獲物‐」の方が骨太感やリアル感が合ってよかったと思う。こちらは、スターウォーズ的な戦闘機でのアクションシーンがあるのでスクリーン向き。テレビで見ると若干損した感じがある。大画面大音量で見ればちょいプラスかな。)



10分は持つよ

-スノー


ロックアウト(Blu−ray Disc)



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ






JUGEMテーマ:洋画


 

スポンサーサイト

2018.04.19 Thursday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    • 管理者の承認待ちコメントです。
    • - | 2014/05/01 1:56 PM

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

    WOWOWのおすすめ番組!    

    Search

    管理人の記憶に残るおすすめ作品

    Links