映画「オールド・ドッグ オレたちイクメン?!」の感想(ネタバレ)

2012.03.02 Friday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「オールド・ドッグ オレたちイクメン?!」の感想(ネタバレ)




■監督:ウォルト・ベッカー
■出演者:ジョン・トラヴォルタ ロビン・ウィリアムズ ケリー・プレストン コナー・レイバーン エラ・ブルー・トラヴォルタ ロリ・ロックリン セス・グリーン バーニー・マック マット・ディロン

WOWOWで放送していた映画「オールド・ドッグ オレたちイクメン?!」を鑑賞。

【映画「オールド・ドッグ オレたちイクメン?!」のあらすじ】

女性運のないダンと独身貴族のチャーリーは、タイプは異なるが公私で親しい親友同士の中年男性。日系企業とのビッグ・ビジネスを前に、忙しい日々を送っていた。そんなある日、7年前にダンと一晩だけ関係を結んだ女性ヴィッキーが、ダンの子だといって7歳の双子を連れてくる。都合で2週間だけ子供たちを預かってほしいというのだ。にわかパパを務めることになったダンとチャーリーだが、慣れない子育てはトラブルの連続で……。

※WOWOWから引用

【映画「オールド・ドッグ オレたちイクメン?!」の感想(ネタバレ)】


ディズニーが送るジョントラボルタロビンウィリアムズ共演のハートウォーミングコメディ。

物語は、中年に関わらず仲良く独身生活を送っているチャーリーとダン。ひょんなことからダンの元彼女が現れ、ダンの子供だという7歳になる双子の子守りを突然任されたことで戸惑う騒動を描いた話。

いかにもディズニー作品らしく離れ離れだった父と子の愛を描いた話で、愛情や友情などところどころお涙頂戴に仕上がっているが、実際はコメディ色も結構強く、この”笑い”のツボによって、映画の評価が分かれるところだ。

この映画のコメディは、かなり不自然でやり過ぎな”笑い”が多く、個人的にあまり好きな笑いではない。ドランクドラゴンの塚地がストリッパーを演じるネタで「こうすりゃええんやろ〜」というストリッパーの間違ったセクシー(笑い)の表現をしてるのがあるが(※それが面白いが)、そのストリッパーの考えと全く同じ発想をしている。

スタッフが「視聴者はこういう笑いが好きなんでしょう」と客のツボにあわせてる笑いを提供してるのだが、その戦略が見え見えで、見てるこちらは冷めてしまう。コメディを見ているというか、コメディ演技してるのを見てますという感じで笑えない。

ドランク塚地のストリッパーと同じで、強引なセクシーは全く興奮しないのと同じ。


評価 ★★☆☆☆ (星2.5)

(作品としては一応まとまっているので悪くは無いが、コメディがタイプではない作品。主演のジョントラボルタ嫁と娘も出演しているというトラボルタファミリー総出演のような映画でもあるが、娘がかなり可愛く、トラボルタの子供とは思えない。あとから知って結構ビックリ。子役として使いたい気持ちもわかる。いかにもアメリカ的な派手な笑いが好きな人に向けの作品。)



子供は12時間は寝るだろ?

あとはテレビと

トイレの時間と

反省の時間も…

父親をやるのは

1日90分だ

二週間はすぐだ


-チャーリー



約束して

命をかけても

あの子たちを守ると

絶対よ


-ヴィッキー


場所より時間を大切に

-ヴィッキー


仕事が俺たちの子供だ

-チャーリー


いい時も悪い時も

家族を愛せる


-ダン


オールド・ドッグ


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ




JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「黄金の七人 1+6エロチカ大作戦」の感想(ネタバレ)

2012.01.10 Tuesday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「黄金の七人 1+6エロチカ大作戦」の感想(ネタバレ)


 

■監督:マルコ・ヴィカリオ
■出演者:ランド・ブッツァンカ ロッサナ・ポデスタ シルヴァ・コシナ イラ・フルステンベルク アドリアーナ・アスティ ルチアーノ・サルチェ

WOWOWで放送していた映画「黄金の七人 1+6エロチカ大作戦」を鑑賞。

【映画「黄金の七人 1+6エロチカ大作戦」のあらすじ】

故郷のシチリー島からイタリア北部の町へとやってきた田舎者の青年ミケーレ。学もなければ金もない彼は、同郷の知人の紹介で、実業家グランプナーニの家に住み込みで働くことに。ところが健康診断の際、ミケーレがなんと睾丸を3つも持ち、世にも稀なる精力絶倫男であることが判明。たちまちその噂は町中に広がり、グランプナーニ夫人のココをはじめ、日頃欲求不満に悩む上流階級の奥さま連中が俄然、彼に色目を使うようになる。

※WOWOWから引用

【映画「黄金の七人 1+6エロチカ大作戦」の感想(ネタバレ)】


精力絶倫男とセレブな女性たちの騒動を描いた1971年製作のイタリア産エロチック喜劇

物語は、タマ○ンが三つあるという精力絶倫男が、金持ちマダムの使用人に雇われると、持ち前の魅力を発揮し、マダムの友達にも肉体関係を持っていくというジゴロな話。

女性キャストの””に惹かれて録画してみたが、弱エロコメディがなかなかでそれなりに楽しめる。特に性描写を映さずに、熱せられた鉄を金槌で打つ映像や、アクセサリーが揺れる映像など別の映像に置き換えている演出は、ちょっと面白い。ちなみに、エロいけどR指定作品ではない。

主人公がモテモテなのだが、なぜモテるのか分析してみると、すでにタマ○ンが三つある(精力絶倫)という情報が噂として流れていて、それでマダム連中から興味を持たれている。このおかげで、一番大事な初対面のハードルは勝手にクリアーしていたようだ。

最初から女性に興味を持たれているので、その後の運びは障害がなくとてもスムーズだ。

ファーストコンタクトでの絶倫男のモテ技を見たかったが、特にそういうテクニックは使っていなかったが、基本初対面でも女性と接するときには、舐めるような視線で最初から関係を迫るようなセクシーさ(ジローラモのような)は前面に出しているので、たぶんこれがモテモテの奥義だろう。もちろん見た目のファッションもあるが、モテる=フランクと思える。


評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(ファッションがカラフルで70年代っぽさを存分に感じる映画。特に誰が考えたのかシースルーファションはエロい。全編からっとした作風だが、ところどころ演出がエロく、ドキドキ感はある。ちなみに、女性キャストが平均して可愛いのも見どころ。当時は若いキャストも現在だと、すでに亡くなっていたり、おばあちゃんのような年齢にはビックリする。この映画を見ると主人公の(絶倫男)のひもサクセスストーリーには、ちょっとあこがれる。)



だがないい女は

いくらでもいるんだぜ

-ミケーレ



普通が一番さ

-床屋




黄金の七人 1+6 エロチカ大作戦 [DVD]


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ




JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「セレブな彼女の落とし方」の感想(ネタバレ)

2011.12.16 Friday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「セレブな彼女の落とし方」の感想(ネタバレ)




■監督:デヴィッド・ザッカー
■出演者:アシュトン・カッチャー タラ・リード テレンス・スタンプ モリー・シャノン マイケル・マドセン  ジョン・エイブラハムズ アンディ・リクター

WOWOWで放送していた映画「セレブな彼女の落とし方」を鑑賞。

【映画「セレブな彼女の落とし方」のあらすじ】

大手出版社に勤める冴えない青年トムは、厳格で完璧主義者の社長ジャックの下で、いつクビになるかと心配しながら働いてきた。そんな彼の憧れは、パーフェクト美女の同僚リサ。だが彼女はボスであるジャックの娘だった。セレブな彼女に声もかけられないトムだったが、ある日リサのほうから自宅に来てほしいと誘われる。絶好のチャンスと出かけるトムだったが、彼が頼まれたのは留守番とジャックが大切にするフクロウの世話で……。

※WOWOWから引用

【映画「セレブな彼女の落とし方」の感想(ネタバレ)】


裸の銃(ガン)を持つ男」シリーズのデヴィッド・ザッカー監督が「ベガスの恋に勝つルール」アシュトン・カッチャー主演に迎えたラブコメディ。

WOWOWのアシュトンカッチャー特集で何本か放送している中で、気になったタイトルを拾ってみた作品。なんとなく、恋愛レクチャー系のものかと期待していたが、実際は、コメディ重視のラブコメ。

ちなみにこのコメディの種類だが、笑いを取りに行く攻撃的なもので、個人的にあまり好きではない笑い。なんというかそんな奴いないだろうという奴ばっかりがたくさん出てきては。好き勝手やりたい放題のドタバタ劇。完全に邦題のタイトルの罠にかかった。

邦題は「セレブな彼女の落とし方」になっているが、原題は、「My Boss's Daughter」(私のボス(上司)の娘)で、意図するところが全く違う。一応社長(セレブ)の娘をゲットしているため、完全に邦題を否定しきれないが、この物語のテーマは、”上司(変わった)の娘”という部分がテーマで恋愛は、それほど重要ではない。

ヒロインのタラリードも微妙な可愛さで角度によって、すごく可愛い時もあれば、「あれっ?」となる時もあり、好感度が必要なロマコメのヒロインには少し荷が重い。※声や雰囲気は良いが。一応気になったので画像検索するとかなり激しいグラビアもやってたりと、映画のときのイメージの違いに結構驚く。

とりあえず邦題のイメージとはかなり違う映画なので観る場合には注意しましょう。


評価 ★★★☆☆ (星3つ)

アシュトンカッチャーの巻き込まれるコメディ演技は意外と上手いが、コメディ部分はしつこくてあまりいただけない。映画「裸の銃を持つ男」(監督)って面白い印象があったが、これはなんか違う。特に、他人の家なのにゾロゾロと上がりこんできては、好き勝手する連中には、面白さよりも腹が立って仕方ない。あれをどう笑えば良い。クビになった秘書と彼氏のやりとり嫌いだわ。コメディはすごく嫌いだが、もしテレビをつけて再放送していたら、また見てしまいそうな感じがする嫌いな映画。)


物事には理由がある

僕には当てはまらない


-ジャック



>>セレブな彼女の落とし方 【DVD】


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:コメディ映画全般

映画「セックス・クラブ」の感想(ネタバレ)

2011.12.02 Friday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「セックス・クラブ」の感想(ネタバレ)



■監督:クラーク・グレッグ
■出演者:サム・ロックウェル アンジェリカ・ヒューストン ブラッド・ウィリアム・ヘンケ ケリー・マクドナルド ヘザー・バーンズ パス・デ・ラ・ウエルタ ジョナ・ボボ

WOWOWで放送していた映画「セックス・クラブ」を鑑賞。

【映画「セックス・クラブ」のあらすじ】

セックス依存症から抜け出せずにいるヴィクターは、認知症で入院する母アイダの高額な治療費を払うため、軽い詐欺を続けていた。レストランで食べ物がのどに詰まったふりをして紳士淑女に助けてもらい、それを機に親しくなって金を恵んでもらうのだ。そんな毎日を続ける中、彼は母の担当医だという美女ペイジと恋に落ちる。彼女を通じて、ヴィクターは母が語らないまま忘れてしまった彼の出生の秘密を探ろうとするが……。

※WOWOWから引用

【映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の感想(ネタバレ)】

「ファイト・クラブ」の作家チャック・パラニュークの小説「チョーク!」を、「アイアンマン」シリーズや「マイティソー」などに出演する俳優クラーク・グレッグが初監督して映画化した作品。

タイトルが邦題で「セックスクラブ」とド直球のエロタイトルが付けられているが、原題は「CHOKE」(日本語訳:窒息させる)と全く異なる。この映画も邦題で興味性のあるタイトルがわざとつけられているようだ。

ストーリーは、セックス依存症で悩む男が本物の愛について学び始めるR15指定相当の視聴制限付きのエロチックコメディ。

単純なセックス依存症をテーマにした下ネタ満載のコメディかと思いきや、”セックス”を題材にしながらも””や”生き方”についても学べる意外と真面目な作品だ。

邦題では「セックスクラブ」と付けられているが、セックス依存症でセラピーに通う男女の話が出てくるが、これがいかにもアメリカ的で、さまざまな性癖の話が出てきて面白い。

特に”トイレの鍵の閉め忘れ”が、実は、そういう性癖を持った人が”わざと鍵を開けて同じ仲間を呼んでいる”という話には、ちょっと想像して怖くなった。

トイレの閉め忘れが、マニアックな性癖を持つ世界の入り口で暗黙の合図になっているらしい。

もし、そういう場面(ドアが開いていたら)に遭遇したら、その場から逃げずに一度ドア越しに話しかけてみると、閉め忘れした人が偶然なのか必然(変態)なのかがわかる。こんな日常に変態への扉が開いていたとはビックリだ。

それと、食べ物をわざとのどに詰まらせ、助けてもらった人からのちのち金を取る、主人公の詐欺の手口にも脱帽だ。人の優しさにつけ込んだ詐欺の手口だが、それ以上に助けた人の性格がそれを機にネガティブからポジティブに変わってしまうパワーには驚いた。



評価 ★★★★☆ (星4つ)

(この映画は、安易なタイトル以上に物語の中身は結構深い。作者が言いたいことを詰め込んでいるようで、”セックス”をテーマにしながらも自己啓発的なものも多く含んでいる。セックス依存症から抜けられない時は”初めて道を外れたときを思い出すんだ”など。セックス依存症の主人公がキリストのハーフクローンという展開も「そんなバカな」と思いつつ、性格や考え方が次第に変わっていくさまにある種キリストを見た気がした。思い込みや洗脳って意外と大事。)


人は愛されるより

愛することで成長する


-ストリッパー(※名前忘れた)
(新約聖書 ガラテヤ人への手紙 イエス・キリスト)




セックス・クラブ 特別編



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし」の感想(ネタバレ)

2011.11.19 Saturday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし」の感想(ネタバレ)




■監督:ニール・ブレナン
■出演者:ジェレミー・ピヴェン ヴィング・レイムス ジェームズ・ブローリン デヴィッド・ケックナー キャスリン・ハーン エド・ヘルムズ ジョルダーナ・スパイロ
 
WOWOWで放送していた映画「迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし」を鑑賞。

【映画「迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし」のあらすじ】

カリフォルニア州テメキュラ。倒産寸前の中古車ディーラー社長・セレックは、最後の手段として凄腕のセールスマン、ドンのチームを助っ人に雇う。さっそく現われたドンたちはあの手この手を繰り出し、次々と車を売りさばいて行く。売り上げは順調に思えたが、その矢先、ドンが借金のかたに土地を奪おうと企むライバル社の社長と衝突、独立記念日を含んだ週末3日間で在庫211台を売り切らなければ店を譲り渡す約束をしてしまう。

※WOWOWから引用

【映画「迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし」の感想(ネタバレ)】


「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」のジェレミーピヴェン主演の”カーセールス”をテーマにしたコメディ作品。※現在のところ日本版DVDは未発売。

物語は、倒産に追い込まれた中古車ディーラー:セレックモーターズが抱える在庫211台を週末3日間で売りさばくことになった凄腕セールスチームの活躍を描く。

あまり見かけない”セールス”がテーマの映画で「どんな売り方をするのか?」、セールステクニックにかなり期待を持ってみたが、見てみるとテクニック2割、コメディ8割といった感じで、それほどセールスに特化している作品ではない。

ただ、参考になるテクニックもあり、意外と拾える。

1.営業マンのデスクには、デブの女房の写真は良いが、太った子供の写真は絶対置くな。

デブの女房には、客はこの人大変だなと哀れみの共感をもらえるが、子供の太った写真だと、子供に贅沢できるほどお金があると思われてしまう。なので写真はガリガリな子供なら良いが太った子供は悪印象だ。

2.値札の6と9をその場で入れ替え価格破壊を起こせ

もともと6000ドルのものならあえて9000ドルと表示しておき、客の反応でその場で札を回転させ6000ドルにして、3000ドルの大幅ディスカウントでお得感を演出しろ。

3.ライバル会社の者にもためらわず営業を掛けろ

究極のテクニック。ライバル会社といえど営業を掛ける。営業する時は、具体的に相手の欲求を刺激し、いかに客がその車を必要であるか、所有した時のイメージを増幅させろ。


4.ピンチをチャンスに変えろ


お客の暴動で店がめちゃめちゃで警察が出動し、マスコミが店の周りを取り囲み、営業が困難な状況になっても、「警察官がお店を助けてくれたから、警官と言うだけで2割引にする」等、何かに関連付けて、とにかくPRしろ。


5.監禁し、混乱させ、口説く


営業のポイント。


6.騙す、貸す、逃げる

ローンを組む場合のポイント。


5.6は、ジョークの類なので、普通に行うとクレームになるだろう。でも1〜4はそれなりに参考になる。

この映画に出てくる、凄腕セールスチームの作戦は、出来るだけ有名人を呼んだイベントを行ったり、大々的にテレビCM等でセール広告を打って、お客を集めるところからはじめている。

基本は、”お客を集める”というところは、意外とセールスの王道をいっている。



評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(セールス部分に特化して書いてみると上記のような感じになり、それなりの作品に見えるが、実際は、ゲイネタ下ネタも満載のいかにもなアメリカンコメディだ。このコメディは、特に好き嫌いが分かれる作品。かなり下品なのでファミリー向きではない。基本は下ネタが多いが、惚れた女性から、結婚前の一夜限りの遊びの扱いを受けた主人公が「寝るだけ寝て、後は知らんぷりか?」という女性のようなセリフを言うシーンは、結構良かった。)


世間は毎日お前を試す

極限まで

-DJ


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「デート&ナイト」の感想(ネタバレ)

2011.11.17 Thursday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「デート&ナイト」の感想(ネタバレ)



■監督:ショーン・レヴィ
■出演者:スティーヴ・カレル ティナ・フェイ マーク・ウォールバーグ ジェームズ・フランコ ミラ・クニス レイトン・ミースター ウィリアム・フィクトナー
 
WOWOWで放送していた映画「デート&ナイト」を鑑賞。

【映画「デート&ナイト」のあらすじ】

中年夫婦のフィルとクレアは仕事と育児に追われる忙しい毎日。そんな日常からしばし脱出しようと、マンハッタンの人気レストランでディナー・デートをすることに。予約をしていなかった2人は、トリプルホーンという他の予約客についなりすますが、そこで銃を持った男たちに命を狙われそうになり、店から逃げ出した後も一味に追われる。どうやらトリプルホーンなる人物は、マフィアと司法当局の癒着の証拠を握っているらしく……?

※WOWOWから引用

【映画「デート&ナイト」の感想(ネタバレ)】


「40歳の童貞男」のスティーブカレル主演で中年夫婦がデート中に巻き込まれるドタバタを描くサスペンスコメディ。

この「デート&ナイト」は、「ナイトミュージアム」シリーズや現在CMでも宣伝中のヒュージャックマン主演の映画「リアルスティール」の監督を務めるショーンレヴィ監督作品で日本では劇場未公開ながら、総興行収入は1億ドル越える大ヒットを記録している作品。

マークウォールバーグを始め映画「スパイダーマン」でお馴染みのジェームズフランコや「プリズンブレイク」のFBI捜査官マホーン役でブレイクしたウィリアム・フィクナー等脇役もかなり豪華。

邦題は「デート&ナイト」と明らかにトムクルーズ、キャメロンディアス共演の「ナイト&デイ」を意識したタイトルがつけられているが、原題は「Date Night」で””はつかない。

そんな事情は後から知ったため、「ナイト&デイ」をもじったB級作品だと勘違いしていたが、これはこれで単体としても十分楽しめる。個人的には、「ナイト&デイ」よりもこちらの方がテンポがよくおすすめだ。

倦怠期の夫婦がいつもと違ったデートをしたいと人気レストランの予約を盗んでしまったことから犯罪に巻き込まれていく、巻き込まれ型ストーリーだが、ユーモア好きの夫婦の仲の良さや夫婦間の悩みも共感でき、開始当初から主人公目線に入れて面白い。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(笑いのツボにより評価が分かれるコメディ作品だが、嫌味ない程度にコンパクトに収められ、しつこくない。※ギャグも面白い。父親と子供が出しっぱなしにした引き出しに、毎回ぶつかってしまう母親は、あるあるネタで意外と好き。この映画は、WOWOWでは”W座からの招待状”といって映画の最初と最後に専門家二人が映画についての紹介と感想を述べてる作品のひとつに選ばれ、”面白いけど印象にはあまり残らない”という感想を話していたが、まさにその通りだと思った。)


郊外(ニュージャージー)に住む平凡な夫婦よ

-クレア

デート&ナイト


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」の感想(ネタバレ)

2011.11.03 Thursday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」の感想(ネタバレ)



■監督:トッド・フィリップス
■出演者:ロバート・ダウニー・ジュニア ザック・ガリフィアナキス ジェイミー・フォックス ミシェル・モナハン ジュリエット・ルイス
 
WOWOWで放送していた映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」を鑑賞。

【映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」のあらすじ】

妻の出産予定日が5日後に迫った建築家ピーターは、仕事先のアトランタから地元ロサンゼルスへ航空機で向かおうとするが、近くの席に座った俳優志望の男性イーサンとの間でトラブルが起き、2人とも機から降ろされる。財布を失くしたピーターはイーサンが借りたレンタカーに渋々乗せてもらい、LAをめざすことに。だが、イーサンのマイペースな性格のおかげで道中、次々と事件が発生、はたしてピーターは妻の出産に立ち会えるか?

※WOWOWから引用

【映画「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」の感想(ネタバレ)】

バチェラパーティのバカ騒ぎをテーマにして4億ドル以上の興行成績を記録し大ヒットとなったコメディ映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のトッドフィリップス監督が「アイアンマン」シリーズのロバートダウニージュニアを主演に迎え、今度はデューデート(妻の出産?)で災難に合う男の姿を描いた作品。

物語は異なるが、コメディのアプローチ(空気感)は「ハングオーバー」と似ており、監督やキャストも同じなので「ハングオーバー」のスピンオフとして期待も膨らむが、その期待を裏切らることなく、この映画も完成度が高く面白い。

車でアメリカ横断はありがちなロードムービーだが、対照的な性格の男二人が行動を共にするというだけでこんなにも波乱万丈になるのかと思うほど、時間が経つほどに最悪さが増していくのが、見て取れるのが良い。

一応コメディ作品だが、声に出して笑えるかという部分では疑問が残るが、俳優が笑いを取ろうと無理にコメディ演技していないので、ドラマに集中出来て良い。

最初から最後までほどよく緊張感があり、最終的には少し感動してしまうあたりは、ストーリーがよく出来ていると思う。

ジェイミーフォックスやジュリエットルイス、チャーリーシーンなど豪華な俳優も顔を出している。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(ロバートダウニージュニアがコメディ作品という部分でかなり心配になったが、ツッコミ側(巻き込まれる側)になったのがよく、神経質な男という役柄も合っていて、二人の珍道中はなかなか。相方のザックガリフィアナキスが俳優志望という役だが、ラストにハーバーボーイズというチャーリーシーンが実際に主演する全米で人気のシットコムに出演しているシーンが挿入されるのだが、これはなかなか良かった。)


最初が底なら後は上り坂

間違ってる

後はひたすら下り坂

下るのが簡単だ

-ピーターとイーサンの最初の会話


デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 【DVD】


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「ブルーノ」の感想(ネタバレ)

2011.08.14 Sunday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「ブルーノ」の感想(ネタバレ)



■監督:ラリー・チャールズ
■出演者:サシャ・バロン・コーエン グスタフ・ハマーステン ボノ スティング エルトン・ジョン ハリソン・フォード

WOWOWで放送していた映画「ブルーノ」を鑑賞。

【映画「ブルーノ」のあらすじ】

オーストリア出身のゲイのファッションリポーター、ブルーノ。ハリウッドでセレブになろうとめざす彼は、中東紛争の最前線に乗り込んだり、アフリカでiPodと交換に赤ちゃんを養子にもらうなどやりたい放題だが、彼の行く先々でそのやんちゃぶりに巻き込まれた人々は、普段は表に出さない、自身に秘めた差別や偏見をさらけだしてしまう……。ブルーノが《U2》のボノ、スティング、エルトン・ジョンらセレブと対面するのも見もの。

※WOWOWから引用

【映画「ブルーノ」の感想(ネタバレ)】

映画「ボラット」で有名な全米も注目するイギリス人コメディアンのサシャバロンコーエンが主演や製作、脚本などを担当したコメディ映画。

19歳のピチピチでゲイのファッションリポーターをしているブルーノは、ハリウッドでセレブ(有名)になることを夢に、普通の人がやらないような奇抜なことで注目を集めようとチャレンジしていくドキュメンタリー風お下劣作品

内容はという、服がくっつくマジックテープ付きのファッションを着て、ミラノのファッションショーで大騒ぎして、出入り禁止になったり、中東のテロリスト(ビンラディン一派)に誘拐してもらおうと接触し怒らせたり、はたまたイスラエルとパレスチナの幹部を集め対談を行ったりとタブーに切り込む笑い。

だが、どれもノンフィクションなので見ているこちらが「怖いからもうその辺で良いよ…」と主演の悪乗りギャグを止めたくなるほど、体を張った”電波少年的”なリアルな笑いがある。

かと思えば、急にゲイを辞めてストレート(異性愛者)になると言い出し、男らしく空手を習いにいったり、スワッ○ングパーティに乗り込んだりするのだが、結局どこにいってもゲイの身分を隠して、ただ男に触れて戯れたいだけで、空手の師範代には暴漢に襲われたときの対処法を聞くという理由で接触を図り、、スワッ○ングパーティでは、女性には目を向けず男に体位の指南を受けたりと、ゲイを隠しつつ自分の欲を満たすだけという、とにかく下品な内容が連発していく。

そんなくだらない映画だが、なぜかラストには、エルトンジョンらスティング、ボノ(U2)、スラッシュ(ギタリスト)など本人が登場し、一緒に歌を歌ったりと変な豪華さがある。途中にはハリソンフォードも一瞬出てくる。

この内容からもわかるとおりR-15指定相当の視聴制限付きです。ファミリーでは一緒に観ると気まずくなること必死なのでやめておきましょう。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

とにかくくだらない映画。最初はゲイネタと悪乗りで押すいかにも欧米?のコメディスタイルに引き気味だったが、途中からゲイを隠して男に近寄りだしてからのこのくだらなさが逆に面白くなってきて大爆笑。特に霊能者の前でのエアーフ○ラ(※リアル過ぎ)、空手道場での師範代との特訓などは、ホントくだらない。個人的には空手師範代の身近にいるゲイの見極め方の話が面白い。(※指導の前に目の前にいる奴がゲイなんだって!)そして、この映画で一番すごいのは、主演の俳優が実際はゲイじゃなく、すべて役作りだということ。実生活では「お買い物中毒な私!」に主演していたアイラフィッシャーと結婚している。この映画は、女性には100%引く内容でおすすめできないが、中高生の男なら意外とツボな内容でしょう。ただ、とにかくくだらないけどね。)


サシャ・バロン・コーエン/bruno 完全ノーカット豪華版


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「バウンティーハンター」の感想(ネタバレ)

2011.06.14 Tuesday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「バウンティーハンター」の感想(ネタバレ)



■監督:アンディ・テナント
■出演者:ジェニファー・アニストン ジェラルド・バトラー クリスティン・バランスキー ジェーソン・サダイキス ジェフ・ガーリン ピーター・グリーン

WOWOWで放送していた映画「バウンティーハンター」を鑑賞。

【映画「バウンティーハンター」のあらすじ】

元警官だが今は賞金稼ぎをしているマイロは借金の返済に困り果てていたが、5000ドルもの賞金がかかった元妻である記者、ニコールを追う仕事を引き受ける。ついでに彼女に捨てられたという恨みを晴らそうとしたマイロだが、状況を見渡すうちに、彼女ではない本当の黒幕が一連の事件の背後にいるのではないかと疑いだすように。やがてマイロとニコールは手を取り合い、ニコールが追っていた警察内部の組織的な汚職と戦うことに……!?

※WOWOWから引用

【映画「バウンティーハンター」の感想(ネタバレ)】

海外ドラマ「フレンズ」のレイチェル役で御馴染みのジェニファーアニストンと映画「300 スリーハンドレット」のジェラルドバトラー共演のアクションコメディ。

元警官で現在は賞金稼ぎをしている男(ジェラルドバトラー)が、ひょんなことから元妻(ジェニファーアニストン)に仮釈放違反での賞金が賭けられたことから、夫は借金の返済のために元妻を追い始め…。

以前見た、ヒューグラントサラジェシカパーカー共演のラブコメディ「噂のモーガン夫妻」と同様に”夫婦(仲が悪い)”+”一緒にする”というキーワードを上手く使った物語。

この映画も元夫婦という関係の男女が、”賞金”という巧み?な設定により、強制的に行動を共にすることになる。

個人的に映画は、目的理由がわかりやすいほど引き込まれるが、これも捕まえたい夫逃げたい妻という相反するわかりやすい設定の中で、ジタバタしながら新たな出来事に巻き込まれていく二人が何とも良い。

ラストは一緒に行動していく中で再び愛に気づくというお決まりのハッピーエンドになっている。

何も考えず肩の力を抜いて気楽に見れるストーリーはもちろんだが、個人的に一番の目的はジェニファーアニストンが出演していることだが、相変わらず年取ってもいい女でコメディ風の演技はやっぱり上手い。

役柄はなんとなくフレンズのレイチェルと似ている(いい女だけど、どこか抜けている)ので「フレンズ」ファンならより楽しめる。相手はバトラーでロス(デヴィッドシュワイマー)じゃないけど。


評価 ★★★★☆ (星4つ)

(ジェニファーアニストンが出演しているが、元夫(ジェラルドバトラー)とはずっと一線は引いた関係のためラブ(ロマンチック度)は少なめで若干残念。だが自慢の美脚はサービスショット満載でファンにはありがたい。全く関係ないが彼女のハイヒール音にもどことなく愛着が沸く。コメディの発想では、巨乳のストリッパーがケンカに強いは、うすうすアメリカ人ストリッパーに感じていたことがネタとして使われていたのは良かった。だって向こうの人ガタイ良すぎるもん。)


死んだ時に

”間違い”の

正しさに気づく

-マイロ

バウンティー・ハンター 【DVD】



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 

映画「お願い!プレイメイト」の感想(ネタバレ)

2011.05.16 Monday 洋画 コメディ/お笑い

■映画「お願い!プレイメイト」の感想(ネタバレ)



■監督:ザック・クレッガー
■出演者:ザック・クレッガー トレヴァー・ムーア ラクエル・アレッシ クレイグ・ロビンソン ヒュー・ヘフナー モリー・スタントン ジェフ・ミード

WOWOWで放送していた映画「お願い!プレイメイト」を鑑賞。

【映画「お願い!プレイメイト」のあらすじ】

女の子に目がない悪友タッカーとは正反対に、品行方正を絵に描いたような優等生のユージーン。高校入学以来のガールフレンド、シンディとも清い仲を貫いてきた彼だったが、プロムの夜、ついに彼女と初体験を迎える約束を交わす。だが、いよいよというときに事故に遭い、彼は昏睡状態に陥ってしまった。4年後、ようやく目覚めた彼は、なんとシンディが《ミス3月》としてプレイボーイ誌のヌードピンナップを飾っていると知り……。

※WOWOWから引用

【映画「お願い!プレイメイト」の感想(ネタバレ)】

全米興行収入ランキングでトップ10入りしたというスマッシュヒット作。

結婚するまではセックスはしないと決めた真面目な男が、高校入学時から付き合っていた彼女の誘惑に堪りかねてプロムの夜に初体験する約束をするのだが、当日気合を入れるため酒を飲みすぎ、階段から落下…そのままこん睡状態に。4年後、こん睡状態からようやく目を覚ますが、彼女はアダルト雑誌プレイボーイのプレイメイトになっていた。

この映画のテーマでもある”付き合っていた彼女がAV女優になっていた”というテーマはかなり興味性をそそられる内容で、期待していたが、この部分でのコメディ要素は少なく、想像していたものよりかなり違っていて残念。※学園モノかと思っていた。

物語は、友人タッカーの彼女やその兄貴の消防士、タッカーの友人の下ネタ黒人ラッパーMペクなどタッカーの周囲の人間らとともにプレイメイトになった彼女がいるロサンゼルスのプレイボーイマンションへと車で向かうドタバタロードムービーといえる。

プレイボーイの発刊者のヒューヘフナーを始め、プレイメイトオブザイヤー2007に輝くサラ・ジーン・アンダーウッドなど後半にプレイメイトが多数出演しており、エロチックで華やかな作品といえる。

最後は、こん睡状態の彼の治療費を払うためにプレイメイトになっていたという彼女の動機もあきらかになり、ハリウッド映画らしいハッピーエンドにおさまる。※ちなみにR-15指定相当の作品


評価 ★★★☆☆ (星3つ)

(この映画では、「THE WHITEST KIDS U' KNOW」というアメリカの人気コメディグループに所属している主演の二人が出演だけでなく、監督、製作、脚本なども勤めているというアメリカの芸人が作ったコメディ作品といえる。※日本でいう吉本芸人が監督したコメディ映画?に近い。消防士が斧を振り上げ襲ってくる、植物状態の人間の顔面をバッドで叩いて蘇生させるなど、ドギツイ世界観は嫌いじゃないが、もう少し物語で引っ張っても良かった気がする。)


お願い!プレイメイト

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



JUGEMテーマ:コメディ映画全般
 
WOWOWのおすすめ番組!    

Search

管理人の記憶に残るおすすめ作品

Links